わたし、定時で帰ります

ドラマわたし定時で帰ります1話~最終回動画の無料見逃し視聴方法4選!dailymotion/pandoraも!

投稿日:2019年6月12日 更新日:

この記事では、ドラマ「わたし定時で帰ります」第1話~最終回の動画を無料視聴する<4つの方法>についてまとめています。

吉高由里子さん主演ドラマ「わたし定時で帰ります」が、ついに4月16日スタート!

残業ゼロの“定時の女”結衣が、新しい働き方を模索していく、ドラマ「わたし、定時で帰ります。」!
結衣を取り巻くモンスター社員たちに戸惑いながらも、寄り添いながら問題を解決していく姿が痛快な本作、毎回楽しみにしている方も多かったですよね!

中丸さんとのキスシーンやまさかの丼電返しも話題になりました!

「予想以上に良かったし、もう一回見たい!」「最終回見逃した!」そんな方もいるかと思います。

ドラマ「わたし定時で帰ります」の最終回10話をお得に無料で見る方法を調べてみるとdailymotionやpandoraなど、様々な方法があったのでご紹介します!

今すぐ「わたし定時で帰ります」を見たい!
↓無料視聴したい方はこちらから↓

Contents

ドラマ「わたし定時で帰ります」第1話~最終回の無料視聴方法は?!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

火ドラ「わたし、定時で帰ります。」【TBS公式】さん(@watashi_teiji)がシェアした投稿

ドラマ「わたし、定時で帰ります」は、吉高由里子さん主演で2019年4月16日~6月18日まで放送されたTBSの火10ドラマです。

「わたし、定時で帰ります」第1話放送日程

 

「わたし、定時で帰ります」の放送を視聴する方法を調べたところ、この4つが見つかりました。

「わたし、定時で帰ります」無料視聴の方法4つ!

  1. 動画配信サービス Paravi
  2. TVer
  3. YouTube
  4. DailyMotionPandora

この4つを徹底比較検討したところ、「間違いなくParaviが一番いい」ということが分かったので、順番に説明していきます!

今すぐ「わたし定時で帰ります」を見たい!
↓無料視聴したい方はこちらから↓

 

ドラマ「わたし定時で帰ります」第1話~最終回を完全無料で視聴する方法①paraviパラビ!

「わたし定時で帰ります」を見るなら、paraviが一番おすすめです!

paravi(パラビ)は、月額925円で、TBSやテレビ東京系列の新作ドラマやバラエティ、映画が豊富に視聴できる動画配信サービスです!

paravi(パラビ)のメリットはたくさん!

パラビで「わたし定時で帰ります」を見るメリット!

  1. 登録後、30日間は無料視聴し放題!
  2. TBS、テレ東系列作品の独占配信が多数!
  3. wowowも視聴できちゃう!
  4. paraviオリジナルドラマも多数配信中!
  5. 映画やバラエティ番組も充実!

paraviの簡単無料登録は
↓こちらをクリック↓

paraviで「わたし定時で帰ります」を見るメリット①30日間の無料視聴サービス!

paraviのおすすめポイントは、30日間の無料トライアル期間があるというところ!

ホントにお金かからないの?あとから追加で請求されたりしない?

大丈夫ですよ!

paraviのトライアル期間をしっかり活用して、多くの方が好きな番組を無料視聴しています!

 

無料トライアル期間で解約手続きを行えば、一切お金がかからないので安心ですよ♪

引用:https://www.paravi.jp/plans/1

paraviの簡単無料登録は
↓こちらをクリック↓

 

paraviで「わたし定時で帰ります」を見るメリット②TBS&テレ東系列ドラマが充実!

パラビで配信されている国内ドラマは、日本最大級!

中でも、TBSやテレビ東京系列のドラマが超充実してます!

他にも、数々の人気ドラマやが見放題です!

パラビで見られる人気ドラマ!

