鉄道博物館

【2020】大宮鉄道博物館の入場料金は?前売り券や割引情報を徹底調査!

更新日:


2007年10月に開館し、2018年7月にリニューアルオープンしたのが『大宮鉄道博物館』です。

大人から子供まで大人気の博物館で鉄道ファン以外の方でも楽しめる博物館になっています。

今回は、大宮鉄道博物館の入場料について紹介していきましょう。

前売券の販売や入場料の割引サービスについてもまとめていますので、是非参考にして鉄道博物館を楽しんでください。

 

スポンサードリンク

鉄道博物館の入場料は?

鉄ちゃんだけでなく子どもに大人気の大宮鉄道博物館、通称「てっぱく」です。

今回の記事では、気になる大宮鉄道博物館の入場料について紹介していきます。

大宮鉄道博物館の入場料には「個人・団体」の2種類があります。

初めて大宮鉄道博物館に行くという方は参考にしてもらえれば幸いです。

  • 個人入場料について
  • 団体入場料について

引用:p1.jpg

 

個人入場料について

大宮鉄道博物館では有料入場者が20人未満の場合は個人入場料扱いとなります。

それに、2018年7月5日のリニューアルオープンに合わせて入場料が変更となっていますので、久しぶりに遊びに行くという人は、入場料が変更になっていることに注意してください。

《個人入場料》※2020年12月現在の料金

・大人 1,330円

・小中高生 620円

・幼児(3歳以上の未就学児) 310円

全て税込みの金額となっています。

個人入場券の購入方法は、鉄道博物館入口にある入場チケット券売機で入館カードを購入して、そのカードを入場口で呈示することで入場する事が出来るようになっているのです。

 

団体入場料について

有料入場者が20人以上の場合は団体料金が適用されます。

通常の個人料金よりも低価格で入場することが出来るようになっているのです。

《団体入場料》※2020年12月現在の料金

・大人 1,060円

・小中高生 490円

・幼児 160円

こちらの団体利用については事前の予約が必要です。

大宮鉄道博物館では、当面の間、当日の団体入場を行っておりません。

団体で大宮鉄道博物館を利用する際には事前に団体利用予約申込書で事前に予約する必要があります。

 

詳しくはこちら 公式サイト

スポンサードリンク

鉄道博物館の入場料は前売り券があるの?

大宮鉄道博物館の入場料の前売券販売について紹介していきます。

個人と団体で前売券の販売方法が違いますので、来館する際の人数に合わせて利用してください。

  • 個人の前売券販売について
  • 団体の前売券販売について

個人の前売り券販売について

大宮鉄道博物館では、当日に入場料を払わなくてもいいように事前に日付指定して購入できる前売券販売があります。

個人の前売り券は 「セブンイレブンローソン・ミニストップ」で購入することができますが、ファミリーマートは取り扱っていないので注意してください。

セブンイレブンでは1ヶ月前から前日まで購入ができるのです。

ローソンとミニストップでは、いくつかに分けられた期間から指定日付を選択して購入する方法となっていますが、こちらも前日までの購入ができます。

12月21日(月)10:00から2021年1月分購入可能となります。

《前売券料金》※2020年12月現在の料金で全て税込みとなっています。

・大人 1,230円

・小中校生 520円

・幼児 210円

当日券を購入するより100円割引になっているのは嬉しい限りです。

尚、鉄道博物館では個人の前売券販売は行っていませんので注意してください。

 

団体の前売券販売について

団体の前売券販売は、大宮鉄道博物館で事前に団体予約申込書を提出していただき、5日以内に予約確定票が送られてくるので、それを持参してエントランスカウンターにで、入場料を支払うことで入場できるのです。

大宮鉄道博物館の受付に事前に申込みをし、その後FAXにて5日以内に回答がされます。

回答がされた段階で予約確定票が送付されます。

予約日に大宮鉄道博物館の受付に予約確定票を持参して支払いを行う事になります。

以前は前売券の利用期限は、購入した月の6ヶ月後の最終営業日までとなっていましたが、現在では前売券は日時指定となっていますので、その日限りの有効チケットになっています。

 

スポンサードリンク

鉄道博物館の入場料の割引はあるの?

鉄道博物館の入場料は、お得になる割引サービスはあります。

こちらで紹介している情報を利用してお得に大宮鉄道博物館を楽しんでください。

  • 年間パスポートでお得に楽しもう!
  • デイリーPlusの割引サービスをすれば入場料がお得に!

 

年間パスポートでお得に楽しもう!

2018年7月5日の新館オープン以降、年間パスポートが販売されるようになりました。

この年間パスポートを購入すれば、1年間何度でも入館できるシステムです。

《年間パスポート》※2020年12月現在

・大人 5,100円

・小中高生 2,550円

・幼児(3歳以上の未就学児) 1,020円

通常の入場料で考えると年間パスポートを購入すれば、大人と幼児は5回目、小中高生も5回目から無料で入場できるのと同じことになるのです。

鉄ちゃんや近所の方で、かなり大宮鉄道博物館に行く回数が多いという人には年間パスポートが絶対的にオススメになります。

但し、2020年12月の段階では「てっぱく年間パスポート」の販売を行っていないので注意してください。

 

デイリーPlusの割引サービスをすれば入場料がお得に!

デイリーPlusは、特典や割引を受けられる優待サービスサイトです。

通常は月額550円の会費が必要ですが、入会して最初の2ヶ月間は無料で利用できるので、割引サービスを使った後に無料期間内に解約すれば会費の支払いはありません。

色々な施設で割引などのサービスが対象となっており、鉄道博物館の割引が表示されていれば、割引サービスを利用できるのです。

現在はデイリーPlusでは大宮鉄道博物館の割引サービスは出ていません。

大宮鉄道博物館の割引サービスが再開される可能性もありますので、会員登録しないで、サイトだけでもブックマークしておいた方がいいでしょう。

以前掲載されていた割引サービスでは、通常の個人入場料より100円割引となっていましたので、

《割引後の料金》

・大人 1,230円

・小中高生 520円

・幼児(3歳以上の未就学児) 210円

となります。

大宮鉄道博物館に行く際には、デイリーPlusを1度サイトを覗いてから出かけるようにしてみては、いかがでしょう。

スポンサードリンク

まとめ 

大宮鉄道博物館の入場料金や前売券や割引などについて紹介してきました。

前売券があると100円お得になっていますから、大宮鉄道博物館に行く場合には、前売券を購入しておくのがベストです。

家族で行く場合、人数分安くなりますから、しっかりママさんは活用してください。

近隣に住んでいる人は年間パスポートを購入すれば1年間いつでも遊びに行けるのでお子さんやお孫さんと一緒にいけるので便利ではないでしょうか。

私も子どもが小さいころ年に数回行っていましたから、年間パスポートを購入しようか迷ったこともありましたね。

スポンサードリンク

-鉄道博物館
-, , , , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory|お出かけ情報・ドラマ・エンタメ系サイト , 2021 All Rights Reserved.