エンタメ

有働由美子アナNHK退社!「あさイチ」卒業したばかり 気になる今後の活動

投稿日:2018年4月4日 更新日:

有働由美子アナウンサーが先月末、3月31日付でNHKを退社したことが発表されました。

退社前日となる30日には8年もの間朝の顔だった「あさイチ」のメインキャスターを卒業したばかり。

これには驚いた人も多かったでしょう。なぜこの電撃退社となったのでしょうか?

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

有働由美子アナのNHK退社理由とは

Joy
こんにちは!Joyです。

つい最近まで朝の顔としてなじみのあった有働由美子さんのNHK退社報道。びっくりしましたよね!

なぜ電撃的な流れとなったのか、その理由に迫ってみます。

 

マイナビニュースより

 

有働由美子さんがNHKを通じて送ったFAXに、その理由が記されていました。

 

平成30年3月31日付でNHKを退職させていただきました。

 27年間勤めさせていただいたNHKにはたいへん愛着があり、定年までしっかり働き続けようと思っておりましたが、以前から抱いていた、海外での現場取材や興味ある分野の勉強を自分のペースで時間をかけてしたいという思いが捨てきれず、組織を離れる決断をいたしました。

 27年前、何も知らない出来ない人間だった私を、ここまで育て上げてくださり、活躍の場を与えてくださったNHKに心から感謝すると同時に、今この気持ちを応援してくださるという懐の深さに改めて感謝しています。

 今後、有働由美子というジャーナリストとしてNHKの番組に参加できるよう精進してまいります。

 最後になりましたが、志を同じくした同僚、スタッフ、共演者の皆様、そして何より、こんなヘンテコなアナウンサーを辛抱強く見守り続けてくれた視聴者の皆様に、心からの感謝と御礼を申し上げます、視聴者のお声なしにはここまで来られませんでした。

 新年度から新たなスタートを切る「あさイチ」の門出を邪魔したくなく、ご報告が遅れましたことをお許しください。 平成三十年三月三十一日 有働由美子

デイリースポーツより

 

海外での現場取材や興味ある分野での勉強がしたかった、ということなんですね。

定年まで勤めていく気持ちも以前にはあったようですが、アナウンサーの仕事を切り上げ、

次のステージへと進みたくなったのかもしれません。

 

また、新体制となる「あさイチ」への気遣いも忘れていないところが本当に素晴らしい心配りですね。

これに対して後任の博多大吉さんは「最後まで男前な方。お心遣い、ありがとうございます。」と感謝しています。

 

有働由美子アナの気持ちはインスタグラムで既に表現されていた

ジャーナリストとして今後は活動していく意志を見せた有働由美子さん。

そうなるという姿勢は「あさイチ」の公式インスタグラムにてご本人の投稿から伝わるものがありました。

 

 

柳澤さんのことをダジャレ昭和オヤジ、と思っている方々、 そんな一面も隠さず出してくれていたおやっさんですが、 実は本当にすごい人です。 じゃーなりすと志望だった私のような者にとっては、超憧れの記者。 沖縄、紛争地取材、ニュースキャスター、 常に、弱い立場の人たちへの想いを忘れない姿勢。 偉ぶらないし、私ごときが意見してもちゃんと耳を傾けてくれる。 前日の打ち合わせはいつも、イノッチと3人で遠慮なしの意見のぶつかり合いで、時に一つのテーマで3時間になったことも。 そんなことができたのも、柳澤さんの懐の深さと見識の鋭さのおかげです。 ダジャレが滑ってもくじけないし、 言っちゃダメ、って言っても、ミョウガが食べられないとか、奥様が片付けないとか言っちゃうし、 「やなぎさわさんっ!!」「おじさんっ!」と突っ込んでばかりでしたが、 そのベースには、尊敬の塊の存在だってのが、ありました。みんなの中にも。 犬の話をする時と、酔っ払った時はこの顔になります。あ、今日はまだ大丈夫。 柳澤さんがお父さんで、私がお姉さんで、イノッチが弟、 なんか3人で会った瞬間に自然とそんな感じになれたのも、一家の大黒柱あってこそ。 病を乗り越え、組織にも臆せず物言う姿、これからもお手本にし続けますので、ますますご活躍ください、先輩。 あ、でも、明日と明後日も、これまで通り、一日のダジャレは3回まで、ですからね! 最後までお父さん、甘やかしません! う #ラスト3日 #柳澤秀夫 解説委員 #ヤナギー #有働由美子 アナ #うどん #nhk #あさイチ #8時15分から

NHKあさイチさん(@nhk_asaichi)がシェアした投稿 –

 

こちらは「あさイチ」卒業前の3月28日に公式インスタグラムに投稿されたものです。

この文章の中に下記の一文がありました。

 

『じゃーなりすと志望だった私のような者にとっては、超憧れの記者。』

 

この投稿をした日にはすでに次の道を決めていたと思いますが、

柳澤秀夫さんへの感謝の言葉が溢れるうちに、つい自分の気持ちが出てしまったのでしょう。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

有働由美子アナが野際陽子さんに質問をしたときの姿勢

さらに2016年のことです。2017年に亡くなられた野際陽子さんに、このとき「あさイチ」の中で対談する機会がありました。

野際陽子さんはもともとNHKアナウンサーでいくつもレギュラーがあったそうですが、

わずか4年で退社しフリーになられたということがありました。

 

このことに対し有働由美子さんは

「突然辞められたのは何か嫌なことでもあったのですか」と直球で質問。

 

野際陽子さんの答えは「お金、そして以前からフランスの留学をしたかった」ということでした。

 

この答えに対して有働由美子さんは

「私もイタリア留学を考えていたので(フリーになる)いい理由だなと」というように話しているのです。

 

やはり、前々から自分の中で大切にしてきたジャーナリストとしての活動をやりたかったということなのでしょうね。

 

スポンサードリンク

有働由美子アナの退社を知った視聴者の声

有働由美子さんの退社報道から、多くの方が驚きの声をあげています。

 

 

驚きの声もある中、本当に多くの方がこれからの活動を応援しており、有働由美子さんの素敵な人柄が伝わってきますね。

 

また、元NHKアナウンサーで現在はジャーナリストとして活躍されている堀潤さんもこんなツイートをされています。

現ジャーナリストとしても応援しているそうです。

これからの有働由美子さんの活動に大いに期待ですね!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Joyのヒトコト。

有働由美子さんは、明るく元気で親しみやすい人柄を朝の時間に届け、本当に人気でしたね。

報道の中には結婚前提や、管理職になる、などの話も見受けられましたがそうではなく、

現場への強いこだわりが有働由美子さんを突き動かしているのでしょう。

 

親しみやすさのあるジャーナリストとしてどのようにまた表現をされていくのか、

有働由美子さんのこれからを心から応援したいですね。

 

Joy
以上、Joyでした!
スポンサードリンク

-エンタメ
-, , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.