パーフェクトワールド

パーフェクトワールド6話ネタバレあらすじ感想!別れの向こう側にあるものとは

投稿日:2019年5月27日 更新日:

この記事ではパーフェクトワールド6話ネタバレあらすじ感想について紹介しています。

樹は考えに考え、つぐみとの別れを決心しました。

樹とつぐみの二人はいったいどうなってゆくのでしょうか?

さっそくパーフェクトワールド6話のネタバレ、あらすじ、感想について紹介したいと思います!

 

「パーフェクトワールド」の再放送や見逃し配信はこちらをチェック!

【パーフェクトワールドの見逃し視聴<4つの方法>お得な視聴方法を伝授!】

スポンサードリンク

ドラマ「パーフェクトワールド」第6話あらすじ

とうとう別れを決断した樹。

そんな二人ですが、お互いをおもう気持ちはかわりません。

そんな二人にはどんなことが待ち受けていたのでしょうか?

 

ドラマ「パーフェクトワールド」第6話あらすじ

「娘は、自分の代わりに背負って歩いてくれる人に任せたい」——娘の幸せを願う元久(松重豊)の言葉がきっかけで、つぐみ(山本美月)との未来について改めて考えた樹(松坂桃李)。

このまま一緒にいても、自分ではつぐみを幸せにするどころか、ピンチに駆けつけることもできない。

つぐみのことを大切に思っているからこそ、悩んだ末に樹が出した答えは“別れ”だった…。

樹に突然別れを告げられ、失意のどん底で帰宅したつぐみに、実家からある知らせが届いていた。

しおり(岡崎紗絵)と洋貴(瀬戸康史)とともに急いで松本へ向かうが、これを機につぐみは、まだ心に残っている樹への想いを断ち切るためにも、仕事を辞めて東京から離れることを決意。

洋貴は、そんなつぐみの胸の内を察しつつも、改めてつぐみへ想いを告げる。

一方、みずから恋に終止符を打った樹もまた、つぐみへの想いを捨てきれずにいた。

そんなある日、上司の渡辺(木村祐一)から、つぐみが東京から去ることを聞いた樹。二

度と会えなくなるかもしれない……そう思った樹は、急いで高速バスの乗り場へ向かう…!

                ドラマ「パーフェクトワールド」公式サイトより

 

あせて読みたい「パーフェクトワールド」の人気記事!

 

スポンサードリンク

ドラマ「パーフェクトワールド」第6話ネタバレ!別れを決意した二人、その先には?

お互いを苦しめるつもりがない樹とぐつみなのに、空回りばかりで別れをむかえた第5話。

第6話ではどんなストーリーになったのでしょう?

 

樹との別れ、そして松本に帰郷するつぐみ

樹に別れを切り出されたつぐみ

そんな出来事があってすぐに父親が心臓の病いで倒れたことを知り、郷里の長野へ帰ることを決めます

松本へ出発の日、樹はつぐみに会うためにバスターミナルへ急ぎますが、間に合いませんでした。

見送りに来た洋貴にばったり会った樹。

洋貴は近い将来、つぐみと結婚するので迷わすようなことはしないでほしいと樹に言います。

それを聞いた樹はわかった、もう二度とつぐみとは会わない、と答えます。

その後、樹は自宅に帰りますが、悔しさから机の上のものを床に落とし、自分の足を叩き続けます。

そこへヘルパーで来た長沢は樹からつぐみと別れたことを聞き、長沢は自分の思いを樹に伝えるのでした。

樹は気づかずにごめん、とだけ伝え、ただ驚き戸惑うばかりでした。

 

晴人としおりの再会!秒殺される晴人

図書館でばったり会った晴人としおり

晴人はくりかえし明るくしおりに口説き文句を言うのですが、相変わらずそっけなくスルーされています。

そんな明るい会話をしている二人。

しかし、次第にお互いの知り合いの障がいをもつカップルがつぐみと樹であることに気づいてびっくりします。

喜ぶ晴人は「これって運命じゃねえっ?」と言いますが、しおりに「私すきな人がいる」とあっさりフラれてしまいます。

一方、つぐみはインテリアコーディネーターの仕事が評価されつつあり、樹も仕事が評価され雑誌の取材を受けるまでになっていきます。

 

