トンデミ

トンデミ(TONDEMI)の料金体系を徹底まとめ!割引やクーポンはあるの?

投稿日:

イオンモール幕張新都心ファミリーモールの大人気施設「トンデミ」。

日本ではあまりないトランポリンやクライミングウォールに特化した体験施設が今子供から大人まで大人気です。

ただ、最初の体験時に料金体系が少しわかりにくいという声もちらほら・・・。

そこで、今回はトンデミの料金体系についてご紹介します!割引やクーポンがあるのかどうかについてもまとめました!

 

スポンサードリンク

料金の気になるトンデミってどんな施設?

 

出典:トンデミ公式サイト

 

Joy
こんにちは!Joyです。

トンデミは、幕張エリアのイオンモール幕張新都心ファミリーモール内にある「新奇性のある遊びを集めた“体汗”エンターテインメントセンター」をテーマとしたアスレチック施設です。

 

約480坪という広い敷地に現在は、「トランポリンエリア」「クライミングウォールエリア」「ロープウォークエリア」「キッズエリア」という4つのエリアがあります。

国内最大級の規模を誇る「トランポリンエリア」、大人から子供まで気軽に楽しめる「クライミングウォールエリア」、ハラハラドキドキ感がたまらない「ロープウォークエリア」など、すべてのアクティビティの奇抜性が大人気!

日本ではトンデミのような施設がまだまだ少なかったこともあり、現在は予約が必須となるほどの白熱した人気スポットとなっています。

 

トンデミの場所は、イオンモール幕張新都心ファミリーモールの3階、フードコートの隣にあります。

 

SPACE ATHLETIC TONDEMI MAKUHARI(スペースアスレチック トンデミ幕張)

〒261-8535
千葉県千葉市美浜区豊砂1-5 イオンモール幕張新都心ファミリーモール3F

営業時間 10:00~21:00 ※不定休

電話番号 043-307-8552

 

 

スポンサードリンク

トンデミの料金体系についてまとめ!

ではトンデミの気になる料金体系ですが、実は結構シンプルなシステムになっています。

ただ、注意点として細かな決まりごとがあるので、そのあたりをしっかり把握しておきましょう。

 

基本的にトンデミは時間制となっていて、遊べるのは90分間です。

「90分」という数字だけ見ると意外と短いなぁと思うかもしれませんが、とにかく身体全身を動かす運動だらけなので、90分間全力で楽しんだら結構満足するほどの時間ではと感じます。

トンデミとしては、60分間を遊ぶ時間、残りの30分間は休憩や着替えの時間と考えているようですよ。

 

フリーパス(90分)

 

出典:トンデミ公式サイト

 

大人子供関係なく、トンデミのアクティビティで遊ぶ人は基本このフリーパスプランです。

2,400円(税込)が毎回必要となります。

初回に限り、会員登録料として500円(税込)が必要となります。又会員登録時にトンデミオリジナルソックスがもらえますが、基本的にトンデミでトランポリンをやる際はこの公式ソックスを履いて遊ぶようにしてください。

 

そして、注意点としてはココからです。

フリーパスは、利用制限が決められています。年齢制限は定められていませんが、身長・体重のしばりがあります。

  • 身長 110cm~190cm
  • 体重 20kg~120kg

この範囲内でなければトンデミのアクティビティは遊べません。

つまり、あまりに身長の高い191cm以上の人や、肥満体型の121kg以上の人が利用できないのはもちろん、子供でも身長109cm以下、体重19kg以下の子供は利用ができないのです。

 

この点に気をつけないと、遊びたい盛りの子供を連れて行っても身長109cm以下、体重19kg以下であれば遊べないので注意してください。

 

また、フリーパス利用の方は全員会員登録が必要です。会員登録の際は事前登録を済ませておくと当日の手続きがスムーズに進むので、あらかじめ済ませておきましょう。

 

 関連  トンデミの事前登録方法まとめ!服装、施設利用の注意事項もまとめました

 

キッズエリア(90分)

 

出典:トンデミ公式サイト

 

フリーパスの利用ができない、3歳以上且つ身長120cm未満の子供はキッズエリアの利用が800円(税込)でできます。

逆を言うと、2歳以下、または身長120cm以上の方はキッズエリアの利用はできません

つまり、2歳以下の子供を遊ばせたいと思ってもキッズエリアでは遊ぶことができず見ているだけとなります。一応無料で入場だけはできるのですが・・・。

 

せっかく子供を遊ばせたいと思っていたのに・・・というママパパもいるでしょう。

トンデミでは遊ばせることができませんが、イオンモール幕張新都心ファミリーモール内には小さな子供が楽しめるスペースが他にも用意されています

晴れている日であれば3Fのスカイパーク(屋上公園)で思いっきり楽しめますし、1Fにはスターバックスコーヒー近くに子どもの遊び場もあります。

2歳以下の子供と過ごす場合は他のスペースで遊ぶようにしましょう。

 

保護者(90分)

 

出典:トンデミ公式サイト

 

アクティビティでは遊ばないけど付き添いで入場する、という場合は保護者プラン500円(税込)があります。

遊ぶことはできませんが小さな子供の補助は可能なので、子供から決して目を離すことのないようにしてください。

 

ここまでがトンデミの料金プランの説明です。

プランとしては3つしかなく、遊ぶ人はフリーパスプラン、3歳以上かつ身長120cm未満ならキッズエリアプラン、遊ばない人は保護者プラン、と覚えるのが良いでしょう。

料金プランがわかれば遊ぶだけですが、当日いきなり行っても予約で埋まっている場合がほとんどです。当日券もあるのですが、2018年からはWEB予約が導入されたので、そのやり方も是非マスターしておいてくださいね。

 

 関連  TONDEMI(トンデミ)の予約方法徹底まとめ!幕張の人気スポットでスムーズに遊ぼう!

 

スポンサードリンク

トンデミの料金に割引やクーポンってあるの?

現在、トンデミの料金プランに割引やクーポンの対応しているものはありません。基本的には先述した価格のみとなります。

ただ、2017年には下記のような特別価格での提供があったようです。

 

出典:トンデミ公式サイト

 

フリーパスのみ、通常2,400円(初回の場合は会員登録料+500円)ですが、「スポーツの秋」ということで2017年9月16日~12月22日の期間で特別価格で提供されました。

3人以上の利用の場合、

1人2,400円

1人1,800円(600円お得!)(初回の場合は会員登録料+500円)

というお得な価格だったのです。

 

このときのテーマに「スポーツの秋」と記載があるので、もしかしたら2018年以降も9月~12月と特別価格での提供があるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

Joyのヒトコト。

Joy
2,400円で日本にあまりない遊びが90分思いっきりできるのはお得!

というように思うんですがどうでしょうか?身体を動かすのが好きな人にとっては通常料金でも結構お得な設定なのではと思います。

2018年からはWEB予約ができるようになったので、しっかり予約をしてトンデミを楽しみたいですね!

 

≪トンデミ関連記事≫

 関連  TONDEMI(トンデミ)の予約方法徹底まとめ!幕張の人気スポットでスムーズに遊ぼう!

 関連  トンデミの事前登録方法まとめ!服装、施設利用の注意事項もまとめました

 関連  トンデミ幕張の混雑状況最新版!場所、アクセス方法、駐車場、口コミを総まとめ!

スポンサードリンク

-トンデミ
-, , , , , , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.