エンタメ

三浦大知が歌う天皇陛下作詞の歌「歌声の響」歌詞の意味は?動画は?

投稿日:

この記事では、天皇陛下が作詞皇后陛下が作曲した「歌声の響」の歌詞や意味、それを歌う三浦大知さんの動画についてまとめています。

2月24日に天皇陛下在位30年記念式典が行われますが、そこで三浦大知さんが歌う歌に注目が集まっています。その理由は、天皇陛下が作詞をし、皇后陛下が作曲をしているということ。

「歌声の響」とは一体どんな曲なのでしょうか?歌詞や歌の動画もご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

天皇陛下と皇后陛下が作った曲「歌声の響」の誕生秘話とは?

2月24日に行われる天皇陛下在位30年記念式典。

この記念式典で披露される歌「歌声の響」は、天皇陛下にとってとても思い入れのある歌なのだそうです。

その最たる理由が、作詞:天皇陛下、作曲:美智子さまということ。

 

この歌が誕生するきっかけは、今から44年前の1975年まで遡ります。

3年前に本土に帰還したばかりの沖縄を初めて訪問した天皇皇后は、ハンセン病患者の療養所「沖縄愛楽園」を訪問します。

ハンセン病とは「らい菌」に感染することで発症する、皮膚や神経の病気のこと。当時は「不治の病」「恐ろし伝染病」と言われ、根強い偏見がありました。

 

そんな隔離施設を訪問された天皇皇后に対し、入所者は「だんじゅかりゆし」(意味:まことにめでたい)という歌のプレゼントをします。

お二人はとても感動し、後日そのお返しに天皇が作った詞に、美智子さまが曲をつけてテープに収めて贈ったそうです。

その歌こそ、今回の記念式典で披露される「歌声の響」なのです。

 

スポンサードリンク

「歌声の響」の歌詞全文!どういう意味なの?

「歌声の響」の歌詞はどういったものなのでしょうか?

歌詞全文をご紹介します。

 

ダンジュカリユシヌ ウタグイヌフィビチ(だんじょかれよしの 歌声の響)

ミウクルワレガウ ミニドゥヌクル(見送る笑顔 目にど残る)

 

意味:私たちの安全を願って だんじょかれよしの歌声がひびく。

見送ってくれた人の笑顔が、いつまでも目に残っている。

 

ダンジュカリユシヌ ワタヤワチャガタン(だんじよかれよしの 歌や湧上がたん)

ユウナサキユル シマチムニヌクテイ(ゆうな咲きゆる 島肝に残て)

 

意味:だんじょかれよしの歌声が沸き上がる。

ゆうなの花が美しく咲き誇る島のことがいつまでも心に残る。

 

天皇陛下作詞「歌声の響」より

 

沖縄で受けた熱い歓迎が、いつまでも胸に残ってとても感動されている様子が目に浮かびますね。

 

スポンサードリンク

「歌声の響」を歌う三浦大知ってどういう人?なぜ選ばれた?

さて、この歌を歌うことに選ばれたのが三浦大知さん。

既にご存知の人も多いと思いますが、簡単にプロフィールをご紹介します。

 

三浦大知さんのプロフィール

三浦大知さんのプロフィール

  • 生年月日:1987年8月24日
  • 出身地:沖縄
  • 職業:ダンサー、歌手
  • 血液型:AB型

三浦大知さんは、元「Folder」の一員として芸能活動をスタート。

9歳にして、メインボーカルDAICHI名義でシングル「パラシューター」を発売後、テレビ「ポンキッキーズ」に出演しています。

 

 

最近では「Blizzard」が映画「ドラゴンボール超 ブロリー」の主題歌としてが選ばれていたりとかなり活躍されています。

激しいダンスを踊りながらも、全く音を外すことないし、とにかく歌唱力とダンスが半端ないクオリティのアーティストです。

 

三浦大知さんが選ばれた理由は?

記念式典に三浦大知さんが選ばれた理由を考えてみたところ、以下の2つが大きいと思われます。

  • 沖縄出身であること
  • 歌唱力があること

まずは、沖縄出身者であるということ。これは最も大きな理由だと考えます。

今回の「歌声の響」の誕生秘話からも、天皇が沖縄の人々へかけた想いの大きさが分かります。

この歌を沖縄出身のアーティストが歌うというのは、相応しいですよね。

 

「歌声の響」はゆっくりとしたメロディーの静かな歌。

歌唱力が半端なく素晴らしい三浦大知さんなら、このような大きな式典でのプレッシャーもはねのけて見事に歌いあげること間違いなしでしょう。

 

スポンサードリンク

ネット上の声は?

三浦大知さんが記念式典で歌を披露すると発表されたのが1月17日。

それ以降、ネット上では三浦大知さんのファンが喜んでいますね!

 

遂に24日にその全貌が明かされます!こうご期待!

 

「歌声の響」を歌う三浦大知の動画はある?

「歌声の響」を三浦大知さんが披露するのは、2月24日の記念式典にて。

ということなので、情報が入り次第その歌声の動画をアップいたします

coming soon!

情報が入ってきました!

早速その歌声をお聞きください!

今までの記念式典で歌声を披露したアーティストは?

ちなみに、今までの天皇御在位記念式典ではどのようなアーティストが披露したのか調べてみました!

 

「Anniversary」X JAPAN YOSHIKI

こちらが、天皇在位10周年記念式典の様子です。

X JAPANのYOSHIKIさんが作曲した奉祝曲「Anniversary」です。

歌はなく、オーケストラとYOSHIKIさんのピアノのコラボなのですが・・・・圧巻です。

さすがYOSHIKI、鳥肌がたちます。

20年前の若いYOSHIKIさん、才能がすごすぎますね。

それをにこやかに見守る天皇皇后にも癒されます。

 

「組曲 太陽の国」EXILE

こちらが、天皇在位20周年記念式典の様子です。

秋元康さん作詞の「組曲 太陽の国」を、EXILEのATUSHIとTAKAHIROが熱唱しています。

動画の4分位からですね。

かなり壮大な感動的な曲ですね!

 

天皇陛下が作った「歌声の響」の歌詞と三浦大知の歌唱動画まとめ!

天皇在位20周年記念式典で披露される「歌声の響」について調べてみました。

三浦大知さんが歌う「歌声の響」を、天皇皇后がどのような表情で聞かれるのか楽しみですね!

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.