節約ロック

節約ロック主題歌の歌詞は?KAT-TUNのGO AHEAD視聴!

投稿日:

この記事は、節約ロックの主題歌であるKAT-TUNの「GO AHEAD」の歌詞などについて紹介しています

節約ロック、もうご覧になりましたか?

コミカルな展開で繰り広げられる節約ライフを盛り上げる主題歌はKAT-TUNの新曲「GO AHEAD」です。

やはり、ジャニーズのメンバーが主役をすると、所属グループが主題歌を歌うのは定番のようですね。

早速、気になる主題歌の歌詞などについて紹介していきましょう。

 

スポンサードリンク

節約ロックの主題歌はKAT-TUNの「GO AHEAD」

節約ロックの主題歌は主人公松本タカオを演じる、上田竜也さんが所属するアイドルグループ「KAT-TUN」の「GO AHEAD」

基本的には「先に行く」という意味でつかわれるそうですが、ネイティブな表現だと「~を始める」という意味でも使うことがあるそうです。

節約を始めたタカオにピッタリのタイトルですね!

 

え!?1話のエンディングは主題歌じゃないの!?

第1話、終盤で主人公の松本タカオ(上田竜也)が歌う曲のタイトルは「節約ロック」。

こちらは、第1話の挿入歌です。

Yeah
HuHu HuHu HuHu HuHu

誤魔化しばっかのEverydayじゃ
愛すらいつか逃げ出すぜ
HuHu HuHu

起死回生を願うのなら
Time is Money さあ立ち上がれ

Let it Rock!! Come on baby!!
歓声をくれ 今こそ月に手を伸ばせ
Say toya “The Rock” That’s it!!
鐘を鳴らせ 恍惚の音色を くたばる前に

「節約ロック」公式サイトより

いい曲だったので、主題歌なのかと錯覚してしまった人も多いのではないでしょうか。

節約ロック主題歌の「GO AHEAD」とは別の曲で、あくまでも「節約ロック」は挿入歌扱い。

ぜひリリースしてもらいたいですよね!

「節約ロック」の曲は、huluで視聴することができますよ!

 

スポンサードリンク

今更聞けない!KAT-TUNってどんなグループ!?

今や、メジャーなアイドルグループになったKAT-TUNですが、もともと6人でデビューしたというのは知っていますか?

最近、田口淳之介さんが脱退したのは記憶に新しいかと思います。

ここで今更聞けないKAT-TUNというグループについて紹介していきましょう

 

もともと6人組だった

2001年にデビュー時、亀梨和也、赤西仁、田口淳之介、田中聖、上田竜也、中丸雄一の6人で結成しました。

皆さん、若い!!

デビュー初期のコンセプトは「ブラック&ワイルド」で、ちょっと「やんちゃ」な「異端児」という感じで売り出していました。

その後、様々な理由からそれぞれの道を歩むため、脱退し、現在は残った3人で活動しています。

 

KAT-TUNの由来

「KATTUN」は当初のメンバーである、亀梨和也(K)、赤西仁(A)、田口淳之介(T)、田中聖(T)、上田竜也(U)、中丸雄一(N)のイニシャルをつなぎ合わせています。

赤西仁(A)、田口淳之介(T)、田中聖(T)が脱退してしまった後は、亀梨和也(KA)、上田竜也(TTU)、中丸雄一(N)とつなぎ合わせている。ということにしているそうです。

勝運」(かつうん)や「cartoon」(「漫画のように、1ページ読むとまた次のページが読みたくなる」という意味)にかけている。という説があります。

ハイフン「-」はファンを意味しているそうですよ。

 

スポンサードリンク

節約ロック主題歌の「GO AHEAD」の歌詞は?

節約ロックの主題歌「GO AHEAD」の歌詞を紹介していきたいのですが、まだ、歌詞が公式発表されていません

ですが、主題歌入りの予告が公式HPから発表されていたので、載せておきます

 

スポンサードリンク

節約ロックの主題歌「GO AHEAD」を聞くなら是非ドラマで!

節約ロックの主題歌であるKAT-TUNの「GO AHEAD」の歌詞などについて紹介しました。

3人組になってから2枚目のシングル、今後の続報に期待が膨らんでしまいますね。

シングルのリリース情報はわかり次第追加していきますね!

スポンサードリンク

-節約ロック

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.