水族館

新江ノ島水族館の前売り割引はコンビニ?エポス?どこがお得か徹底調査!クーポンについても

投稿日:

 

神奈川県藤沢市にある、新江ノ島水族館

家族でのお出かけにぴったりの大人気スポットとなっているので、できれば少しでも安く行きたいと考える人もいるのではないでしょうか。

今回は、新江ノ島水族館に遊びに行くときに使える割引やお得なクーポンについて紹介します。クーポンにはいくつか種類があるので、どこで手に入れるのがいちばんお得なのか、徹底的に調査してみました!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

新江ノ島水族館の入場料は?

Joy
こんにちは!Joyです。

神奈川県の片瀬江ノ島駅から歩いてすぐの場所にある新江ノ島水族館は、2004年にオープンしました。以前は、同じ場所に江ノ島水族館がありましたが、開館50年でリニューアルオープンして、新たに「新江ノ島水族館」が誕生しました。

 

「わくわくドキドキ大冒険水族館」をテーマにした館内には、約590種類の海の生き物がいて、楽しく遊びながら自然について学ぶことができます。

 

入場料は下記のとおりです。2018年7月14日より大人料金が値上げとなりました。

大人 2,400円
高校生 1,500円
中学生・小学生 1,000円
幼児(3歳以上) 600円

 

また、年間パスポートの料金は下記のとおりです。

 

大人 4,800円
高校生 3,000円
中学生・小学生 2,000円
幼児(3歳以上) 1,200円

 

2歳以下の子どもは無料で入れるので、赤ちゃんや2歳までの幼児のいる家族にはうれしい場所なのではと思います。

入場チケットは8種類のデザインがあり、どれがもらえるか分からないのでえのすいファンにとってはドキドキワクワクです!

 

料金が安くなる!コンビニで手に入る新江ノ島水族館の前売り券

割引などで少しでも安く手に入らないか調べたところ、コンビニでは江ノ島水族館にお得に入場できる前売り券を購入することができることがわかりました。

 

 

上記5つの取り扱いコンビニエンスストアで前売り入場券を購入すると、下記のように安く入場することができます。

大人 2,400円 2,280円
高校生 1,500円 1,420円
中学生・小学生 1,000円 950円
幼児(3歳以上) 600円 570円

 

さらに特典として、バニラソフトか記念写真のどちらかが、100円引きになります。

前売り入場券は購入より3ヶ月間有効と有効期限があるので、購入する時にはよく確認してください。

 

他には、セブン-イレブン限定ですが、新江ノ島水族館入場券+オリジナルプリントが1枚付いたチケットセットがあります。料金は上記

「オリジナルプリント」というのは、デザインされた特製セブンチケット限定プリントをネットプリント(無料)でプリントできるチケットです。

チケット発券後、券面記載のプリント予約番号をセブン-イレブン店内にあるマルチコピー機のネットプリントに入力すると、その場でプリントできます。新江ノ島水族館ではプリントできないので注意が必要です。

「カワウソ」「イルカ」「カピバラ(2018年7月21日~)」の3種類があるので購入時に選びましょう。

 

新江ノ島水族館と他施設とのセット入場券もコンビニで販売!

新江ノ島水族館と他の施設とのセット前売り入場券もローソンとミニストップで販売しています。

  • 新江ノ島水族館&よこはま動物園ズーラシアセット券
  • 新江ノ島水族館&江の島展望灯台セット券

 

新江ノ島水族館&よこはま動物園ズーラシア

新江ノ島水族館とよこはま動物園ズーラシアに行けるセット券です。別々の日に行くことも可能です。

 

  セット料金 新江ノ島水族館入場料 ズーラシア入園料
大人 2,880円 2,400円 800円
高校生 1,620円 1,500円 300円
中学生・小学生 1,080円 1,000円 200円
幼児(3歳以上) 540円 600円 無料

 

それぞれ、大人は480円お得、高校生は180円お得、中学生・小学生は120円お得、幼児は60円のお得となっています。有効期間は3ヶ月です。

 

新江ノ島水族館&江の島展望灯台

新江ノ島水族館と江の島展望灯台に行けるセット券です。幼児(3歳以上)のセット券の用意はないので、別に入場チケットを用意する必要があります。

 

大人 2,900円
高校生 2,100円
中学生 1,650円
小学生 1,250円

 

江の島展望灯台は通常、下記のような料金設定です。

 

  大人(中学生以上) 小人(小学生)
江の島エスカー 360円 180円
江の島サムエル・コッキング苑 200円 100円
江の島シーキャンドル(展望灯台) 300円 150円
江の島展望灯台セット券(上記3施設利用可能) 750円 370円

 

この中でもお得なセット券の料金と新江ノ島水族館の通常料金を、新江ノ島水族館&江の島展望灯台のセット料金と比較すると下記のようになります。

 

  2施設セット券 水族館料金 展望台セット券
大人 2,900円 2,400円 750円 250円
高校生 2,100円 1,500円 150円
中学生 1,650円 1,000円 100円
小学生 1,250円 370円 120円

 

新江ノ島水族館にも展望灯台にも少しでも安く行きたい!という場合にはおすすめです。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

エポス会員も新江ノ島水族館の入場料割引がある!

