季節のお祭り

新潟まつり2019はいつもと日程が違う?!見どころ、アクセスも紹介!

更新日:

新潟でのお祭りと言えば、県名が祭り名にもなっている「新潟まつり」はやはり外せません。

実は2018年の新潟まつりは、今までと日程が異なるようなのです。

メインの一つである花火大会も、今年はちょっと違うことをするようですよ。

今回は、新潟まつり2018の日程、見どころ、アクセスを紹介していきます。

 

≪新潟のお祭り関連記事≫

 関連  【新潟まつり】花火会場周辺の駐車場紹介!穴場駐車場も活用しよう

 関連  【新潟まつり2018】花火大会の場所取り穴場スポットを一挙紹介!

 関連  新潟白山神社「七夕まつり」で風鈴の音色に癒される!夏祭りも一緒に堪能しよう!

 

 

スポンサードリンク

新潟まつりとは?

Joy
こんにちは!Joyです。

2018年の新潟まつりは例年とちょっと異なることをするようですね。

さっそく見ていきましょう!

 

出典:新潟まつり公式サイト

 

新潟まつりは、住吉祭、商工祭、川開き、開港記念祭という歴史ある4つの祭りが1つとなり、昭和30年に第一回がスタートしました。

毎年8月の初旬、3日間にわたり行われます。

 

スポンサードリンク

“新潟まつり”2018年の日程

2018年の新潟まつりは例年とは日程が異なります。

例年であれば「8月最初の金曜から日曜の3日間」だったのですが、

2018年は第2金曜から始まる【8月10日(金)~8月12日(日)】となりました!

 

8月11日(土)は山の日、そしてちょうどお盆の時期とも重なっているため、例年以上に混み合う気がしています。

 

さらに、2019年には「新潟港開港150周年」となることを記念し、2018年はその前の年として盛大に実施される予定とのことです。

これは期待されますね!!

 

 

スポンサードリンク

“新潟まつり”の見どころ

新潟まつりの見どころと言えば、何といっても期間中多彩なイベントがいくつもあるということでしょう。

 

出典:新潟まつり公式サイト

 

初日は、中央区の柾谷小路から万代橋、新潟駅方面を揃いの浴衣を着た会社関係者・団体など、約15,000人という日本最大級の規模で埋め尽くす「大民謡流し」。

例年ニュースにもこの大民謡流しの映像が取り上げられますが、万代橋周辺を浴衣を着た方々が埋め尽くしている様は圧巻の一言です。

 

2日目は昼行事がメインです。

「住吉行列」、「新潟キラキラパレード」、万代島からみなとぴあにかけての「水上みこし渡御」、「市民みこし」、「手づくり子どもみこし」、そして、みこしが一番盛り上がるときに音楽に合わせて30分間打ち上がる「まちなか音楽花火」。

 

まちなか音楽花火

日程:2日目
時間:午後7時45分~午後8時30分
会場:萬代橋から八千代橋間川中

 

最終日には「住吉行列」と、メインイベントである「花火大会」。

実は花火大会は例年2日間行われていたのですが、2018年は最終日のみとなり時間を拡大して行われるようです。

2日間ではなくなりましたが、2日目はその点、「まちなか音楽花火」が代わりに盛り上げてくれそうですね。

また、最終日のみとなったことで非常に混み合うと思われます。特に花火大会終了後は一斉に移動することになるので、くれぐれも安全には気を付けましょう。

 

日程:3日目(夜)
時間:午後7時15分~午後8時30分
会場:昭和大橋西詰

 

非常に豪華な構成ですよね。3日間にわたって繰り広げられる多彩な催しを期間中、毎日お楽しみくださいね。

 

スポンサードリンク

“新潟まつり”会場へのアクセス

新潟まつりが行われる会場は主に新潟の万代周辺、古町通、そして花火大会が万代橋と松栄大橋の間、となります。

ひとまず万代橋の地図を載せておきます。

 

新潟まつり会場:新潟市中央区古町通、万代、ほか

交通アクセスとしては、

新潟駅からは車、バスで5分~10分程度。

新潟駅から徒歩でも15~20分程でしょう。

車で高速道路を利用する場合は、北陸自動車道「新潟西IC」または磐越自動車道「新潟中央IC」より15分程です。

 

 

Joyのヒトコト。

Joy
新潟の夏を彩る「新潟まつり」今年も楽しみですね!

お盆前の開催になったので、故郷が新潟の人は今年は新潟まつりに合わせて帰省するのも良いではないでしょうか。

2019年の150周年開港祭に合わせて豪華な内容となった今年の新潟まつり、はじめて行く人にとっても楽しめそうですね。

この夏をぜひ楽しみましょう!

 

≪新潟のお祭り関連記事≫

 関連  【新潟まつり】花火会場周辺の駐車場紹介!穴場駐車場も活用しよう

 関連  【新潟まつり2018】花火大会の場所取り穴場スポットを一挙紹介!

 関連  新潟白山神社「七夕まつり」で風鈴の音色に癒される!夏祭りも一緒に堪能しよう!

スポンサードリンク

-季節のお祭り
-, , , , , , , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.