花火大会

大曲花火大会2019駐車場!穴場&予約可能な民間駐車場を厳選お届け!

投稿日:

この記事では、大曲花火大会2019の民間駐車場についてと、厳選した予約可能な穴場駐車場をご紹介しています。

大曲花火大会の開催に合わせて、毎年全国から多くの見物客が押し寄せます。

会場が混み合うことは必至ですが、会場周辺には駐車場があるのか気になります。

そこで今回は、大曲花火大会2019の民間駐車場についてと、厳選した予約可能な穴場駐車場をご紹介します。

 

スポンサードリンク

厳選された穴場駐車場の予約状況が気になる大曲花火大会2019について

まず大曲花火大会2019がどんなイベントなのかご紹介します。

大曲花火大会は、世界最高峰と言える質の高い花火と、花火師の情熱、そしてプライドをかけた由緒ある競技大会です。

 

 

明治時代に始まり100年以上の歴史を持つ大曲花火大会では、夏の花火大会以外にも季節ごとに花火の魅力を堪能できるよう、四季の花火を展開しています。

四季を通じて花火を楽しめる街として、全国的にも大曲地区は高い知名度となっています。

大曲花火大会2019こと第93回全国花火競技大会は、昼の部と夜の部に分かれ、54組の花火師の作品を堪能することができます。

大曲花火大会2019の開催概要は下記になります。

 

第93回全国花火競技大会(大曲花火大会2019)

開催日:2019年8月31日(土)
会場:秋田県大仙市大曲 雄物川河畔大曲花火大橋下流
花火の打上時間:(昼の部)17:30~18:15、(夜の部)18:50~21:30
打上数:約18000発(昨年実績)
トイレ:会場内に多数あり
会場へのアクセス:JR秋田新幹線大曲駅から徒歩30分
問い合わせ:0187-88-8073(大曲商工会議所)

 

これまで開催された大曲花火大会の様子

一足早く、大曲花火大会の雰囲気を体感できるように、SNSで紹介された過去の大曲花火大会の様子をピックアップしました!

 

 

https://twitter.com/nonokaiko/status/1136793485783097347

 

 

https://twitter.com/shibuzaru_2003D/status/1033935377193558016

 

https://twitter.com/0lovepeacecrew0/status/1033908638341984256

 

https://twitter.com/_misaki0607/status/1033544841412587521

 

日本を代表する花火師の競演をぜひ現地で体感したいですね!

 

スポンサードリンク

大曲花火大会2019の穴場駐車場は予約が必須?

見どころ満載の大曲花火大会ですが、駅からの距離があるため、車での来場客も多く見られます。

特に遠方から訪れる場合は、駐車場の確保が必須ですが、交通規制の状況も気になるところです。

そこで続いては、大曲花火大会2019の、駐車場情報や交通規制についてご紹介します。

 

大曲花火大会2019の駐車場は予約できる?

大曲花火大会2019の駐車場予約については、2019年6月現在で、公式情報がまだありません。

例年大曲花火大会では、7月下旬に公式ホームページに、民間駐車場の情報が掲載されます。

 

https://twitter.com/kojirou1958/status/884663744067911680

 

地元の企業や団体が協力して、大曲花火大会の開催時には民間駐車場を提供しています。

無料の駐車場もありますが、ほとんどの来場客は早い時期に有料駐車場を予約している状況です。

 

 

このように、無料駐車場は早い時間帯で満車になる確率が高いので、確実な方法としてオススメはできません。

有料の民間駐車場を予約する方法を選択しても、例年多くの方が受付を行うので、ほとんどの駐車場では受付から抽選を行い、当選した方が予約可能という流れになっています。

民間駐車場ですので、利便性や料金など、各所によって異なります。

予約の可否やエリア・料金なども詳細に掲載されますので、ぜひエリア外から車で訪れる場合には、チェックしたい項目です。

大曲花火大会2019の民間駐車場の状況は、公式ホームページからの発表を待ちましょう。

 

大曲花火大会2019の交通規制について

駐車場情報と同じく、大曲花火大会2019の交通規制の詳細は、まだ発表されていません。

しかし、花火大会は頻繁に行われているので、各シーズンの交通規制をチェックすると、ほぼ同じ範囲の場所が毎回交通規制されています。

参考までに下記が、昨年の交通規制エリアになります。

 

引用:http://www.city.daisen.akita.jp/docs/2013120600058/files/92kiseizu1_front.pdf

 

駐車場を選択する際には、その駐車場が規制エリア内かどうか、調べておく必要があります。

もし規制エリア内の駐車場であれば、交通規制中は車を動かすことができません。

渋滞を避けて早めに帰りたい場合は交通規制エリア外の駐車場を利用しましょう。

 

スポンサードリンク

大曲花火大会2019予約可能な穴場駐車場を厳選してご紹介!

最後に筆者が厳選した、大曲花火大会2019で予約可能な穴場駐車場をご紹介します。

まだ今年の予約方法は発表されていませんので、混乱を避けるために、公式ホームページの情報掲載後に予約を行いましょう。

 

田町第2パーキング(交通規制エリア外)

会場まで約1kmのエリアにあり、当日は臨時駐車場として提供されます。

 

住所:

 

境工務店駐車場(交通規制エリア外)

こちらも徒歩圏内ですが、交通規制エリアとの境目にある場所なので、利便性が非常に高いです。

 

〒014-0068 秋田県大仙市大曲飯田町19-10

 

たみや卸部駐車場(交通規制エリア外)

会場の真正面に位置する便利な駐車場ですが、収容台数が少ないため、早めの予約が必要です。

 

住所:

 

スポンサードリンク

大曲花火大会2019予約できる穴場駐車場を厳選!まとめ

今回は、大曲花火大会2019の民間駐車場についてと、厳選した予約可能な穴場駐車場をご紹介しました。

日本で最大規模の花火大会なので、車で来場する場合には、駐車場の予約をしておくと安心です。

会場周辺は車も人も多くなるので、焦って運転すると事故を引き起こすリスクが高くなります。

時間や心に余裕を持って出かけましょう!

 

スポンサードリンク

-花火大会

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.