高橋一生

高橋一生の出演ドラマ一覧!【2019年版】デビューから最新まで!

投稿日:2019年3月5日 更新日:

この記事では大人気の高橋一生さんの出演しているドラマについてデビュー作から2019年の最新出演ドラマについて紹介しています。

高橋一生さん、川口春奈さんW主演の映画「9月の恋と出会うまで」が公開になり、ますます人気上昇中の高橋一生さん!

2019年度版デビューから最新までの高橋一生さんの出演ドラマ情報をさっそく紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

高橋一生さんのプロフィール&小ネタ情報!

10歳で子役デビューした高橋一生さん。

脇役が多かった高橋一生さんですが、存在感があり徐々に人気が上昇してきた印象が強いですね。

カッコいい男性像から、超個性派な男性までどんな役柄もこなしてしまう演技力

まずはそんなは高橋一生さんのプロフィールを紹介したいと思います。

 

【高橋一生さん】のプロフィール☆

  • 本名 高橋 一生
  • 生年月日 1980年12月9日 38歳
  • 出身地 東京都
  • 血液型 O型
  • 身長  175㎝
  • 特技 スケートボード バスケットボール ギター ブルースハープ

 

複雑な家庭環境の中で育った高橋一生さん

弟はnever young beachの安部勇磨さんです。

高橋一生さんは複雑な家庭環境の中で育ちました。

高橋一生さんには長男である高橋さんを筆頭に4人の弟がいます。

シングルマザーのお母さんだったので、高橋一生さんは長男として弟たちの父親がわりとしてやってきて、兄弟仲がとてもよいことで有名です。

高橋一生さんのお母さんはすでに他界されています。

お母さんとはあまり仲が良くなかったため、亡くなる一週間ほど前に10年ぶりに会ったそうです。

再会したときには、ごめんね、とお母さんに謝られたそうです。

そんな様々な経験が高橋さんの演技力に磨きをかけているのかもしれません。

俳優になったきっかけは、高橋一生さんの祖母が引っ込み思案の幼い高橋一生さんにいい影響があるのでは、と劇団に入れたことがきっかけだそうです。

おばあちゃんが劇の発表会でとてもうれしそうな笑顔を見せてくれたことが俳優をはじめることにつながったそうです。

 

スポンサードリンク

【高橋一生さん】過去の出演ドラマを年代別にご紹介!

それではさっそく高橋一生さんの出演ドラマを紹介したいと思います。

高橋一生さんは10歳のときにデビューして以来、ドラマ、映画、舞台、声優と活躍を続けてきました。

ドラマだけでも出演作は100作以上!

さすが、20年以上のキャリアがある俳優さんですね。

様々なドラマにスポット的に出演しているものから、連続して出演しているものまで様々です。

 

デビューは10歳映画から!ドラマでも演技が注目された子役高橋一生

高橋一生さん。子役デビューは10歳です。

北野たけしさんが撮影した映画「ほしをつぐもの」に出演しました。

撮影自体は10歳になる前から行われています。

テレビドラマでは1990年「ニューヨーク恋物語Ⅱ・男と女」で田村正和さんの息子役として注目を浴びました

また、1990年「続続・三匹が斬る」にも出演しています。

このドラマには俳優の高橋英樹さん、役所広司さんが出演しています。

幼い頃から一流の俳優さんの演技を見て育っているのですね。

 

高橋一生さんが10代で出演したドラマ

ルージュの伝言、恐竜戦隊ジュウレンジャー、土曜ワイド劇場、火曜サスペンス劇場、大河ドラマ元禄繚乱ほか16作品

10代だけでもかなりの数の作品に出演している高橋一生さんです。

 

 20代、飛躍する高橋一生!池袋ウエストゲートパークで注目を浴びる

20代の高橋一生さんも様々なドラマに出演。

脇役ながらもその演技力や役柄の空気感を的確に表現して、強い印象を残します。

何より記憶に残っているのは引きこもりのコンピューターオタクを演じきった「池袋ウエストゲートパーク」です。

最近はイケメン役が多い高橋一生さんですが、こんなオタクらしいオタクを演じていたなんて信じられない!と思ってしまいますね!

