約束のステージ

約束のステージ主題歌「幸せのセレナーデ」歌詞&動画は?挿入歌情報

更新日:

今回は2月22日(金)放送の『約束のステージ』主題歌「幸せのセレナーデ」の歌詞と動画、番組挿入歌についてまとめました

読売テレビ開局60周年記念ドラマとして2月22日(金)に放送されます。

この番組の主題歌である「幸せのセレナーデ」を主演の土屋太鳳さんが歌っています。

では、早速『約束のステージ』主題歌「幸せのセレナーデ」の歌詞と動画、番組挿入歌を紹介します

 

約束のステージを見逃した方は、無料視聴する方法をチェック!
【「約束のステージ」を無料視聴する4つの方法】

スポンサードリンク

ドラマ『約束のステージ』はどんなドラマ?あらすじ&放送日は?

 

『約束のステージ』は読売テレビ開局60周年を記念して製作されたドラマです。

1970年代に人気となった視聴者参加型の歌番組『全日本歌謡選手権』をモチーフとしています。

あらすじは以下の通りです。

 

1970年代ー

日本が活気に溢れていたその時代に、多くの人を熱狂させた、伝説のオーディション番組があった。

その番組の名は『全日本歌謡選手権』

プロ・アマ問わず、”純粋に歌のうまさだけで勝負する”という画期的なオーディション番組であった。

このドラマは全日本歌謡選手権に夢をかけた、ちょっぴり変わった「2人の少女の物語」である。

 

『約束のステージ』公式ホームページより

 

また、放送日、チャンネルは以下の通りです。

 

約束のステージ 放送情報

  • 放送日:2019年2月22日(金) 21:00~
  • チャンネル:日本テレビ系列

 

なお、キャストは以下の記事をご覧ください。

 

スポンサードリンク

ドラマ『約束のステージ』主題歌「幸せのセレナーデ」はどんな歌?歌詞?

 

このドラマの主題歌である「幸せのセレナーデ」は、つんく♂さんが作曲・編曲の曲です。

主演の土屋太鳳さんが歌っています。

当初はスタッフから「恋愛ソングではない」と言われたそうですが、1970年代の歌謡曲といえば”恋愛ソング”が定番のため、自然とそのような歌詞になったそうです!

 

それでは早速、主題歌「幸せのセレナーデ」の歌詞を紹介します。

 

幸せのセレナーデ 歌詞

才能がないというのなら あきらめるけど

最後まで分からない 運あるなし

出来のいい男より くだらないくらい ダメな方が愛おしいもの

裏切られた過去も 報われない努力さえ

私が生きた 私なんです ああ~ ああ~

今夜私輝く 約束守るわ、

あなたよりも 幸せになる

そうよ私 幸せよ 今

 

それにしても土屋太鳳さんの歌声はかわいいですね!

土屋太鳳さんといえば、女優さんでありながらダンスやマラソンなどの運動神経が飛びぬけていることで知られています。

歌まで上手いとなると、実に多才!羨ましいです。

 

約束のステージを見逃した方は、無料視聴する方法をチェック!
【「約束のステージ」を無料視聴する4つの方法】

スポンサードリンク

他にもいっぱい!ドラマ「約束のステージ」で登場する挿入歌!

 

主演の土屋太鳳さん、そして百田夏菜子さんがデュエットで歌う番組挿入歌はたくさんありそうです。

以下は番組公式ホームページで紹介されている2人が歌っている歌謡曲の動画です。

 

ひとりじゃないの

 

『ひとりじゃないの』は1972年5月にリリースされた天地真理さんの3枚目のシングルです。

「女性アイドルを確立させた」と言われている天地真理さんの最大のヒット曲で、売上は60万枚を記録。

オリコンチャートでは6週連続第1位を獲得し、1972年の年間チャートでも第6位に入りました。

以降、国民的アイドルとして活躍しました。

かつての名曲を『全日本歌謡選手権』のステージで、土屋太鳳さん、百田夏菜子さんがデュエットで歌います。

 

17才

 

女性ヤングアイドル歌手の草分け的存在とも言える南沙織さんのデビュー曲です。

1971年に発売されました。

デビュー曲ながらもオリコンチャートには上位にランクイン!

これにより、南沙織さんは同年の日本レコード大賞新人賞など、多くの賞を受賞しています。

ちなみに、南沙織さんは1978年に上智大学に入学。

学業に専念するために同年10月のコンサートを最後に歌手を引退しています。

その翌年には結婚。

夫は何と、写真家で有名な篠山紀信さんです。

 

個人授業

 

『個人授業』は1973年に発売されたフィンガー5の代表曲です。

フィンガー5は沖縄出身の男女混合5人グループ。

なんと、5人全員が兄弟(妹)です。

当時、アメリカの占領下だった沖縄で活動を開始。

沖縄のテレビ番組のコンテストで優勝したことをきっかけに上京。

「お札が緑(米ドル)でないことに驚いた!」という逸話があります。

『個人授業』はメインボーカルの4男・晃のハイトーンボイスが魅力の名曲です。

2006年には歌手・misonoさんがカバー曲としてリリースしています。

 

太陽がくれた季節

 

『太陽がくれた季節』は、1972年2月にリリースされた青い三角定規の曲です。

青い三角定規は男女混合の3人組フォークソンググループです。

日本テレビ放映の青春ドラマ『飛び出せ!青春』の主題歌として採用され、売上が100万枚を超える大ヒット曲となりました。

青い三角定規は同年の日本レコード大賞新人書を受賞。

年末のNHK紅白歌合戦にも出場しています。

青い三角定規のメインボーカルは女性の西口久美子さんなのですが、残り2人が男性のためか、白組として出場しています。

 

やさしさに包まれたなら

 

『やさしさに包まれたなら』は、1974年4月にリリースされた荒井由実(現:松任谷由実)さんの3枚目のシングルです。

松任谷由実さんは「ユーミン」の愛称で親しまれている歌手です。

デビューから40年を超えた今でも多くのファンに支持されています。

『やさしさに包まれたなら』がリリースされた頃は結婚前の名前である荒井由実として活動をしていました。

ドラマでは、この曲を土屋太鳳さんがソロで歌います。

 

誰もいない海

 

『誰もいない海』は、1967年にジェリー伊藤さんのために作られた曲です。

当時、ジェリー伊藤さんは『木島則夫モーニングショー』に出演。

「今週の歌」として同曲を謳いました。

その後、1970年11月にトワ・エ・モワさんの曲としてリリースされて大ヒット!

オリジナル曲を歌ったジェリー伊藤さんも1971年に同曲をリリースしています。

 

☆「約束のステージ」の小ネタ情報☆

 

スポンサードリンク

約束のステージ主題歌「幸せのセレナーデ」歌詞&動画は?挿入歌情報まとめ

引用元:読売テレビ「約束のステージ」公式ページ

 

今回は2月22日(金)放送の『約束のステージ』主題歌「幸せのセレナーデ」の歌詞と動画、番組挿入歌についてまとめました

主題歌の「幸せのセレナーデ」は、つんく♂さんの作詞・作曲で、主演の土屋太鳳さんが歌っています。

また、ドラマでは、1970年代にヒットした曲を土屋太鳳さんと百田夏菜子さんがデュエットで歌っています。

今なら無料視聴もできるので、見逃した方もぜひ聞いてみてください!

土屋太鳳さんのかわいい歌声を、是非、番組でも聞いてみてくださいね!

 

約束のステージを見逃した方は、無料視聴する方法をチェック!
【「約束のステージ」を無料視聴する4つの方法】

スポンサードリンク

-約束のステージ

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.