エンタメ

『西郷どん』追加キャスト坂本龍馬役に小栗旬! 人気大河ドラマを後押しするか

更新日:

俳優の小栗旬さんが大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で坂本龍馬を演じることがわかりました。

主役である西郷隆盛を演じている鈴木亮平さんがもともと小栗旬さんと親友であるため、

多忙なスケジュールの合間をぬって実現が可能となりました。

これは小栗旬さんのファンにとっても大河ファンにとっても嬉しいですね!

 

スポンサードリンク

『西郷どん』最も注目されていた坂本龍馬への配役が小栗旬に決定

Joy
こんにちは!Joyです。

今まで数多くの実力派俳優が演じてきた坂本龍馬、今回の『西郷どん」では小栗旬さんに決定しましたね!

早速その経緯を見ていきましょう。

 

 

『西郷どん』を簡単に紹介すると、

西郷隆盛が薩摩の貧しい下級武士の家に育ちながらも、勝海舟、坂本龍馬らと出会っていく過程で日本を変える革命家となり、明治維新を成し遂げる姿を描く物語です。

 

この物語の中で坂本龍馬の役割は、犬猿の仲だった薩摩藩と長州藩の間を取り持ち、

薩長同盟を仲介するという非常に重要なキーパーソンです。

そのため、演技力や存在感はもちろん、時代を牽引するカリスマ性を持ち合わせる俳優が求められました。

今までも、『龍馬伝』の福山雅治さん、他にも玉木宏さんや江口洋介さん、石原裕次郎さんなど、

豪華な顔ぶれが演じてきたのでそれに負けないパワフルな役者が必要と、キャスト選びは難航したようです。

 

小栗旬を突き動かした親友・鈴木亮平からのラブコール

そこで白羽の矢が立ったのが小栗旬さんでした。

小栗旬さんは過去6回も大河出演の経験があり、また『信長協奏曲』では織田信長を演じるなど、

時代劇をやらせてもかなりの定評がある役者です。

 

ただし、現在小栗旬さんのスケジュールは超過密。『銀魂2(仮)』などの撮影が重なり難しいとされていました。

しかしその小栗旬さんを突き動かしたのが、親友である鈴木亮平さんからの、

 

「龍馬役は気心が知れた人にやってほしい」

 

という熱烈なオファーでした。

 

そもそも小栗旬さんと鈴木亮平さんは公私ともに仲が良く、

作品としては2010年に小栗旬さんの初監督映画『シュアリー・サムデイ』に鈴木亮平さんが出演し、

さらに2013年、小栗旬さんが脚本協力を務めた映画『HK 変態仮面』の主演に鈴木亮平さんが抜擢されるなど、

普段から親交が厚かったこともあり、小栗旬さんもこのオファーを快諾したそうです。

 

特に、『HK 変態仮面』については、当時なかなか決まらなかった主役に鈴木亮平さんが決まった際、

鈴木亮平さんは製作陣の期待に応え、撮影までに1年かけて肉体改造を行い、体重を15キロ増やし、そこから徹底的に絞って原作のイメージぴったりの主人公になりきったのだそうです。

完成作品を見た小栗旬さんは「やっぱり亮平しかいないと思った」と感動したとか。

 

今回オファーを受けたのも、自分に力をかけてくれた鈴木亮平さんへの恩返しなのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

小栗旬は以前より坂本龍馬役のために動いていた?

実は、小栗旬さんの今までの言動や姿を見ていると、この坂本龍馬をやるということがずっと以前から決まっていたのではないかと思わされます。

今回は配役として決まっていたと感じる下記2点をお伝えします。

  • 「Right-on」新商品のイメージ写真
  • 『銀魂』Blu-ray&DVDリリース記念イベントでの言動

 

「Right-on」新商品のイメージ写真の小栗旬の髪型

 

 

上記の写真が株式会社ライトオンの自社ブランド「BACK NUMBER」の人気商品「SALASALA」シリーズ新商品のイメージ写真です。

 

サーフボードやツーリング用のロードバイクなどをガレージでメンテナンスする男の休日、

というイメージのスタイルですが、このときの小栗旬さんの髪型がだいぶ長めですよね…。

 

今までこんなに長髪にしたことってなかったんじゃないかなと思うんです。

長いと言っても『クローズZERO』のときのような刈り上げがあるスタイルをしていた時もありますが、

無造作に伸ばしていることってあまりなかったのではと。

 

この無造作感のある髪型をもう少し伸ばせば、坂本龍馬らしい髪型に自然となるのではないかな、と思いました!

なので、配役としてはかなり前段階で決まっていたのではと推測します。

 

映画『銀魂』のBlu-ray&DVDリリース記念トークイベントでの発言

2017年11月16日、映画『銀魂』のヒット記念、そしてBlu-ray&DVDの発売記念イベントに小栗旬さんが参加されたときのことです。

このイベントにて次作『銀魂2(仮)』の製作が正式に決定したことが伝えられました。

 

その際、福田雄一監督から

「(第一弾も地毛を銀に染めたので今回も)下の毛も銀に染められる?」

とボソッと言われたことを明かして会場を笑わせたのです。そして、

 

「銀髪にはしたくない!」

 

こう言ったんですね。

なぜか?それは…

 

「銀髪にすると、その後ほぼ髪の毛を切らなければいけないから。

来年は長めの髪型で勝負していきたかったのに、自分のプランが変わってきた。」

 

このように伝えたんですね。

 

「長めの髪型で勝負していきたかった」

いきたかったということはある程度の構想が無ければ出てこない言葉です。

やはり、『銀魂』が公開された辺りからすでにキャスティングはされていたと考えるのが自然ですね。

 

スポンサードリンク

小栗旬の出演を知ったファンのツイート

『西郷どん』に小栗旬さんが出演すると知ったファンはどのように感じたのでしょうか。

 

https://twitter.com/marilynepet/status/983130854208634880

 

期待の声がとても多く挙がっています!7月の登場を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

Joyのヒトコト。

『銀魂』の坂田銀時のイメージからも、今回の坂本龍馬役というのは小栗旬さん適役ですよね。

坂本龍馬に明るさ、さわやかさ、誰からも愛された人物像、長身、などを製作陣は求めたようで、

これらにぴったり当てはまるのはやはり小栗旬さんしかいなかったようです!

鈴木亮平さんとの熱い絆を、役柄や画面を通してお茶の間に伝えて欲しいですね。

 

Joy
以上、Joyでした!
スポンサードリンク

-エンタメ
-, , , , , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.