ネスタリゾート神戸

【ネスタリゾート神戸】のプールが激混み?!混雑回避の注意すべきポイント総まとめ!

更新日:

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

広大な敷地のなかで、キャンプやバーベキュー、アスレチックなど様々なアクティビティを楽しめるネスタリゾート神戸ですが、プールも人気があります。

ただその人気のため、連日たくさんの人でにぎわいます。できれば混雑は避けて空いている時間で楽しみたいですよね。

そこで今回は混雑を回避するポイントを紹介します!

ネスタリゾート神戸のプールで楽しもうと思っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

スポンサードリンク

ネスタリゾート神戸のプールとは?

 

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

Joy
こんにちは!Joyです。

ネスタリゾート神戸にはさまざまなアクティビティがありますが、その中でも夏に大人気なのがプールエリアの「ウォーターフォート」です。

 

夏季にオープンするウォーターフォートでは、日本初上陸の一気に加速するウォータースライダー「グレートブラスター」ファミリー向けでスリルな横揺れが楽しめるスライダー「ファミリースプラッシュ」や、流れるプール、小さな子供も安心して遊べる屋内プールなどがあり、多くの人が訪れる人気スポットとなっています。

 

また「水の要塞」と呼ばれる施設では、時間になると、大きなバケツから2トンもの水がエリアに一斉に降り注ぎ、とても迫力があります。

 

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

子供向けの屋内プール「JAVAJAVA」もあります。小さい子供でも安全に遊べる水深の浅いプールや、みんなで楽しみながら滑れるワイドスライダーがあります。

 

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

さらに、2018年からは新スライダー「ダーク・スパイラル」がオープン!

暗いトンネルにカラフルな水玉模様や光のリングが散りばめられた空間を滑走することで、とても幻想的な体験ができますよ。

 

プールサイドも、リゾート感あふれる南国のような作りになっていて、小さな子供から大人まで、みんなで楽しく遊べる工夫がたくさんあります。飽きることなく1日中過ごすことができますよ。

 

 

スポンサードリンク

ネスタリゾート神戸のプールの混雑状況は超激混み?

ネスタリゾート神戸のプール「ウォーターフォート」は、本当に人気があるのでとても混雑しています。

インターネットの口コミでも、

  • 人が多くてびっくりした
  • 更衣室も空きがなかった
  • 荷物も置く場所がなくて大変だった

と、思った以上に混んでいたという声が多くありました。

 

 

なんと、入場できないことまであるようです!これは対処しないといけませんね!

 

朝9時からのオープンですが、朝イチに行ってもすでにたくさんの人が並んでいるため混雑しているようです。

特に、目玉でもあるウォータースライダーや水の要塞、流れるプールは遊びたい人も多いので混雑していることが非常に多くなっています。

また、プールの入り口すぐ横にあるパラソルとリクライニングチェアが置いてある場所は、休憩する時に便利なので狙っている人も多く、オープン後すぐにいっぱいになってしまいます

休憩用に持ち込んだテントを張っても良い場所もありますが、こちらも早い時間に満員になります。

以上のことから、ネスタリゾート神戸のプール「ウォーターフォート」は大人気エリアであるため非常に混雑している状況が常にあると考えた方が良いでしょう。

 

スポンサードリンク

ネスタリゾート神戸のプールでの混雑を回避するなら?

せっかくネスタリゾート神戸に遊びに出かけるなら、なるべく混雑を回避してゆっくりと過ごしたいですよね。

夏のプールはどこへ行っても人がいるので、仕方のない部分もありますが、少しでも快適に過ごすためにいくつかのポイントを紹介します!

 

  • 平日に行く
  • オープン時間に行く
  • 前売りチケットを買っておく
  • 夕方に行く
  • プール有料席シートを買っておく

それぞれ詳しく説明していきます!

