水族館

<すみだ水族館のペンギン情報>お散歩・餌やりは何時?赤ちゃんペンギンに胸キュン!

投稿日:

すみだ水族館では、マゼランペンギンの愛くるしい姿を間近で観ることができます。

普段あまり目にすることのない赤ちゃんペンギンの公開もされるなど、ペンギンエリアの見どころが満載です。

すみだ水族館のペンギンの餌やりやカフェなどの情報をまとめました。

スポンサードリンク

すみだ水族館のペンギンエリアの魅力は?】

すみだ水族館のペンギン専用のプールでは、約50羽のマゼランペンギン達が、かわいい姿を見せてくれます。

 

ペンギン専用プールは国内最大級の室内プールであり、頭上は吹き抜けとなっている為、上からもペンギンが泳ぎ回る姿を観察できるのが魅力です。

 

もう一つ魅力的なのが、すみだ水族館のペンギンエリアでは不思議なことに、ペンギン独特の臭いが全くしません。しかも時折いい香りがしてきます!

 

「ペンギンが間近で見られるのは嬉しいけど臭いは大丈夫かな・・・」と心配する必要は全くありません!動物園のペンギンエリアのあの香りが苦手という人でも安心して楽しめます。

 

スポンサードリンク

【すみだ水族館でペンギンの餌やりやお散歩について】

すみだ水族館では、午後1時30分と午後4時にペンギンの餌やりが公開されます。その餌やりが面白いです。

 

餌やりタイムが始まると、マゼランペンギン達はいっせいに餌を持つ飼育スタッフの方へ集まってきます。

 

すると飼育スタッフは餌が行き渡らないということがないよう、ペンギン一羽一羽の名前を呼びながら餌を与え始めます。沢山いるペンギン達の名前と特徴を全て覚えているのはすごいですよね!

 

自分の餌は食べたのに他のペンギンの分まで横取りしようとする子もいるので、飼育員の女性に怒られる場面もあったりして、笑っちゃうくらい面白いですよ!

 

 

また、すみだ水族館では期間限定でペンギンのお散歩が目の前で楽しめるイベントなども行ってきましたが、現在はお散歩のイベントは開催されていません。

 

これまでも、期間限定でのプロジェクションマッピングのイベントや、ペンギンの赤ちゃんにちなんだイベントなど、様々な催しが開催されてきました。次は、どんなイベントが企画されるのか楽しみですね。

 

スポンサードリンク

【すみだ水族館の赤ちゃんペンギンの名前は?】

すみだ水族館では2018年もペンギンの赤ちゃんが誕生しています。

 

5月の始めに産まれたばかりなので、今なら小ぶりで可愛い赤ちゃんペンギンに会えます。小さな口で餌を食べる姿はとっても可愛らしいです。

 

赤ちゃんペンギンの名前は一般応募された中から決めるのが恒例となっていますが、5月に産まれたばかりの赤ちゃんの名前はまだ決まっていません。どんな名前が付けられるのか楽しみですよね。

 

スポンサードリンク

【すみだ水族館のペンギンカフェで休憩タイム】

水族館内の一角には『ペンギンカフェ』と可愛い名前のつけられた、オシャレな飲食スペースが設けられています。

 

ドリンクやソフトクリームを始め、ペンギンコットンキャンディーなど見た目も楽しみながら美味しく食べられるメニューが揃えられています。軽食メニューもあるので、ランチをするのにもおすすめです。

 

中でも人気なのが『ペンギンパフェ』。ブルーハワイのゼリーの上にジャムやソフトクリームが盛られていて、その上にはペンギン型のクッキーがトッピングされているオリジナルのパフェです。

 

子供が喜びそうな可愛らしいメニューから、オシャレなオリジナルメニューまで色々あります。ちょっとした休憩タイムにペンギンカフェは最適です。

 

スポンサードリンク

【まとめ】

すみだ水族館のペンギンについてご紹介しました。国内最大級の室内プールで泳ぐペンギン達は、とっても可愛らしいです。

子供から大人まで楽しめる水族館なので、親子で足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

-水族館

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.