  • インハンド
  • スパイラル
  • 集団左遷
  • はじこい<ディレクターズカット版>
  • 中学聖日記<ディレクターズカット版>
  • 義母と娘のブルース
  • アンナチュラル
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 大恋愛~僕を忘れる君と~
  • 下町ロケット
  • ダメな私に恋してください(深田恭子出演!)
  • 義母と娘のブルース

など多数!!!!

本ページの情報は2019年6月時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

 

paraviで「わたし定時で帰ります」を見るメリット③映画やバラエティ海外ドラマも充実!

paraviでは、ドラマのほかにも映画やバラエティが充実!

海外ドラマや映画も新作が続々入っていますよ!

左側のコンテンツ50%

右側のコンテンツ50%

 

paraviで人気のバラエティ番組!

  • マツコの知らない世界
  • KAT-TUNの世界一タメになる旅!
  • 水曜日のダウンタウン
  • クレイジージャーニー
  • キングオブコント
  • 恋んトス
  • モヤモヤさまぁ~ず
  • ラストキス~最後にキスするデート~
  • など多数!

↓公式HPから見たい作品をチェック↓

 

パラビはテレビにつないで見られるので、録画し忘れても大画面で堪能できますね!

 

ドラマ「わたし定時で帰ります」第1話~最終回を完全無料で視聴する方法その②<TVer>

前回の放送を見逃しちゃった・・・

最新話から1週間以内の放送を見逃してしまったという方であれば、TVerから無料で見ることができます。

CMは流れてしまいますが、登録手続きなし&高画質で視聴することができるのでおすすめです!

 

ただ、1話からすべてを見ることはできないので、最新話だけ見たい!という場合に限ります。

 

今すぐ無料で「わたし定時で帰ります」を全部見たい方はこちらから!
<「わたし定時で帰ります」を全話無料でお得に見る方法>

 

ドラマ「わたし定時で帰ります」第1話~最終回を完全無料視聴する方法③YouTube

YouTubeから「わたし定時で帰ります」の動画を見るという方法もありますね。

実際に調べてみると、何人かアップロードしている方がいるようです。

しかし、このアップされた動画は画質や音質が悪く、正直とても見づらいです。

しかも、同じ画面にCMが入り込んでとても見にくい表示になっています。

それは、「わたし定時で帰ります」のドラマをYouTubeへアップロードするのは違法なため、その網を回避するために画像編集が施されているんです。

 

昨年もYouTubeでテレビ番組を違法にアップロードして何人も書類送検されていましたね。

このような報道もありました。

録画するなどしたテレビ番組の動画をインターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に違法にアップロードしたとして、埼玉県警サイバー犯罪対策課は2日、名古屋市の男子高校生(17)や長野県上田市の会社員の男(48)ら男5人を著作権法違反容疑で書類送検したと発表した。

何気なくユーチューブにアップロードされている公式サイト以外のテレビ番組を観る方もいるかもしれません。

ただ、その動画をダウンロードすることも違法です。

見るだけならいいかと軽い気持ちでしていることが、違法アップロードを助長していることになる

ため、ドラマ「わたし定時で帰ります」をユーチューブで観るのは賢い手段とは言えないでしょう。

 

YouTubeより安全確実に「わたし定時で帰ります」を見たい方は、こちらから!
<「わたし定時で帰ります」を全話無料でお得に見る方法>

 

ドラマ「わたし定時で帰ります」第1話~最終回を完全無料で見る方法その④Dailymotion

DailymotionやPandoraで「わたし定時で帰ります」を観ようと考える方もいるかもしれませんね。

しかし、こちらもYouTube同様「わたし定時で帰ります」のアップロードは違法です。

しかも、ウイルス感染のリスクというYouTubeよりたちが悪い問題があります。

 

動画サービス「PANDORA.TV」のウェブサイトが、何者かによって、閲覧しただけでウイルスに感染するよう仕組まれていたことがわかった。セキュリティソフトのシマンテックによれば、日本のユーザーの銀行口座情報などが狙われたという。