エポスカードを持っているなら、新江ノ島水族館の入場料が5人まで割引になります。

 

  水族館通常料金 エポスカード優待料金
大人 2,400円 1,890円
高校生 1,500円 1,350円
中学生・小学生 1,000円 900円
幼児(3歳以上) 600円 540円

 

この割引を受けるためには、チケット購入する際にチケット窓口にエポスカードを提示するだけでいいのでとっても簡単です。

エポスカードは年会費無料で持つことができ、他にも色々な施設でお得な特典があるので、持っていると便利なカードですよ。

 

 

スポンサードリンク

ほかにもある?新江ノ島水族館の割引クーポン

コンビニやエポスカードのほかにも、新江ノ島水族館で使える割引クーポンがあるのでチェックしていきましょう!

 

まず、JAF会員になっている場合、カードを提示すると5人まで割引料金で入場できます。料金はエポスカードの割引と同様です。

 

  水族館通常料金 JAF会員割引料金
大人 2,400円 1,890円
高校生 1,500円 1,350円
中学生・小学生 1,000円 900円
幼児(3歳以上) 600円 540円

 

ほかにも、かながわ県民共済のわかばカード、神奈川県福祉共済協同組合のグリーンカード、読売ファミリー・サークルの会員の会員証を提示すると、同じく割引が受けられます。料金は、JAF会員と同じです。

 

また、各種電鉄乗車券を提示することでも入場料金がJAF会員同様の割引料金となります。

  • 小田急線:小田急線各駅で購入した「江の島・鎌倉フリーパス」もしくは「江の島1dayパスポート」を提示
  • 相鉄線・西武線:相鉄線・西武線の各駅で購入した「江の島・鎌倉フリーパス」を提示
  • 東急線:東急田園都市線の各駅(中央林間駅を除く)で購入した「東急江の島・鎌倉フリーパス」を提示
  • 江ノ電:江ノ電各駅で購入した「江ノ電1日乗車券 のりおりくん」を提示
  • 湘南モノレール:湘南モノレール各駅で購入した「1日フリーきっぷ」を提示

※JR各駅、みどりの窓口などで購入した「鎌倉・江ノ電パス」では割引適用外です。

上記のフリーパスなどを新江ノ島水族館のチケット窓口で提示すると10%割引となりますが、ほかと違うのは提示した本人のみが割引の対象となることです。

また、割引サービスの併用もできないので、家族・友人となど大勢で行く場合はエポスカードやJAFでの割引がお得です。

 

さらに、「パックプラン」も用意されています。

パックプランは、湘南モノレール1日フリーきっぷと、新江ノ島水族館入場券がセットになったお得なプランです。

 

名称 販売場所 料金
モノレールdeえのすい 湘南モノレール
大船駅窓口
大人 2,520円
高校生 1,800円
中学生 1,400円
小学生 1,100円

 

こちらも他の割引サービスとは併用不可なので注意しましょう。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

チケット割引以外にも新江ノ島水族館のショップで使えるクーポンがある!

新江ノ島水族館の公式サイトには、新江ノ島水族館の「えのすいショップ」で使用できるお得なクーポンがあります。

  • 生ビールS 530円→450円
  • フライドポテト 320円→250円
  • クラゲカレー 750円→700円
  • くらげっち 650円→600円
  • niconico共同開発 マフラータオル 1,500円→999円
  • ミニクラゲプラネット 860円→680円
  • えのすいトイレットペーパー 260円→220円

 

夏場ではビールがお得に飲めるのは嬉しいですし、子供にとってはフライドポテトが安く買えるのが嬉しかったりしますよね。

是非お得に活用しましょう!

 

Joyのヒトコト。

Joy
どこでも簡単に買いやすいコンビニ割引がおすすめ!

新江ノ島水族館では、通常の料金よりもお得に入場できる割引制度やクーポンがたくさんありました。便利なものを選んでぜひ活用してくださいね。

入場料の割引率は、エポスカードなどの提示がいちばん高くなっていますが、他の割引も付いているコンビニの前売りチケットもお得です。

新江ノ島水族館に出かけるときには、ぜひ今回の記事を参考にしてお得な割引をゲットしてくださいね!

スポンサードリンク

-水族館
-, , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.