おっさんずラブ

おっさんずラブネタバレ6話&あらすじ感想!両親と対面イベント?そして

投稿日:

この記事は、ドラマ「おっさんずラブ」第6話の、ネタバレ、あらすじ、感想を紹介します。

遂に「おっさんずラブ」もラスト2話。

前回、無事結ばれた春田と牧の春巻きカップルが、デートを通して絆を深めていきました。

ラストでは、春田が牧との関係をカミングアウト!?

ですが、そのカミングアウトは5話のラストで突如現れた黒澤部長の「ちょっと待ったー!」によって思わぬ展開を見せるようです!!

6話は、一体どんな内容になっていくのでしょうか。

早速、紹介していきましょう!!

 

スポンサードリンク

ドラマ「おっさんずラブ」第6話のあらすじ

前回、春田のカミングアウトを止めに入った黒澤部長。

4話での失恋によって傷心中でしたが、蝶子との離婚プラス応援によって、牧から奪いに行くマインドに転向??

気になって気になって、仕方ない方も多かったのではないかと思います。

ここで、そんな6話のあらすじを早速紹介していきたいと思います。

ドラマ「おっさんずラブ」第6話のあらすじ

「俺と牧は…付き合ってます」
 春田(田中圭)の唐突すぎるカミングアウトを受け、激震が走る「天空不動産」第二営業所。ところが…先に口説いてきたはずの牧凌太(林遣都)の様子はなんだかおかしい。「ちょっと僕には意味が分からないです」と、そのまま営業所を出て行ってしまう。“えええええっ、お前の方が意味分かんねぇよ!”と動揺する春田をよそに、営業所の面々は“牧に片想い中の春田が、決死の覚悟で公開告白をして、撃沈した”と誤解をしてしまう。

 かたや、自分がフラれた理由が“男だから”ではなかったと知った黒澤武蔵(吉田鋼太郎)は、春田への愛をメラメラと再燃させ、「打倒・牧凌太」を宣言! 離婚話を受け入れてくれた妻・蝶子(大塚寧々)とまさかのタッグを組み、起死回生のアプローチに乗り出す!
 その頃、春田に恋する自分に気づいてしまった荒井ちず(内田理央)は、自分の気持ちにひと区切りをつけるために、春田に告白しようと決意するのだが…!?

そんな中、突然牧が春田に対し、衝撃的な行動に出る。なんと「“交際相手”として自分の両親に会ってほしい」と言い出したのだ! 「えっ、それ俺はどういうテイで行けばいいの?」と慌てふためく春田だが、流されるがままに牧の実家へ…。さらには、様子がおかしかった牧が、突然倒れてしまい…?

ドラマ「おっさんずラブ」公式サイトより

 

まさかの結婚前提のお付き合い!?

さらに、部長が復活!?

前回、やっと両想いになったのに、どういうこと!?

そんな「!?」満載の第6話、内容が気になりますね!!

以下ネタバレです。

 

スポンサードリンク

ドラマ「おっさんずラブ」第6話のネタバレ!一難去ってまた一難!?ついに両親と初対面!!

5話ラストで、「俺と牧は付き合っている」とカミングアウトした春田。

しかし、そこに「ちょっと待ったー!」と現れたのは黒澤部長でした。

牧と春田が付き合っているということを知り、動揺を隠しながら「ブラボー」と祝福する部長

しかし、牧は「意味が分からない」と言い、部屋を出ていきます。

結局、春田の片思いということで部署の仲間に片付けられてしまった春田。

 

春田の知らないところで人間模様が変化していく

一方、一人悲しみに暮れていた黒澤は、自分がフラれた理由が性別のせいではないことを知り、牧から春田を奪うことを春田に宣言

しかし、相手は若いイケメンの牧。

黒澤は元妻の蝶子とタッグを組み、春田に再アプローチすることに!!

翌日、部署内では、牧にフラれた感じになっていた春田

さらに、ちずに思いを寄せていたマロが、今度は蝶子を気になっていると知らされ、動揺します。

その頃、風邪で仕事を休み寝ていた牧のもとに現れたのは、武川でした。

牧の好物のみかんゼリーを大量に買ってきた武川に、なぜ付き合っていることを否定したのかを問われた牧。

「このまま付き合って、春田は幸せなのか」と考えてしまったという牧に対して、「自分の幸せより、相手の幸せか…」と言い残して去っていく武川。

 

打倒!牧作戦発動!!