 

Pandora.TVは度々不正アクセスされており、ウイルス感染の源になっているという報道がされています。

知らないうちにウイルス感染してしまうと、

  • クレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう
  • 遠隔操作で高額請求をされてしまう

そういうケースもあるそうです。

DailymotionやPandoraといった海外の動画サイトの閲覧は、セキュリティー面からも絶対に避けた方がよいです。

 

安全な方法で「わたし定時で帰ります」の動画を見たい方はこちらから!
<ドラマ「わたし定時で帰ります」を無料で安全に見る方法>

 

結論!ドラマ「わたし定時で帰ります」の動画を無料でみるのはparaviがおすすめ!

「わたし定時で帰ります」の動画を無料視聴する方法について徹底比較してお伝えしました。

  1. Paravi(パラビ)
  2. TVer
  3. YouTube
  4. DailyMotion・Pandora

この中で1番おすすめなのは、Paraviの無料トライアル期間をうまく活用するという方法です!

ぜひこの無料トライアルキャンペーンを活用してみてください!

「わたし定時で帰ります」以外も、おすすめ作品が揃っているので暇な時間にいろいろ見てみてくださいね♪

 

 

「わたし、定時で帰ります」はココがおすすめ!あらすじ&感想まとめ!

ヒロインの結衣は、過去のトラウマがもとで、現在は“残業ゼロ”を貫く“定時の女”。

しかし、会社の環境は決して良いわけではなく、供に働くメンバーの中にも様々なタイプの“モンスター社員”が存在します。

けれどそんな彼ら彼女らも、人知れず内には問題やコンプレックスを抱えているよう。結衣はそんな仲間たちに寄り添いながら、相手の心を解きほぐしていきます。

仕事の価値観は、人それぞれ!

どの立場にも納得できるところはありますし、共感する登場人物も違ってくると思います。

さて、みなさんは、どの人物に思わず共感してしまいますか!?

十人十色に描かれた様々な“働き方”を、ストーリー展開とともにご紹介します。

第1話 仕事命の皆勤賞女

主人公・東山結衣(吉高由里子)はWEB制作会社で働くディレクター。過去のトラウマから入社以来、残業ゼロ生活を貫いてきた。理由が無ければ帰りづらい風潮の中で、仕事中は誰よりも効率を追求し、生産性の高い仕事をし、定時になるときっぱり退社。行きつけの中華料理屋でビールを嗜み、恋人・諏訪巧(中丸雄一)との時間も大切にしている。
だが新任の部長が赴任したことをきっかけに、結衣の前に曲者社員たちが立ちはだかる。
ワーカホリックの結衣の元婚約者・種田晃太郎(向井理)、会社に住み着く非効率男・吾妻徹(柄本時生)、辞めたがりの新人男子・来栖泰斗(泉澤祐希)、仕事命の皆勤賞女・三谷佳菜子(シシド・カフカ)、双子を育てるワーキングマザー・賤ヶ岳八重(内田有紀)、そして悪気なくブラック発言を連発する部長・福永清次(ユースケ・サンタマリア)。彼ら曲者たちが抱える様々な問題に、結衣はどう立ち向かうのか──?

第1話のストーリの中心となった人物は、“仕事命の皆勤賞女”三谷さん(シシド・カフカ)。

新人時代、スキルも自信もないことから、「いつ首を切られるかわからない」と常に怯え、「仕事は無理をしてでもやるもの」という価値観のもと、「やってムダな仕事は一つもない」「残業当たり前」と、体調悪かろうが仕事は休まず、自分の労力と時間をとにかく会社に捧げてきた女性です。

けれど、その価値観を新人やチームのスタッフにも押し付けがちで、それが相手にはうまく伝わらず、やがて行き詰ってしまいます。

「仕事は無理をしてでもやるもの」という三谷さんと、「私は絶対に無理はしません」がモットーの結衣。当初、意見が対立していた2人ですが、このギャップって、本当に悩ましい問題ですよね~。

