トンデミ

トンデミ平和島の料金体系を徹底まとめ!割引やクーポンはあるの?早速の口コミも!

更新日:

 

2018年7月12日よりグランドオープンした「トンデミ平和島」。

日本ではあまりないトランポリンやクライミングウォールに特化した体験施設で、幕張の店舗が既に大人気なので平和島も超人気が予想されています!

ただ、料金体系が少しわかりにくいという声もちらほら・・・。

そこで、今回はトンデミの料金体系についてご紹介します!割引やクーポンがあるのかどうかについてもまとめました!

 

≪トンデミ関連記事≫

 関連  トンデミ平和島の事前登録方法まとめ!服装、施設利用の注意事項をまとめました

 関連  TONDEMI(トンデミ)HEIWAJIMAの予約方法徹底まとめ!平和島の新人気スポットでスムーズに遊ぼう!

 関連  TONDEMI(トンデミ)がビッグファン平和島に7月12日オープンし東京初上陸!幕張との違いは?

 

スポンサードリンク

料金の気になるトンデミってどんな施設?

 

出典:トンデミ公式サイト

 

Joy
こんにちは!Joyです。

平和島に東京都内初出店となったトンデミは、幕張エリアのイオンモール幕張新都心ファミリーモール内にあるトンデミから2店舗目となります。

トンデミ平和島は「Next Stage Of TONDEMI」と掲げ、“対決”をテーマに国内最大規模のアクティビティをセレクトしています。

3階建て約1,200坪という超広大な敷地に、

「トランポリンエリア」
「クライミングウォールエリア」
「ロープウォークエリア」
「キッズエリア」
「アミューズメントエリア」

そしてトンデミ幕張にはない

「エアーランエリア」
「ペダルカートエリア」

上記の7つのエリアがあります。

 

どのエリアでも、テレビやスマホでは決して得ることのできない全身を使ったアクティビティを行うことができ、専門スタッフのサポートのもとで安全に楽しむことができるようになっています。

家族や友人とで楽しめる体感型のアクティビティを世界中から集めていて、トンデミ幕張よりさらにスケールアップした遊びを楽しめますよ。

 

トンデミ平和島は、ショッピングモールの「BIG FUN平和島」内にあり、ボートレース平和島に近い場所となります。

 

SPACE ATHLETIC TONDEMI HEIWAJIMA(スペースアスレチック トンデミ平和島)

〒143-0006
東京都大田区平和島1-1-1

営業時間 10:00~21:00 ※不定休

電話番号 03-6404-9935

 

 

トンデミ平和島への行き方はコチラ

 関連  トンデミ平和島の混雑状況最新版!場所、アクセス方法、駐車場についても総まとめ!

 

スポンサードリンク

トンデミ平和島の料金体系についてまとめ!

ではトンデミの気になる料金体系ですが、実は結構シンプルなシステムになっています。

ただ、注意点として細かな決まりごとがあるので、そのあたりをしっかり把握しておきましょう。

 

基本的にトンデミ平和島は時間制となっていて、遊べるのは120分間です。トンデミ幕張は90分間なので、30分長く遊べるんですよ。

「120分」という数字だけ見ると意外と長めだなぁと思うかもしれませんが、とにかく身体全身を動かす運動だらけなので、120分経つ前にもう満足しきるほど遊んでしまえたり、逆にあっという間に120分経っちゃうほどの魅力ある遊び場です。

トンデミとしては、90分間を遊ぶ時間、残りの30分間は休憩や着替えの時間と考えているようですよ。

 

トンデミ平和島料金プラン:フリーパス(120分)

 

出典:トンデミ平和島公式サイト

 

大人子供関係なく、トンデミのアクティビティで遊ぶ人は基本このフリーパスプランです。2,900円(税込)が毎回必要となります。

初回に限り、会員登録料として500円(税込)が必要となります。会員登録料はトンデミ幕張にて会員登録をしている人は必要ありません。

会員登録時にトンデミオリジナルソックスがもらえますが、基本的にトンデミでトランポリンをやる際はこの公式ソックスを履いて遊ぶようにしてください。滑り止めが付いているので安全・安心です。

 

さらに、オープン記念として期間限定で特別価格も設定されています。

3人で利用する場合は3人分で7,200円。一人あたり2,400円です。
※通常は3人だと8,700円となるので、一人あたり500円、総額1,500円お得です!

そして4人で利用する場合は4人分で8,000円。一人あたり2,000円です。
※通常は4人だと11,600円となるので、一人あたり900円、総額3,600円お得です!

そしてそして5人で利用する場合は5人分で9,000円。一人あたり1,800円です。
※通常は5人だと14,500円となるので、一人あたり1,100円、総額5,500円お得です!

オープンしたばかりで混んでいるかとは思いますが、この機会に家族や友人と大勢で行きたいと考えているなら、特別価格での利用がおすすめですよ!

 

そして、注意点としてはココからです。

フリーパスは、利用制限が決められています。年齢制限は定められていませんが、身長・体重のしばりがあります。

  • 身長 110cm以上
  • 体重 20kg~120kg

この範囲内でなければトンデミのアクティビティは遊べません。

つまり、肥満体型の121kg以上の人が利用できないのはもちろん、子供でも身長109cm以下、体重19kg以下の子供は利用ができないのです。

 

この点に気をつけないと、遊びたい盛りの子供を連れて行っても身長109cm以下、体重19kg以下であれば遊べないので注意してください。

 

また、フリーパス利用の方は全員会員登録が必要です。会員登録の際は事前登録を済ませておくと当日の手続きがスムーズに進むので、あらかじめ済ませておきましょう。

 

 関連  トンデミ平和島の事前登録方法まとめ!服装、施設利用の注意事項も

 

トンデミ平和島には追加料金で遊べるアクティビティがある!