すべてを受け入れようとする洋貴のおもい、そしてつぐみは

洋貴はつぐみとミュージカルを東京で見た帰り、つぐみにプロポーズをします。

しかしつぐみは樹との別れの事ばかりを考え、納得できていないことを抱えたまま洋貴のところへ行くのは失礼だと洋貴に話します。

そんなつぐみに洋貴はキスして、俺の方が失礼な奴だと話すのです。

そして、樹とのことも全て含めて引き受けたいと思いを伝えるのです。

そんな二人を遠くから偶然見かけてしまう樹でした。

 

高木夫妻との出会いと樹との再会

美姫の紹介でカフェを営む高橋と出逢ったつぐみ。

高木は進行性麻痺を伴う病いをもつ妻との自宅を新築したいと考えていたのです。

しかも、一度相談したことがあると話したのが樹だとわかり、驚く美姫とつぐみ。

高木の妻は自分はあと何年生きられるかわからない身なのに、家まで建てようとしていて、と話し、自分が夫の人生をめちゃくちゃにしていると話します。

そんな話を聞きながら、樹の別れの言葉を思い出すつぐみ

後日、高木と再会した折に妻のかえでが再入院となった話をきき、病室に見舞いに行きますが、かえでが病室から姿を消します。

必死にかえでを探す高木とつぐみ。

川べりに車いすでたたずむかえでを見つけます。

そして、かえでは高木に「けいちゃんを幸せにできない。自分のせいで圭ちゃんが不幸になるのは耐えられない。もう会えなくてもけいちゃんが不幸にならないなら、その方がずっといい」と話だします。

それをきいたつぐみは自分と樹のことが重なり、思わず「だめ!」と叫びます。

つづけて高木は自分の幸せがなにかしっているか?とかえでに尋ねます。

自分の幸せはかえでの傍にいること、かえでの笑顔を見ること、かえでの夢を叶えることが自分の幸せなのだ、と話すのです。

そして、自分たちにできることを全力でやろう、自分の夢も、かえでの夢もあきらめない、と力強く語ります

そんな二人をみて、つぐみはある決心をして樹を尋ねるのです。

 

パーフェクトワールドのネタバレ一覧♪

  • 1話→樹とつぐみの出会いと再会は?
  • 2話→つぐみの想いは届く?樹とつぐみのその後
  • 3話→立ちはだかるいくつもの壁
  • 4話→好きだから行き違う想いの行方
  • 5話→樹とつぐみの前に立ちはだかる壁
  • 6話→別れの向こう側にあるものとは
  • 7話→仕事をとおしての出会いと再会
  • 8話→被災から二人が見つけたもの
  • 9話→二人がおもいを貫くとき

 

「パーフェクトワールド」の見逃し配信はこちらをチェック!

【パーフェクトワールドの見逃し視聴<4つの方法>お得な視聴方法を伝授!】

スポンサードリンク

ドラマ「パーフェクトワールド」第6話みんなの感想は?

つぐみの変わり身が速すぎるし、ヒロもガンガン来すぎっ!
人を愛して一生生きていくってなんだろう?考えちゃうなぁ

今回も様々な感想が寄せられています。

一人ひとりの登場人物が細やかに描かれているので、それぞれの登場人物へのおもいや考えの声が多数きかれました。

 

スポンサードリンク

ドラマ「パーフェクトワールド」第6話ネタバレ・あらすじ・感想まとめ!

以上、ドラマ「パーフェクトワールド」第6話ネタバレ・あらすじ・感想について紹介しました。

別れという辛い選択から、樹とつぐみ、それぞれの生活がはじまりました。

おさなじみ洋貴のつぐみへの思い、長沢の樹への思いも明らかになり、今後の展開が気になるところです。

また、新しい高橋夫妻が抱える困難は、つぐみと樹が抱える困難でもありました。

高橋夫妻につぐみは何を学ぶのでしょうか?

ますます目が離せないドラマ「パーフェクトワールド」第7話になりそうです!

スポンサードリンク

-パーフェクトワールド

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.