東京独身男子

東京独身男子第1話ネタバレあらすじ感想!結婚は女に自由を与え、男から自由を奪う!

投稿日:2019年4月13日 更新日:

この記事ではドラマ「東京独身男子」1話のネタバレ・あらすじ・感想について書いています。

いよいよスタートしたあえて結婚しない男子3人組を描いたドラマ「東京独身男子」ですが、予告動画からしてめちゃくちゃ面白そう!!

一体どのような内容だったのか、「東京独身男子」1話ネタバレあらすじ感想をさっそく紹介したいと思います!

 

東京独身男子のスピンオフが決定!?

【別冊 東京独身男子】の配信情報

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラマ「東京独身男子」第1話のあらすじ&ゲストキャストは?

/p>

メガバンクに勤める石橋太郎(高橋一生)38歳、審美歯科クリニック院長の三好玲也(斎藤工)37歳、法律事務所のボス弁護士の岩倉和彦(滝藤賢一)45歳はあえて結婚せずに独身男子を貫き、独身生活を楽しんでいます。

そんな中で、元カノとの再会や親の介護の問題などが生じてきて。・・・

あえて結婚しない男子の心はゆらぎはじめます。

ドラマ「東京独身男子」第1話のあらすじ

メガバンクに勤務する石橋太郎(高橋一生)(38)、審美歯科クリニック院長の三好玲也(斎藤工)(37)、法律事務所のボス弁・岩倉和彦(滝藤賢一)(45)は仕事も私生活も充実しており、何でも1人で事足りる『AK(あえて結婚しない)男子』。結婚しないことに不安も不満もない。3人で夜な夜な太郎の部屋に集っては、ああでもないこうでもない、と肩を寄せて語りあい「今のままで十分。独身生活、幸せです」と自由な独身生活を謳歌している。

だがある日、太郎は、かつてプロポーズまで考えた元恋人の舞衣(高橋メアリージュン)偶然にも再会。3年前、海外へ旅立つ彼女と別れてしまったことに後悔を覚える。同じ頃、三好は彼のアイデンティティに関わる問題に直面して不安を感じ、岩倉は、郷里の父に病で倒れられ……。

それぞれの身に起きた出来事が3人の気持ちを動かす。そして彼らは、結婚を強く意識することに。順風満帆な独身人生から一転、人生の岐路に立たされたAK男子たちだが、その先に待ちうけていたのは、とんでもない“難婚ワールド”だった!

 

「東京独身男子」公式サイトより

いよいよスタートする「東京独身男子」。

結婚は女を自由を与え、男から自由を奪う!」なんて言い、あえて結婚しない男子をしていますが、やっぱりそれではいられない事情が起きてきます。

いったいどんなラブコメディーが繰り広げられるのでしょう?

 

ドラマ「東京独身男子」第1話のネタバレ!高橋一生、名言(迷言?)続出!

 

元カノとの出会いで揺れる揺れる石橋太郎!

岩倉が誘ってくれたパーティー会場でも出会った女性たちの下心を分析し、けして女性たちになびかず、そっけない太郎。

そんな太郎が3年前にロンドン行きを決めたことをきっかけに別れた元カノの舞とばったり道ですれ違ってしまいます

女性は一度別れた男子には振り向かない、と話す三好や岩倉の助言も聞かず、太郎は舞の勤め先まで出かけます

実際に太郎が行ってみると確かに舞がいました。

そこで太郎は舞に声をかけるのですが、返ってきた舞の言葉は「あたしたち前に逢ったことありましたっけ?」という言葉

太郎はガックリきてしまいます。

太郎はかつての恋人、舞が「本当の気持ちを話そう」と約束していたことを思い出します。

舞がロンドン行きを決めたときも、太郎は舞に意見を求められ本当は行ってほしくない本音を隠して「よかったね」と応援してしまいました。

そして、舞と別れることになってしまっていたのです。

偶然、太郎は再び舞とすれ違います

その時、太郎は舞に声をかけ、本当はロンドンに行ってほしくなかった気持ちを正直に伝えます。

すると舞は太郎にキスをします。

太郎と舞はその後、満開の桜並木を歩きながら久しぶりに再会したときの話となり、舞には「とっさに知らないフリをした」と話されます。

太郎とのことを悩んだこと、ロンドン行きを決めたことなど様々なことを悩んだことを思い出し、背中が痛み、とっさに知らないフリをしたと話す舞でした。

その時、太郎は「ロンドン、行かなければよかったかな」と独り言のように話す舞の言葉を聞きます。

太郎はそんな舞にときめき、帰宅後もさっそく得意の分析をはじめ、二人のの恋の行方を予想します。

 

そうそうカンタンにはいかないピンチのAK男子たち!介護に体力減退に手痛い失恋!