部長は蝶子とともに、アピールポイントを洗い出していました。

そして、行動力や、経済力、包容力、そして家庭的な部分でアピールをすることで固まった作戦を決行するべく、住んでいるマンションに春田を招待します。

おもむろにリンゴを剥き、家庭的な一面をアピールする部長は、ついに大人の色気で勝負しようと、二人で今後のためのシュミレーションのために、お風呂に入ることに。

服のまま、お風呂で対面する春田と黒澤。

黒澤は、なぜ牧なのかを春田に問います。

そして、2番目でもいいと宣言し、返事を待っていると手を握ります。

一方、熱が下がった牧は買い物に出かけた先で、ちずに会います。

ちずは、春田が好きなこと、そして、春田に告白するということを宣言します。

そして、春田へのアプローチを終え、自宅まで送り届けた黒澤は、最後にヘッドライト5回の「愛してる」のサインを送り、春田を見送ります。

その報告を受けていた蝶子のそばにいたマロは、「俺が忘れさせてやる」と蝶子を抱きしめます。

 

「俺の両親に会ってください」

春田が家に帰ると、冷蔵庫に大量のみかんゼリーが入っていることに気が付き、武川が来たのかと牧に問い詰めます。

春田も、春田で、部長からぐいぐい来ているということを牧に伝えると、牧は、本当に自分でいいのかと春田に問いかけます。

「いい」と答える春田。

すると牧は、「次の休みに両親に会ってほしい」と頼みます。

動揺する春田に「初めてではない」と牧は言うので、春田は何も言えなくなってしまいます。

そして、当日、牧の家族に会う春田ですが、父親は怒り心頭!!

さらに、牧母の提案で一緒にふろに入って背中でも流そうと、風呂へ行くと、父親をさらに激怒させてしまいます。

牧は自分が安心したかった。と春田にお詫びしますが、春田は、もっと牧の家族と仲良くなりたいと伝えます。

そこにちずからの着信があり、春田はちずに会いに行くことに。

 

春田と牧の恋の行方は??

牧が家に戻ると、春田の母親が印鑑を取りに帰ってきていました。

春田の母は、結婚しない春田を心配していて、「幼馴染のちずとくっついてくれたらいいのに」と言います。

さらに、牧に「ずっと友達でいてあげてね」と言い、牧をさらに複雑な気持ちにさせるのです。

一方、めいっぱいのおしゃれをして、春田と会っていました。

そして、春田に告白をしますが、ただ言いたかっただけだから、牧のところに戻ってくれとその場を去ろうとします。

とっさにちずを抱きしめる春田と、その様子を目撃してしまう牧。

牧に目撃されたことを知らない春田が帰宅すると、牧はいつもに増してイライラしています。

なぜ、怒っているのかを牧に問いただしますが、「春田といても苦しいばかり」と涙ながらに告げ、さらに好きではなかったとまで言います。

春田も泣きながら牧を引き留めようとしますが、牧は翌日、荷物をまとめて出ていってしまうのでした

 

それから1年後…

牧が出ていって1年がたち、春田は女子力高めのインテリアに囲まれています。

しかし、ちずと結婚した気配はありません

なんと、黒澤部長と同棲していたのでした。

 

スポンサードリンク

ドラマ「おっさんずラブ」第6話みんなの感想は?

ドラマ「おっさんずラブ」第6話のネタバレを紹介していきました。

これ、どうやって収拾つけるの!?というラストでしたが、ついに「おっさん」とのラブに戻ってきて一安心した方も多いのではないでしょうか。

牧君は、おっさんというには、少し年齢が若いので、このまま終わってしまうと、おっさんずラブのタイトルに疑問が残ってしまうと思っていたファンにとってはうれしい展開!!

しかし、春巻き推しからすると、牧ワンチャンを期待したい展開になってしまいましたね。

もうツラすぎてこっちが泣きたい
どうすんのこれ…
牧君…

牧派にとっては、この別れシーンは病みたくなるくらい悲しい結末…。

落ち込みすぎて、最終回に進めない方も出てくる始末。

公式が期待をいい意味で裏切ってくれたらいいのですが…

 

スポンサードリンク

ドラマ「おっさんずラブ」第6話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

ドラマ「おっさんずラブ」第6話のネタバレ、あらすじ、感想を紹介していきました。

おっさんずラブもラスト1話。

是非、ハッピーエンドになってほしいですが…

そのためには誰か1人を選ばなくてはいけないので、優柔不断で、ちょい馬鹿なはるたんが決断できるのか、とても気になりますよね。

最終回も楽しみですね!!

スポンサードリンク

-おっさんずラブ

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.