トンデミ平和島には、追加料金を支払うと遊ぶことのできる「バーティカルスライダー」というアクティビティがあります。

 

出典:トンデミ平和島公式サイト

 

バーティカルスライダーは専用のつなぎを着て、7mの高さまでレバーにつかまって上がっていき、自分のタイミングで降り直滑降するという超巨大すべり台です。

これは実際に滑っている動画を見た方が早いので下記をご覧ください。

 

 

どうですか?降りると一瞬なんですけど、上がっていくまでがかなりの怖さですよね。

スタッフが近くにいること、ヘルメットと専用つなぎ、更に靴下も二重で履くので安全面は万全かと思いますが、十分に注意して遊びましょう。

 

トンデミ平和島料金プラン:キッズエリア(120分)

 

出典:トンデミ平和島公式サイト

 

フリーパスの利用ができない、3歳以上且つ身長110cm未満の子供はキッズエリアの利用が800円(税込)でできます。

逆を言うと、2歳以下、または身長120cm以上の方はキッズエリアの利用はできません

つまり、2歳以下の子供を遊ばせたいと思ってもキッズエリアでは遊ぶことができず見ているだけとなります。一応無料で入場だけはできるのですが・・・。

 

出典:トンデミ平和島公式サイト

 

せっかく子供を遊ばせたいと思っていたのに…という2歳以下の子供がいるママパパもいるでしょう。

トンデミ平和島では遊ばせることができませんが、夏であれば平和島周辺には「平和島公園プール」がありますし、春や秋であれば平和島公園や大森北公園を散歩するのも良いでしょう。

2歳以下の子供と過ごす場合は他のスペースで遊ぶようにしましょう。

 

トンデミ平和島のキッズエリアも追加料金で遊べるアクティビティがある!

 

出典:トンデミ平和島公式サイト

 

ロープウォークエリアにある「Sky Tykes®」はキッズ専用のロープウォークアクティビティです。

フリーパス利用条件に満たない子供(3歳以上、身長120cm以下)が、保護者と一緒にロープウォークに挑戦できる小型のロープウォークです。追加料金500円で15分間楽しむことができます。
※フリーパスで入場している子供は無料で遊べます。

今までアクティビティを体験したくてもできなかった未就学児の子供が、保護者の方と一緒に“初めてのアスレチック体験”ができるエリアなので、通わせたくなる親は多くなるかもしれませんね。

 

トンデミ平和島料金プラン:保護者(120分)

 

出典:トンデミ公式サイト

 

アクティビティでは遊ばないけど付き添いで入場する、という場合は保護者プラン500円(税込)があります。

遊ぶことはできませんが小さな子供の補助は可能なので、子供から決して目を離すことのないようにしてください。

 

ここまでがトンデミ平和島の料金プランの説明です。

プランとしては3つしかなく、遊ぶ人はフリーパスプラン、3歳以上かつ身長120cm未満ならキッズエリアプラン、遊ばない人は保護者プラン、と覚えるのが良いでしょう。

料金プランがわかれば遊ぶだけですが、当日いきなり行っても予約で埋まっている場合がほとんどです。当日券がある場合もありますが、事前WEB予約がおすすめなのでそのやり方も是非マスターしておいてくださいね。

 

 関連  TONDEMI(トンデミ)HEIWAJIMAの予約方法徹底まとめ!平和島の新人気スポットでスムーズに遊ぼう!

 

スポンサードリンク

トンデミ平和島の料金に割引やクーポンってあるの?

現在、トンデミ平和島の料金プランにクーポン対応しているものはありませんが、団体利用であれば期間限定で割引料金となっています。

 

出典:トンデミ公式サイト

 

また、2017年にトンデミ幕張では「スポーツの秋」ということで2017年9月16日~12月22日の期間で特別価格で提供されたときがありました。

3人以上の利用の場合、

1人2,400円

1人1,800円(600円お得!)(初回の場合は会員登録料+500円)

というお得な価格だったのです。

 

このときのテーマに「スポーツの秋」と記載があったので、もしかしたら現在の期間限定料金が終わっても、トンデミ平和島・トンデミ幕張共に9月~12月と特別価格での提供があるかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

トンデミ平和島に期待の声&口コミ!

2018年7月12日放送の「ZIP!」で特集が組まれていたので行きたくなった人も多いようです。

 

 

なんと、すでに行ってきた方も!

 

 

親子で体験してきたという動画もありますよ。

 

Joyのヒトコト。

Joy
2,900円で日本にあまりない遊びが120分おもいっきりできるのはお得!

というように思うんですがどうでしょうか?身体を動かすのが好きな人にとっては通常料金でも結構お得な設定なのではと思います。

混み合うことを見込んでWEB予約でしっかり予約をし、トンデミをおもいっきり楽しみたいですね!

 

 

≪トンデミ平和島・幕張関連記事≫

 関連  TONDEMI(トンデミ)HEIWAJIMAの予約方法徹底まとめ!平和島の新人気スポットでスムーズに遊ぼう!

 関連  TONDEMI(トンデミ)がビッグファン平和島に7月12日オープンし東京初上陸!幕張との違いは?

 関連  トンデミ幕張の混雑状況最新版!

スポンサードリンク

-トンデミ
-, , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.