 

ネスタリゾート神戸に行く日は平日を狙う

当たり前かもしれませんが、やはり土日や祝日よりも平日のほうが空いています

仕事などでなかなか平日に出かける機会はないかもしれませんが、平日休みに予定が合うのであれば平日にネスタリゾート神戸へ出掛けましょう。

特に、オープン後から7月中旬までは学校もまだ夏休みに入っていないのでそれほど混雑せず、狙い目となっています。

 

ネスタリゾート神戸 プールのオープン時間に行く

良い休憩場所を確保したい、スライダーなどのアトラクションに並ばずに乗りたいと思うなら、プールのオープンと同時に入場するように到着するのがポイントです。

オープンしてすぐなら、リクライニングチェアや、キャンプスペースも空いています。すぐに目的の場所まで行って場所を確保できるように、着替えなどもすばやく済ませておくと良いですね。

 

ネスタリゾート神戸 プールの前売りチケットを買っておく

ネスタリゾート神戸のプールは、当日販売のチケットだけでなく、例年コンビニなどで買える前売りチケットがあります。

またネスタリゾート神戸内のホテル「ホテル ザ・パヴォーネ」にじゃらんや楽天トラベルを経由して宿泊すれば、プール割引チケットが付いてくることもあります。

事前にチケットを購入しておけば、入場もスムーズにできます。通常料金よりも割引になっているのも、嬉しいポイントですね。

 関連  【ネスタリゾート神戸】プール割引情報まとめ!知らなきゃ損なポイントとは

 

ネスタリゾート神戸に行くなら夕方もアリ

オープンと同時でも混雑は回避できますが、あえて遅めに行くのもおすすめです。

ネスタリゾート神戸のプールは、夏休み期間は19時まで営業しています。遊べる時間は少なくなってしまいますが、朝から来ている人は夕方には帰ることも多いので、16時くらいに入場すると比較的空いています

少し涼しくなってから、人が少ないプールでのんびり過ごすのも良いですね。

 

ネスタリゾート神戸 プールの有料席シートを購入する

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

プール「ウォーターフォート」内には有料席シートがあるのを知っていますか?

2名~8名までいろいろなタイプから選べる有料席シートがあります。「プールサイド」や「中央シート」はパラソル付き。「プレミアムシート」はゆったりとくつろげるチェアがあってとても快適です。

お金はかかりますが、確実に席を確保できるのでおすすめです!

 

  • プールサイド
    定員:4~6名
    料金:2,000~3,000円
    席数:22席
  • 中央シート
    定員:4~8名
    料金:5,000円
    席数:2席
  • プレミアムシート
    定員:2~4名
    料金:3,000~5,000円
    席数:12席

 

プレミアムシートはグレートブラスターやファミリースプラッシュのあるスライダーの前に位置しているので、アトラクションにすぐ乗りたい!という場合に便利ですよ。

 

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

また、グリーンが敷いてある無料テントエリアも2018年からは拡大しています。テントは2m×2mのものまで持ち込み可能です。

ただし、大型イスやテーブル、足つきのテント、パラソルの持ち込みはできませんので気を付けてください。

 

スポンサードリンク

ネスタリゾート神戸のグランピングも利用するなら「グランピングエントランス」が便利!

 

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

グランピングやBBQもプールも楽しみたい!という方にはこの「グランピングエントランス」を活用するとスムーズに行き来できるのでおすすめです。

下記MAPの左上、2018年から新登場したスライダー「ダーク・スパイラル」の近くにグランピングエントランスがありますよ。

 

出典:ネスタリゾート神戸公式サイト

 

それぞれのエリアに再入場できるようにリストバンドも用意してあります。

プールチケットがない、という場合でも、グランピングレセプションで購入できるので大丈夫ですよ。

ただ、プールからグランピングエリアに行く場合はしっかり身体を拭いて上着の着用をしてくださいね。

 

以上のように混雑を回避したりスムーズな移動や休憩時間を過ごしたりなど工夫して、ネスタリゾート神戸のプールを思いっきり楽しみましょう!

 

Joyのヒトコト。

Joy
混雑さえ回避できればすごく楽しめますよね!

ネスタリゾート神戸のプールは大人気でいつも混雑していますが、インターネットの口コミでは、混んでいたけどまた行きたい!という感想がとても多くありました。本当に楽しくて魅力的なスポットですよね。

少しでも混雑を回避したいと思ったら、ぜひ今回紹介したポイントを参考にして、夏のおでかけを楽しんでくださいね。

 

ネスタリゾートでプールを楽しみたい!という方は、こちらも参考にしてみてください。

 関連  ネスタリゾートのプールに割引価格で入れる方法!割高期間に要注意!

 関連  【ネスタリゾート神戸】プール備え付きのグランピング体験!優雅な【プールガーデンスイート】を紹介!

スポンサードリンク

-ネスタリゾート神戸
-, , , , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.