箱根駅伝

箱根駅伝歴代優勝校の優勝回数TOPはどこ?連覇記録は青学首位?

投稿日:2018年12月30日 更新日:

この記事では、箱根駅伝歴代優勝校優勝回数TOP連覇記録を調べました。

最近は、青山学院大学が4年連続首位を飾っていますね。

2019年の箱根駅伝で5連覇を目指したい青学と、青学から優勝の座を奪い返したい他の大学。

今年もどんな展開になるか楽しみです!

箱根駅伝歴代優勝校の優勝回数や連覇記録を元に、今年はどの大学が優勝するかも予想をしてみましたよ!

 

箱根駅伝を見逃した方、もう一度見たい方へ、こちらで無料視聴の方法をご紹介しています。
→<箱根駅伝2019を今すぐ無料で見る方法!>

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

箱根駅伝の歴代優勝校&優勝回数を調査!

 

箱根駅伝の歴代優勝校と、優勝回数と第何回大会か調べて見ました。(カッコ内は優勝した大会)

 

総合優勝回数は何回?

  1. 中央大学   14回(7,24,26,27,29,31,32,35~40,72)
  2. 早稲田大学  13回(3,4,8,11,12,14,15,28,30,60,61,69,87)
  3. 日本大学   12回(16~19,21,22,33,34,41,43,44,50)
  4. 順天堂大学  11回(42,55,57,58,62~65,75,77,83)
  5. 日本体育大学 10回(45~48,53,54,56,59,89)
  6. 明治大学   7回(2,5,6,9,10,23,25)
  7. 駒澤大学   5回(76,78~81)
  8. 青山学院大学 4回(91~94)
  9. 東洋大学   4回(85,86,88,90)

 

1920年〜2018年(第1回〜第94回)までの、箱根駅伝の歴代優勝校はこのようになっています。

最多総合優勝校は中央大学ですが、72回大会(1996年)を最後に優勝できていないのが現状です。

2位の早稲田大学も、大会初期では度々優勝していますが、最近はなかなか勝てていません

一方、2000年に入ってから調子がいいのが

  • 青山学院大学
  • 東洋大学
  • 駒澤大学

この3校です。

この3校は、2000年以降になってようやく優勝できる力をつけてきた大学といえます。

2019年の85回大会も、青学、東洋、駒澤の中から優勝校が出るのでしょうか?!

箱根駅伝歴代優勝校の連覇回数が多いのはどこ?

 

箱根駅伝歴代優勝校の連覇回数が多い大学はこちらです。

 

総合優勝の連覇記録は?

  1. 中央大学   6連覇(第35回〜40回)※1954年〜1964年
  2. 日本体育大学 5連覇(第45回〜49回)※1969年〜1973年
  3. 日本大学   4連覇(第16回〜19回)※1935年〜1938年
  4. 順天堂大学  4連覇(第62回〜65回)※1986年〜1989年
  5. 駒澤大学   4連覇(第78回〜81回)※2002年〜2005年
  6. 青山学院大学 4連覇(第91回〜94回)※2015年〜2018年

 

箱根駅伝歴代総合優勝校の中で、連覇TOPは中央大学の6連覇です。

ただ、時代がかなり昔ですね。

現在連覇中の青山学院大学が85回大会で総合優勝すれば、5連覇達成すれば、日本体育大学の記録と並ぶことになります。

 

青山学院大学については、こちらの記事でも紹介しているので、併せてごらんください。
箱根駅伝青山学院大学2019メンバーは?監督の作戦勝ちで連覇予想!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

今年の箱根駅伝優勝校をズバリ予想!連覇記録中の青学か!?

今年は一体どの大学が優勝最王手なのでしょうか。

2018年に行われた、二つの駅伝大会に注目してみました。

  • 出雲駅伝
  • 全日本大学駅伝対校選手権大会

まず、10月8日に行われた出雲駅伝の結果がこちらです。

2018年出雲駅伝(10月8日)

  • 1位 青山学院大学(2:11:58)
  • 2位 東洋大学(2:12:10)
  • 3位 東海大学(2:13:31)

 

そして、その1ヶ月後に行われた全日本駅伝大会の結果がこちらです。

2018年全日本大学駅伝対校選手権大会(11月4日)

  • 1位 青山学院大学(5:13:11)
  • 2位 東海大学(5:15:31)
  • 3位 東洋大学(5:15:57)

 

どちらの駅伝でも、

  • 青山学院大学
  • 東海大学
  • 東洋大学

この3校が上位3位を独占していますね!

このことからも、やはり今年の箱根駅伝は青学が最王手!と考えて間違いないでしょう。

とはいえ、何が起こるかわからないのが箱根駅伝。

東海大学、東洋大学が劇的優勝を飾る!なんてこともありえるので、目が離せません!

東海大学については、こちらの記事でも紹介しています。
【東海大学2019年のメンバー紹介!】

 

選手が走る道はどんなコースなのかは、こちらの記事でまとめています。
【箱根駅伝2019のコース距離&高低差調べ!】

 

スポンサードリンク

まとめ 箱根駅伝歴代優勝校の優勝回数&連覇記録調べ!

箱根駅伝の歴代総合優勝校について調べてみました。

優勝回数や連覇回数が多いからと言って、今も強いというわけではないことが分かりますね。

85回大会の一番の注目点は、やはり青山学院大学が総合優勝5連覇を達成するのか?!というところでしょう。

5連覇を見てみたい!という気持ちの裏側に、それを覆す東洋&東海大学の大どんでん返し!を見たい!という気持ちがあるのも否めません。

東海大学の2019年メンバーについてはこちらの記事でも書いているので、ぜひ参考にしてください。
【箱根駅伝東海大学2019年のメンバーは?今年の結果を独断で予想!】

青学が優勝しても、しなくても、

箱根駅伝で素晴らしい走りを見せてくれる全選手に敬意を払いつつ、今年も箱根駅伝を楽しみたいと思います!

 

箱根駅伝を見逃した方、もう一度見たい方へ、こちらで無料視聴の方法をご紹介しています。
→<箱根駅伝2019を今すぐ無料で見る方法!>

スポンサードリンク

-箱根駅伝

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.