でも実は三谷さん、その裏には「自分は仕事ができない」とうい新人時代からのコンプレックスがあったようです。

結衣がかけた言葉により、少しずつ自分を認めてあげることを知り、その後はどこかリラックスした表情で仕事に取り組む様子が見えたように思います。

 

第2話 ワーキングマザー

結衣(吉高由里子)の先輩であり、新人時代の教育係で、双子を出産、育休をとっていた賤ヶ岳八重(内田有紀)が職場復帰する。
復帰早々、はり切り過ぎている賤ケ岳の様子に、結衣をはじめ周りの社員は動揺を隠せない。
そんな中、制作4部のメンバーがコンペで勝利し、大手飲料メーカーの日本初上陸のPR案件を受託した。
ディレクターには賤ケ岳がなるが、サイト公開の直前にトラブルが発生する…。
一方、賤ケ岳の夫の陽介(坪倉由幸)から、双子が熱をだしたと連絡が入る。
子育てと仕事を両立させようと葛藤している賤ケ岳に結衣は…。

今回、印象的だったのは、「ここで帰ったら負け」と強がる賤ケ岳先輩に、「先輩、誰と戦っているんですか?」と問いかけた結衣。我が子を犠牲にしてまで、得るべきものが本当にあるのか?と、結衣はつきつけます。

それでも引っ込みのつかない賤ケ岳先輩に対し、結局、結衣の強硬手段で賤ケ岳先輩が折れた形で帰ることになりますが、その後は三谷さん同様、彼女も強がることをやめて、周りのみんなの助けを借りることができるようになります。

どうしても女性は出産・育児では、仕事を犠牲にせざるをえません。体は一つしかないのだから、物理的に無理があるといえます。もちろん、会社はそれを差別の対象にするのは今ではタブーですが、とはいえ簡単にできることでもないですし、周りの理解を得ることも重要課題なんですよね。

第3話 辞めたがりの新人

巧(中丸雄一)の実家に挨拶に向かおうとしていた結衣(吉高由里子)のところに、晃太郎(向井理)からファイアーストロング社のCM撮影時に撮られたと思われる動画がSNSで拡散され炎上していると連絡が入る。
巧の両親への挨拶をドタキャンし、結衣もクライアントに謝罪に向かうことに――。

結衣は撮影現場で来栖(泉澤祐希)がスマホで撮影していた様子を思い出し、何度も来栖に電話を掛けるが連絡は通じない。
翌朝、何事もなかったように出社した来栖を咎めると、その直後に来栖は結衣を呼び出して辞表を提出する…。
口癖のように「辞めようかな…」と言う来栖に対して、教育担当の結衣はどう向き合うのか…!

動画を友だちに勝手に拡散された、という来栖クンは、「自分は悪くない」「自分だって被害者だ」という態度。しかもそれを責められると「だったら辞めてやる」という開き直りの言葉。

けれどそんな彼も実はやっぱり落ち込んでいて、仕事に対する理想と現実のギャップに戸惑っていたことが分かります。

なかなかうまくいかない仕事に対して、そして追い打ちをかけるような今回の失敗に対して、「正直、もっとできると思っていたんですよ」と、本音を漏らします。

無力な自分を思い「自分なんてどうせ居なくても」と言う来栖クンに対し、結衣は、仕事の出来不出来ではなく、彼の人間味としての面白みにツッコミを入れた上で、「来栖クンが会社に居る意味はあると思うよ」と告げます。

まだまだ斜に構えるところもありますが、少し素直になって、仕事へのモチベーションも上がったようで、続く第6話でも来栖クンはやる気を見せるようになっていきます^^

にしても、“辞めたがり”の来栖クンは、なんとしてでも会社にしがみつこうとしていた、三谷さんや賤ケ岳先輩とは、真逆の存在ですよね。

 