ですが、違和感なくそこに存在している演技力がやっぱりスゴイです。

様々な役をやってのけるだけある高橋一生さんです。

そのほかの有名なドラマ出演作は以下の通りです。

 

高橋一生さんが20代で出演したドラマ

火曜サスペンス劇場、大河ドラマ新選組、大河ドラマ風林火山、HERO、ウルトラマンコスモス、世にも奇妙な物語、救命救急病棟24時新春スペシャル、はぐれ刑事純情派、相棒シーズン4、医龍 Team Medical Doragon 2ほか23作品

 

30代、人気絶頂期へ!ドラマの主役や準主役に次々と

こうして30代に入り、高橋一生さんはその演技力でますます注目を浴びるようになります。

そして「民王」「おんな城主直虎」「カルテット」と人気作品が生まれます。

これらの作品に出会う前後もたくさんのドラマに出演しています。

また2018年には「僕らは奇跡でできている」(フジテレビ)で連続ドラマ初主演、2019年2月には「みかづき」(NHK)で永作博美さんとW主演しています。2012年に撮影された「赤バッジ」も2019年3月に放映されています。

 

高橋一生さんが30代で出演したドラマ

医龍 Team Medical Doragon 3、大河ドラマ 軍師官兵衛、Woman、ペテロの葬列、信長協奏曲、だから荒野、いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう、僕のヤバい妻、わろてんか、民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?ほか31作品

 

2015年「民王」(貝原茂平役)

総理大臣の父親と政治に全く無関心な息子が入れ替わってしまう、というドラマ。

この父親の総理大臣秘書貝原茂平役を演じきった高橋一生さん。

無表情で毒舌家の貝原茂平

独特のキャラクターが大人気になり、スピンオフドラマまで生まれたほどでした。

 

2017年「おんな城主直虎」(小野但馬守政次役)

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で小野但馬守政次で一躍人気が出た高橋一生さんです。

「おんな城主 直虎」は戦国時代という荒波の中、井伊家を守るために女性の城主が奮闘する物語でした。

政次の家、小野家は井伊家とは対立する関係にあり、政次も常に疑われ、疎まれています。

政次は非常に頭の切れる臣下でありながらも、やはり対立関係にあるため井伊家からは敵対心をむき出しにされます。

そんな中あえて悪者を演じながら必死に直虎を守ろうとする政次

幼いころから直虎に思いを寄せながらも、決して明らかにはせず、ただ一途に直虎を守ります。

その姿が多くの女性ファンを引き付けました!

高橋一生さん=政次!というイメージは今でも不動のものではないでしょうか。

政次なのか、高橋一生さんなのか、分からなくなり同一視せずにはいられないところが演技力の高さだと痛感したドラマでした。

 

2017年「カルテット」(家森論高役)

二人の男性、二人の女性が偶然カラオケで出会い、弦楽四重奏団「ドーナツホール」を組むことから始まるドラマでした。

ドラマが進行するにつれ、偶然の出会いが偶然ではなかったことが明らかになり、4人が様々な背景を持ち出会って、関わり合っている姿が描かれていました。

高橋一生さんはこのドラマではバツイチで気難しいクセのある役を演じていました。

バイオリンを弾く姿がステキなドラマでした。

この時期、「おんな城主直虎」、「カルテット」、「わろてんか」とたて続けにドラマに出演している高橋一生さん。

まったくキャラクターが違う役を次々と演じわけているのが、ものすごく印象的でした。

 

スポンサードリンク

高橋一生 2019年以降のドラマ&映画作品一覧!最新版

高橋一生さん、今後の活躍もますます楽しみです。

2019年以降のドラマ、映画作品を紹介したいと思います!

 

高橋一生さん出演予定ドラマ&映画一覧!

  • 2019年 ドラマ「東京独身男子」(石橋太郎役)
  • 2019年 映画「引越し大名」(鷹村源右衛門役)

 

2019年ドラマ「東京独身男子」(石橋太郎役)

三人のあえて結婚しない男子たちが繰り広げるラブコメディのドラマ。

高橋一生さんは石橋太郎というメガバンク勤務の仕事のできる男。

その分析力と観察眼がわざわいして、恋愛が遠のいています。

しかし、元カノと3年ぶりに再会して揺れる思いを抱えます。

どんなストーリーになってゆくのか今から楽しみです。

 

2019年映画「引越し大名」(鷹村源右衛門役)

8月に公開予定の「引越し大名」。

七回もの引越しを命じられた大名松平直矩。

その松平家の引越し奉行片桐春之助が主人公の映画です。高橋一生さんは春之助のおさなじみ鷹村源右衛門役として登場します。

豪快な力強いおさなじみになる高橋一生さん。

今までにない役柄で、どんな感じになるのか映画の公開が待ち遠しいです。

 

スポンサードリンク

高橋一生の出演ドラマ一覧!【2019年版】デビューから最新まで!まとめ

以上、高橋一生さんの出演ドラマ、2019年の最新作までを紹介しました。

ドラマや映画とはちょっと違いますが、来年には舞台で演じる高橋一生さんにも会えるのですね。

ますます人気上昇中の高橋一生さん。

直虎以来、政次のイメージが強いせいかイケメンな役柄が多いですが、

様々な役柄に取り組んできている俳優さんなので、今後もどんな役をやるのかがとても楽しみです。

ものすごく怖い悪役とかも、ぜひ演じてみてほしい、なんて思ったりもします。

今後の活躍がますます楽しみです。

スポンサードリンク

-高橋一生

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.