わたし、定時で帰ります

「わたし、定時で帰ります。」第2話ネタバレあらすじ感想!仕事 VS 子育て!? ワーキングマザーの葛藤。

投稿日:

この記事では、ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第2話のネタバレあらすじ、感想についてまとめまています。

第1話も好調な滑り出しをみせた、ドラマ「わたし、定時で帰ります。」!

SNS上でも、登場人物のセリフに共感したり、仕事観に関する意見が飛び交ったりと、視聴者を巻き込み良いスタートを切りましたね。

気になるドラマ「わたし、定時で帰ります。」第2話について、ネタバレあらすじ、感想についてご紹介しますね。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第2話のあらすじ

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」のあらすじについてご紹介します。

第2話の物語の中心は、結衣の先輩、賤ヶ岳八重(内田有紀)。

“強くてかっこよかった”先輩は、育休を経て、どう変わってしまったのでしょうか?

 

結衣(吉高由里子)の先輩であり、新人時代の教育係で、双子を出産、育休をとっていた賤ヶ岳八重(内田有紀)が職場復帰する。
復帰早々、はり切り過ぎている賤ケ岳の様子に、結衣をはじめ周りの社員は動揺を隠せない。
そんな中、製作4部のメンバーがコンペで勝利し、大手飲料メーカーの日本初上陸のPR案件を受託した。
ディレクターには賤ケ岳がなるが、サイト公開の直前にトラブルが発生する…。
一方、賤ケ岳の夫の陽介(坪倉由幸)から、双子が熱をだしたと連絡が入る。
子育てと仕事を両立させようと葛藤している賤ケ岳に結衣は…。

 

「わたし、定時で帰ります。」公式サイトより

産休 & 育休

子どもを望む女性なら、仕事をしていく上で、どうしても直面する壁の一つではないでしょうか?

仕事と子育て、天秤にかけるべき事ではありませんが、切り離して考えられないことも事実です。

また、もちろん当人だけでなく、フォロー体制が必要となる他の社員にとっても他人事とはいえないことかもしれません。

さて、結衣や周りの社員の反応は? そして賤ヶ岳先輩はどう向き合うっていくのでしょうか?

 

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第2話のネタバレ!仕事と子育て、どうやって両立する?

情報が入り次第、追記致します!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第2話みんなの感想は?

coming soon!

 

スポンサードリンク

ドラマ「わたし、定時で帰ります。」第2話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

情報が入り次第、追記致します!

 

スポンサードリンク

-わたし、定時で帰ります

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.