第4話 会社に住む男

福永(ユースケ・サンタマリア)にネットヒーローズの常務・丸杉から制作4部のある社員がひどいサービス残業をしているという話が入る。
部内で結衣(吉高由里子)・晃太郎(向井理)が話しをしていると、児玉(加治将樹)が、吾妻(柄本時生)が深夜のオフィスを自宅にいるかのように過ごす姿を目撃したという…。
結衣たちは吾妻を呼び、無駄なサービス残業や、非効率な仕事ぶりを指摘するが、なかなか直らない。
そんななか、新規案件のヘルプとして、派遣デザイナーの桜宮(清水くるみ)がやってくる。
明るく優しく接してくれる桜宮が気になる吾妻は、桜宮にいいところを見せたいと、結衣に仕事効率アップの方法を相談し改善しようとするが、そんな時にトラブルが発生する――。

サービス残業に開き直っていた吾妻クン。

恋をきっかけに変ろうと一念発起しますが、しばらくすると、何事にも前向きで上昇志向の高い桜宮さんに戸惑いを感じたり、また追い打ちをかけるように仕事でトラブルを起こしてしまい、行き詰まってしまいます。

そして心配して声をかけた結衣に、本音を漏らします。そこには、“プライベートに対する虚無”が隠されていたのでした。

家に帰ると一人、やりたいこともない、なりたい理想の自分もない、人生に期待もない…。

結衣は、そんな吾妻クンに対して、何も立派な趣味や幸せを見つけなくてもいいのだということを話します。「私の幸せは、定時に帰って飲むビール」。そんな小さなことでもいいんじゃない?と。

以降、吾妻クンは、一旦諦めかけた仕事改善の姿勢を、自分なりのペースで続けていくことを選択します。やはり、一気にムリしすぎていたんですね。ちょっと手綱を緩めて、だけど少しずつ変わっていく…。小さな“楽しみ”も見つけたようで、周りとのコミュニケーションも取れるようになったと別の効果も表れたようでした。

 

第5話 vs セクハラ・パワハラ・スポハラ

ある日ランダー社から緊急の要件だと呼び出される制作4部のメンバー。
先日OKがでたはずの20周年サイトのデザインに「ピンとこない!」と言われ、困り果てる結衣(吉高由里子)たちであったが、「桜宮さん(清水くるみ)に任せておけば問題なし!」と笑顔で中西(大澄賢也)らに言われ、桜宮との関係を不信に思う…。

数日後、吾妻(柄本時生)に呼び出されて外にでると、ランダー社の草加がいて、中西らと一緒に露出の多いユニフォームを着てランニングをする桜宮の動画を見せられる。
その話を聞いて憤慨する結衣はランダーへ打ち合わせに向かうが――。

古い社風の会社で横行している、セクハラ、パワハラ、そしてスポハラ…。

今回のストーリーでは、派遣デザイナーの若い女の子・桜宮さんが、そのターゲットとなってしまいます。

“損をしない程度に、相手に気持ちよくなってもらえれば仕事がはかどる”といい、最初は自分で進んでやっていることだと話す桜宮さん。それは、まだ自分の実力と人脈に自信を持てない彼女なりの武器なのでした。

けれどいつしか歯止めが効かなくなって、相手の要求がエスカレートしてくると、自身の身を削ってしまう事態に。

強がりをみせる彼女でしたが、ちゃんと力を認めた上で、一人の人間として大事にされていることを言葉にして伝えてくれた結衣のおかげで、どこか吹っ切れた表情を見せるのでした。

一方で、結衣は種田の秘策のおかげで、クライアントに対し、セクハラやスポハラに対する怒りをぶつけ、さらに相手からの契約破棄を切り出させ、なんとか話を丸くおさめます。

パワハラをはじめ、立場の上の人が、そこにあぐらをかいている世界はどう考えても理不尽ですよね。物語中のクライアントにはどこまで伝わったのでしょうか~?

