花火大会

「泉州光と音の夢花火」へのアクセス・混雑状況・チケットまとめ!

投稿日:

「泉州光と音の夢花火」は、「第二回大阪泉州夏祭り」のエンディングを飾る、音楽と花火を同時に楽しめるイベントです。

花火と、音楽の最新テクノロジーが融合した、新感覚ミュージック花火が楽しめる「泉州光と音の夢花火」へのアクセスや混雑状況、チケットの情報をお伝えします。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

泉州光と音の夢花火とは?

泉州光と音の夢花火は、1995年から2004年まで開催されていた人気のイベント「りんくう花火の祭典」が始まりです。りんくう花火の祭典は、様々な理由で、2016年まで開催が途絶えていたのですが、2017年に13年ぶりに「泉南光と音の夢花火」として復活しました。

今年から、花火大会の名称が「泉州光と音の夢花火2018」に変更になり、花火の打ち上げ数も20000発に増え、開催されることになりました。

2018年の「泉州光と音の夢花火」では、聞きたい音楽と花火を贈りたい人へのメッセージを公募して、選ばれた曲とともに、花火を鑑賞できます。

 

高音質のスピーカーから流れる音楽と、大空に打ち上がる花火のシンクロは、ほかでは味わえない新感覚のイベントとなっています。

 

泉州光と音の夢花火の日程・アクセス・チケット


泉州光と音の夢花火の日程・アクセスは次の通りです。

 

開催期間:2018年9月1日(土)~9月2日(日)

開催時間:20:00~21:00(予定)

会場:りんくう南浜公園予定地

所在地:〒590-0535 大阪府泉南市りんくう南浜海水浴場

交通アクセス:南海本線樽井駅から徒歩10分

チケットは、以下の通りとなっています。

 

・レイトチケット(花火鑑賞チケット):1人¥2,000(税込)
・レイトチケット シート付(花火鑑賞チケット):1人1席|¥10,000(税込)
・レイトチケット グループ シート付(花火鑑賞チケット):5人5席まで|¥40,000(税込)

ほかにも、同日開催される音楽イベント「MUSIC CIRCUS’18」との共同チケットなどが販売されています。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

泉州光と音の夢花火の見どころ

泉州光と音の夢花火は、音楽と花火の融合を体験できるのが大きな特徴です。スピーカーから流れる音楽と、それに合わせて打ちあがる花火の見事なシンクロは必見ですよ!

 

同日に開催される、音楽フェスティバルの「MUSIC CIRCUS’18」も人気で、音楽と食を、ファミリーで楽しめる複合型のイベントとなっています。


2017年は、青山テルマさん・中田ヤスタカさん・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEなど、国内外から、トップアーティストが登場。

 

お笑いのゆりあんレトリィバァさんや、ナインティナインの岡村隆史さんがDJを務めて、話題になりました。

今年も、たくさんの話題のアーティストが登場する予定となっています。

 

また、ほかにも、肉好きにぴったりの肉フェスも、大阪泉州夏祭り2018で開催されます。


実店舗を展開する出店者だけを厳選したラインナップで、日本全国の肉料理を一度に楽しめるイベントは、昨年も大盛況でした。

 

花火の会場となるタルイサザンビーチは、日本の夕陽百選にも選ばれている絶景スポットです。花火が始まるまでの時間で、サンセットを眺めながらゆっくりと過ごすのも良いですね。

 

「泉州光と音の夢花火」は、関西地方で大人気の花火大会のひとつで、2017年は約10万人が訪れました。

 

2018年は、花火の打ち上げ本数も増えたことで、さらに混雑が予想されますので、早めに場所の確保をしておくことをおすすめします。

 

席の場所を選ぶことはできませんが、シート付のチケットなら、座ってゆっくりと花火が鑑賞できるので、家族連れにはぴったりですね。

 

スポンサードリンク

まとめ

泉州光と音の夢花火2018年の、アクセスやチケット情報を紹介しました。

花火だけでなく、音楽も、綺麗なビーチも楽しめる花火大会は、夏の思い出作りにもぴったりです。

昼間は、音楽ライブや、おいしいお肉でも楽しむことができ、盛沢山の内容となっています。

夏のお出かけの際には、ぜひチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

-花火大会
-

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.