チームラボ

お台場に「チームラボ ボーダレス」誕生!最先端デジタルミュージアムの見どころ、おすすめ作品を徹底紹介!

更新日:

デジタルアートで大人気のチームラボですが、またまた気になるスポットがオープンしてしまいました!

その名も、「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」!

「チームラボ ボーダレス」「チームラボミュージアム」と呼ばれています。

CGで彩られた幻想的な光のアートに魅入ってしまうだけでなく、自分の身体を使って自分自身がデジタルアートの中に入り込んでしまうような体験が出来てしまうという、チームラボ独自のミュージアムになっています。

今回はその見どころやおすすめの作品について、徹底紹介します!

 

スポンサードリンク

ミュージアム「チームラボ ボーダレス」とは?

 

出典:チームラボ ボーダレス公式サイト

 

Joy
こんにちは!Joyです。

チームラボ ボーダレスという大変魅力的なものがオープンしましたね。

チームラボ ボーダレスは、驚きのデジタルアートを展開する「チームラボ」と「森ビル」がタッグを組み、世界に類をみないデジタルアート作品が約50作品、10,000㎡にも及ぶ壮大なミュージアムです。

 

デジタルアートを生み出すために計520台のコンピューター、470台のプロジェクターを駆使して、驚きの世界を演出。

「Borderless World」「チームラボアスレチックス運動の森」「学ぶ!未来の遊園地」「ランプの森」「EN TEA HOUSE」の5つの世界を体験者として楽しめます。

 

 

チームラボ ボーダレス「Borderless World」

 

出典:チームラボ ボーダレス公式サイト

 

「Borderless World」の大きな特徴は、名称にあるように「ボーダレス」なこと。

各アート作品に境界がなく、別のアート作品と絡み合あったり、見ている人の影響を受けたりして別のアートを生み出し、その連鎖がひとつの世界を生み出しています。

 

そのため、通常の施設にあるような「園内マップ」や「順路」はありません

迷路のようなつくりで、各アート作品の入口が思わぬところにあったりします。暗い通路も多く、エリア全体がアートな空間で創造力をかきたてられます!

滝のあるアートでは近くまで行くと自分の足元を避けて滝が流れるように変化したり、数羽のカラスから自分自身をも含めた壮大なアートになる体験をできたり、専用アプリを用いた演出、現実の季節ごとに変わる風景など、一緒に体験を作り出すという視点が面白いですよね。

 

同じアートは存在せず常に新しいアートが誕生し続けている世界なので、何度来ても、いろんな人と来ても、常に新しい発見があるでしょう。

 

チームラボ ボーダレス「チームラボアスレチックス運動の森」

「チームラボアスレチックス運動の森」は、立体的な空間で体を動かしながらデジタルコンテンツを楽しめる「創造的運動空間」です。

たとえば「マルチジャンピング宇宙」では、トランポリンのようなエリアで、跳ねると惑星が出現し、走るとオーロラの軌跡になる宇宙空間!ただトランポリンをするだけでなく周りの光景の変化も楽しめるので、子供だけでなく大人も好奇心やワクワク感を体験できます!

ロープで吊られながら、ゆらゆら揺れるステップを進んでいくアスレチックコンテンツもあります。落ちないように進みながら、ふと周りを見ると移ろいゆく色鮮やかな鳥の群れが見られて、空中に浮いているような感覚になります。

話題のボルダリングもありますが、デジタルコンテンツということで輝く石が配置されていて、その石を掴んだり足をかけたりして進んでいくことになります。色に応じて様々な音も鳴りますよ!