そのころ、岩倉は父の介護を本格的にはじめなくてはならないこととなり、ずっと交際していた女性に結婚を切り出します

しかし「人を介護要員にしないでっ!」と激怒され、愛想をつかされてしまいます

一方、行きつけのバーで気に入った女性を口説き続けていた三好

ようやく彼女が職場を尋ねてきてくれて、いい雰囲気になりますが肉体の限界があり、うまくいきません

太郎は太郎で、舞との再会から恋愛に発展するかと思いきや、舞に実は今付き合っている人に結婚を申し込まれていて、という話を切り出されてしまいます

またもや舞に「おめでとう」とにこやかに言ってしまう太郎

舞が去ったあと、コースターを見るとコースターが裏返しになっています。

これは二人がまだ付き合っていた頃、本当は言いたいことがある場合、言いたいことが違っている場合はコースターを裏返すという約束をしていました。

太郎はそのことを思い出し、舞を追いかけますが、すでに彼と一緒に歩いて帰る舞の後ろ姿を見ただけでした。

落ち込んで家に帰ると、三好と三好の妹、岩倉がいつものように部屋にやってきています。

太郎の話を聞いて、SNSのアイコンを見てみろ、という仲間たち。

アイコンをよくみると舞が誰かと手をつないでいる影が舞の笑顔の後ろにきちんと映っています。

そして、三好の妹に「結局かえってくるのは仲間が集まるドリームアイランド」などと言われからかわれます。

すると太郎は「男に適齢期はないなんて言っていたけど、年をどんどん重ねて介護、体力、外見、衰えていくばかり!一人で生きていく覚悟はあるのかっ!誰かと生きていくのなら責任が必要!選ぶんだよっ」と大騒ぎになります。

挙句の果てには現状を整理、課題をピックアップ、アジェンダ化するんだよっ!と言い出し、この失恋から学んだものをPCに入力しようとしますが、出てきません。

三人が学んだものを考えて出てきたものは「女はその本質をSNSのアイコンに隠している!」というものでした。

気さく風を装っているかわい子ぶりっこ、セクシー、さりげなく比較対象、などをアイコンから読み取りはじめます

しかし、最後に太郎は「決めた。」と言い、この年でこんな痛い思いするなら次、結婚する、それがダメならもう結婚しないと言い放ちます。

そんな時、舞のSNSがアイコンもかわり「小休止 今日彼といろいろ話し合って…いったん落ち着こう。将来の事、それぞれ、考えよう。そう決めました。」というメッセージが出ます。

太郎はすかさず舞に電話をかけ、結婚を前提に付き合いたいと申し出ます。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラマ「東京独身男子」第1話みんなの感想は?

私はこのドラマすきです!
もう少し内容を濃くしてもいいかも!

みんなの感想は様々で、楽しんでくれた様子でした。

「東京タラレバ娘」を思い出す、という声も多かったです!

 

スポンサードリンク

ドラマ「東京独身男子」第1話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

以上、ドラマ「東京独身男子」第1話のネタバレあらすじ感想について紹介しました。

いよいよスタートした「東京独身男子」。

コメディタッチで太郎の個性的な一面もおもしろおかしく描かれています。

また、三好も三枚目な感じだったり、すごくキザな感じの岩倉。

なかなか見られない役柄を高橋一生さん、斎藤工さん、滝堂賢一さんが演じているところも見どころのひとつでした。

次回のドラマ「東京独身男子」も楽しみです。

東京独身男子のスピンオフが決定!?

【別冊 東京独身男子】の配信情報

 

「東京独身男子」をもっと楽しく♪

 

スポンサードリンク

-東京独身男子