 

第6話 ワーカホリックの元カレ

晃太郎(向井理)の独立の噂を聞き、動向が気になる結衣(吉高由里子)たち制作4部のメンバー。
そんな中、新規の案件で来栖(泉澤祐希)がディレクターデビューすることが決定するが、なかなかうまくいかない…。
一方、結衣は巧(中丸雄一)を連れて上海飯店に行き、王丹(江口のりこ)らに結婚の報告をする。
そこに、偶然晃太郎がやってきて…。

ディレクターを任せてもらうも、力不足で、なかなか上手にこなせない来栖クン。

うまくサポートに立ちまわれず、厳しい態度をとってしまう晃太郎(種田)。

そんな晃太郎は、実はプライベートで弟とぎくしゃくしていることや、ヘッドハンティングに対する迷いで、なかなか余裕がないのもその原因の一つのようです。

ついに来栖クンのストレスが爆発してしまい、晃太郎はボロクソに言われてしまいます。

いくら“デキル男”の晃太郎でも、今回は仕事とプライベートのダブルパンチで、とことん落ち込んだ様子です。

そんな晃太郎のもとに結衣はそっと歩み寄ると、実は不器用な性格が裏目に出てしまっていることなど、晃太郎の弱みをつらつらと指摘します。「もっと弱いところを見せてもいい。気楽にやろうよ」そんな言葉に肩の力が抜けたのか、少しずつ周りとのバランスがとれるようになっていきます。

ヘッドハンティングの話を蹴って、新たなスタートをきった晃太郎なのでした。

…てだけでは終わらないのが第6話でしたね。今回は、かなり大きな動きがありました!

まず、晃太郎の弟・柊クンが、これまで結衣の謎の情報提供者として登場していた“愁”だったことが明らかになります!

そして、第6話の最後には、晃太郎から問題発言がっ

結衣のことを「今でも好きですよ」と、結衣&巧に言い放ってしまいます!

この事については、続く、気になる今後の展開のところで~。

第7話 仕事人間の父親

酔っぱらって「(結衣のことを)今でも好きですよ」と言った晃太郎(向井理)に、絶句する結衣(吉高由里子)とフリーズする巧(中丸雄一)。
その日の帰り道、結衣に突然実家の父・宗典から「お母さんが家出した」と連絡が入る——。
結衣が急いで実家に帰ると、母・美園から「離婚してほしい」というメッセージが送られてきてから、連絡を拒絶されているという。
一方、福永から予算に見合わない新規案件が制作4部に舞い込んできて…。

結衣のことを「今でも好きですよ」と言い放った晃太郎でしたが、実はかなり酔っぱらっていたようで、翌日、どうも覚えていない様子。

ホッとした結衣は、巧にも「自分が好きなのは巧」としっかり気持ちを伝えますが、巧はどこか落ち着かない様子です。確かに、気が気じゃないですよね~。

一方で、今度は結衣のプライベートでトラブルが。

母親が家出をして、父親に離婚宣言をするや、一切連絡が取れなくなってしまいます。

仕事人間で、家庭のことが何一つできない結衣の父親。食事すらまともに食べることもできず、挙句の果てにはボヤ騒ぎまで起こす始末…。

母親の肩を持ち、家庭を顧みなかったことを責める結衣とついに衝突し、大ゲンカイをしてしまします。

今回、結衣を助けてくれたのは、三谷さんと賤ケ岳先輩でした。父との間をうまく取り持ってくれ、なんとか打ち解け素直に話をする2人。

するとそこへ、母親がまさかの帰宅!結衣に促され、なんとか父親も謝ることができ、めでたしめでたし、というわけでした。

離婚を考えるほど、父親の仕打ちに耐えてきたはずなのに、「なんか温泉つかってたら、どうでも良くなってきちゃった~」と、明るく振る舞う母。

なんだか、母親の懐の広さを感じてジーンときちゃいました。

さてさて、今回もただのハッピーエンドじゃないのが気になる所。

福永の不穏な動きです…。こちらも↓以下で、触れますね。

 

8話以降の気になる展開は?