 

チームラボ ボーダレス「学ぶ!未来の遊園地」

「学ぶ!未来の遊園地」は、「共同的な創造性、共創(きょうそう)」をコンセプトにした教育的なプロジェクトで、他者と一緒に世界を自由に創造することを楽しむ「遊園地」です。

「お絵かき水族館」では、専用の紙に自由にお絵かきをした海の生き物が、巨大スクリーンで泳ぎだします!泳いでいる海の生き物をタッチすると逃げ出したり、エサ袋にふれるとエサめがけて一斉に魚が食べにきたり、ワクワクする仕掛けがたくさんあります。

「すべって育てる!フルーツ畑」は、緩やかな傾斜にさまざまなフルーツが育ち、ボールが飛び交うすべり台が楽しめるコンテンツ。その上を自分が「太陽の光」となって滑り、ボールにぶつかりフルーツにあたると、別のフルーツが育っていきます。

 

チームラボ ボーダレス「ランプの森」

「ランプの森」は、一瞬にして幻想的な世界が体感できる不思議な空間。ディズニーの「塔の上のラプンツェル」や、タイのコムローン祭りで有名な「スカイランタン」をイメージする人も多いのではないでしょうか。

無数のランプが並ぶ空間に足を踏み入れると、自分の身近なランプが光を放ちます。それを起点に周辺のランプが呼応して同色に光っていきます。

人が多いほど光るランプも増え、鏡張りの空間なので幾千幾万ものランプが光る空間に魅了されてしまうでしょう。

 

チームラボ ボーダレス「EN TEA HOUSE」

お茶が飲める「EN TEA HOUSE」は、「日本文化をデジタルアートで拡張したい」というチームラボ代表猪子氏の想いを具現化した新コンテンツです。

透明のグラスにお茶が注がれると、表面に無限に花が咲き続けるデジタルアートを体感できます!グラスを手に取り持ち上げると、花は散っていきますが、カウンターに置くとまた新たに花が生まれて、「お茶×無限アート」の新感覚が味わえます!

メニューは、水出し茶、ゆず緑茶、緑茶、カモミールほうじ茶ラテの全4種、すべて500円です。

 

チームラボ ボーダレスをより楽しむために知っておきたい注意点はコチラ

 関連  「チームラボ ボーダレス」をより楽しむためのチェックポイント総まとめ!注意点・気になる疑問はこれで解決!

 

スポンサードリンク

森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレスの概要

チームラボ ボーダレスの概要について説明していきます。

 

森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス

営業時間 
月~木  11:00~19:00(21:00)
金・祝前日11:00~21:00(22:00) 
土    10:00~21:00(22:00)
日・祝日 10:00~19:00(20:00) 
※最終入館は閉館の1時間前
※()内は6/21(木)〜8/31(金)までの特別延長時間です。
※営業時間はシーズンによって異なります。

定休日 第2・第4火曜日

場所 東京都江東区青海1-3-8 お台場パレットタウン

 

 

 

スポンサードリンク

チームラボ ボーダレスの口コミ

とても話題になっているチームラボ ボーダレス。実際どんな声があるのか、調べてみました!

 

過去の作品全部入りとは嬉しい!でも迷ってしまうほど広いので、様々な注意点がありますね。

写真で見るだけでもすごくきれいで幻想的ですよね!そして暗闇のアスレチックも楽しそう!

是非行ってみたいですね!!

 

スポンサードリンク

Joyのヒトコト。

Joy
今までにないミュージアムで凄くワクワクします!

ここまでデジタルコンテンツを駆使した体験型の展示って今までになかったんじゃないでしょうか。

新しい世界を開けてくれたチームラボの皆さんには本当に感謝ですね!

7月以降はまだまだ余裕がある日が多いので、是非一度行ってみてくださいね!

チームラボ ボーダレスに行きたい人にとって、この記事が参考になれば嬉しいです。

 

 

《チームラボ ボーダレス関連記事》

 関連  「チームラボ ボーダレス」最先端ミュージアムのチケット料金について徹底まとめ!割引、当日券はある?キャンセルのときは?

 関連  「チームラボ ボーダレス」東京お台場の新スポットへのアクセス方法まとめ!これで行き方はバッチリ!

 

スポンサードリンク

-チームラボ
-, , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.