未分類

パーフェクトワールドで地震発生?!樹どうなるの?!衝撃の7話最後

投稿日:2019年6月4日 更新日:

パーフェクトワールド6話の最後で突如発生した地震に騒然!

鮎川は一体どうなるの?!

木材の下敷きになり、もちろん身動きがとれない樹。

いったいどうなってしまうのでしょう?!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

パーフェクトワールド6話最後に突然の地震!?どうなる樹!

パーフェクトワールドの7話、最後に突然地震が発生?!

これ、どうやら原作漫画でもあったようですね。

予告では樹は下敷きになって「死んじゃうかも?!」なんていう展開でしたが、いったい原作漫画ではどうだったのでしょうか?

 

パーフェクトワールド漫画原作で地震が描かれていた?

パーフェクトワールドの漫画原作でも、地震は重要なシーンとして描かれていたんです!

 

地震のシーンは漫画でどんな内容&展開だった?

原作漫画でも地震のシーン、出てきます

樹が地震にあう場所はドラマと同じ、長野県松本市ですが樹の自宅です。

そして、樹は自宅にいる、ということにつぐみが気づき助けに行くのです。

その際に力になってくれるのが、樹がドラマで家を設計している難病を抱える妻をもつ圭吾になります。

この夫妻がつぐみと樹の運命を大きく変えるきっかけのモデルになっています。

つぐみは樹を何とか助け出し、様々な樹の脊椎損傷に絡む危機を乗り越え、事なきを得る、というストーリー

ここからあらためて樹もつぐみもお互いの思いに向き合うながれになります。

同時につぐみは是枝と、樹は長沢と向き合っていくことにもなります。

原作漫画では非常に切ない内容で、是枝の男としての人間ぶりは本当にカッコよく、長沢も切ない女性の恋心を抱く姿で描かれています。

是枝との結婚も破断となり、樹とつぐみはふたたび付き合うことになります。

そして一番の壁であるつぐみの父と向き合ってゆくストーリーになってゆきます。

 

ドラマではどうなる?!樹の危機を救うのは?

7話の最後で樹が建設中の家の中らしき場所で木材の下敷きになるのですが、場所が原作漫画とは違っている様子。

何とか命に別状ないといいです。

恐らく、つぐみが話していた信州の木材で作られている家の見学へ行った際に被災したのではないか、と推測しています。

ここでつぐみが樹を原作漫画のように助ける立場になると、二人の想いが再び結びつくきっかけにもなる出来事になってゆきます。

ただ、原作漫画よりもかなりひどい状況に樹がおかれているので、とても心配。

原作漫画でもカテーテルで排尿しなければ、毒素が体中にまわり簡単に死においやられてしまう樹です。

また、体温調整もきかないので、漫画では地震が冬だったので、つぐみが体温の維持を非常に心配していました。

樹、どうかドラマでも助かっていてほしいですね。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ~パーフェクトワールドで地震発生?!樹どうなるの?!衝撃の6話最後~

以上、地震発生?!樹はどうなるの?!衝撃の7話の最後について、原作漫画のあらすじなどを紹介しました。

原作漫画と似ているようで、似ていないドラマの地震の結末、そして樹はどうなってしまうのでしょうか。

次回が待ち遠しいですね!

 

スポンサードリンク

-未分類

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.