さてさて、これまででも話してきましたが、第7話を終えたところで、気になる今後の展開&みどころを!

第6話を起点に、物語も大きく展開してきてましたね~。

巧 vs 晃太郎の三角関係!?

なんと言っても気になるのが結衣を取り巻く三角関係。

といっても、結衣としては、あくまでも迷いすらなく、巧の一択なんですけどね。

プロポーズ、家族への挨拶、新居探し、同棲スタート…と順調にきている巧との関係。優しくて理解力もあり、ライフスタイルも結衣とぴったりな理想の婚約相手です!

ただ、ここにきて、晃太郎の問題発言!

酔ってたとはいえ、それこそが本音だ…という巧の指摘もあながち間違っちゃいない様子です。

さて、この三つ巴の恋模様は、どう展開していくのでしょうか?

 

視聴者のみなさんも結構、意見が割れているようです!

これまでは、文句ナシの巧を絶賛する声が多かったように思うのですが、第6話あたりから、晃太郎の素性がわかっていくのにつれ、どんどん晃太郎の株があがってきているようです!!

 

Lee
晃太郎派の声♡ワーカーホリックになってしまった理由もちょっとずつ見えてきましたしね

Lee
巧派の声♡シビアにリアルなとこ、ついてます

ブラック上司・福永の存在

ドラマスタート当初から、じりじりと気になっていた福永の存在。

第7話あたりから、ついにその本性を現しつつありますね。

自身の会社を、“売却”という体で手放したという福永。どうもそれは社員離れが原因にあることがわかってきます。

折々に出てくるブラック発言もどうも見過ごせないところがありましたが、ここへきてかなりの不信な動きが重なってきています。

第8話では、そのしわ寄せが一気にきそうな予感…。

モンスター社員のラスボス感すら感じます。

結衣たち社員一同は、いったいどう立ち向かうのか!? 健闘を祈る!です。

晃太郎の弟・柊(愁)の復帰

謎の情報提供者としてドラマスタート当初から登場してた、“愁”。

実は晃太郎の弟・柊だということが第6話で判明します。

そして、二人はどうも兄弟間でギクシャクしているらしく、また、柊はどうやら仕事で挫折し、今は引きこもりの状態であるらしい…。

久しぶりに実家に帰宅した晃太郎は、友人のつてで得た新しい仕事先の話を提案してみるも、柊はかたくなに拒否。晃太郎ともめた柊は、ついにはパニック状態になり発作を起こしてしまいます。

その原因は何なのか?どうやって心の傷を癒していくのか?晃太郎と仲直りはできるのか?

そちらも気になるところです。

 

視聴者の反響は?

ドラマ視聴者の反響について、みてみました。

Lee
第6話あたりから、一気に晃太郎オシの声が増えたように思います!

 

Lee
仕事、ひいては社会について問いかけるような深い内容に、様々な意見があがっています。

Lee
映画評論家、町山智浩さんもコメント!

あらすじ&感想まとめ!

以上、ドラマ「わたし、定時で帰ります。」について、第7話までの感想&見どころをお伝えしました!

様々なタイプの“働き方”が描かれていて、改めて仕事観を考えるきっかけになるな~と思いました。

そういうと、一見、重そうなテーマですが、見終わった後にはなんだかスカッとする…、そしてなんだかんだで、さりげなく結衣が一役買ってるなぁと、ヒロインの魅力も感じさせられます。

さて、今後、ラスボス(?)との闘いと、プライベートの恋模様の三つ巴の戦い…

こちらはぜひ動画で視聴してみてくださいね!

paraviの簡単無料登録は
↓こちらをクリック↓

スポンサードリンク

-わたし、定時で帰ります

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.