ミラーツインズ

ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画の結末は?最終回ネタバレ予想!

更新日:

この記事では、ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画についての結末や、ドラマの最終回についてネタバレ予想をしています。

2019年4月期から放送されることが決まったドラマ、ミラーツインズの原作漫画が連載されています。

まだ連載から期間が経っていませんが、毎回ハラハラする展開に緊張しています。

またドラマを観る上でのヒントもたくさん隠れていそうです。

そこで今回は、ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画についての結末や、ドラマの最終回についてネタバレ予想をします。

 

Joy
【祝!!】「ミラーツインズ」の放送終了後、FODで期間限定で無料配信されちゃいます!

↓ミラーツインズがFODで完全無料配信中!↓

※詳細は記事最後で!

スポンサードリンク

【ネタバレ注意】ミラーツインズ(ドラマ)原作漫画について

ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画は、2019年1月号の月刊スピリッツ!で連載が開始されています。

ミラーツインズは、ドラマのために書き下ろされたオリジナル脚本です。

そのオリジナル脚本を原作とした形で、ドラマとの連動企画で漫画が先駆けて連載されています。

原作の脚本は高橋悠也さんが担当しています。

 

 

そしてミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画は、寺山マルさんが担当しています。

 

 

ドラマより先に、ミラーツインズの世界観を楽しむことができます。

 

スポンサードリンク

ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画あらすじとネタバレ

現在ミラーツインズ(ドラマ)原作漫画は、2019年2月4日現在で、3話まで進んでいます。

オリジナル脚本がベースとなる漫画なので、基本的にはドラマと漫画では、ストーリーの展開に大きな違いはないでしょう。

ミラーツインズ(ドラマ)原作漫画の、3話までの大まかな話の流れは下記になります。

ネタバレが含まれますので、ご注意ください。

 

ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画あらすじとネタバレ:双子の兄の存在

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】ミラー・ツインズ(オトナの土ドラ)さん(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

警視庁捜査一課の刑事である葛城圭吾は、双子の兄の勇吾がきっかけで刑事を志しました。

子どもの頃に、兄の勇吾は公園で突如誘拐され、未だに発見されていません。

彼や彼の家族にも大きな傷を持たせたまま、もう20年も経過したのです。

刑事として、同期や上司とともに日々奔走する圭吾でしたが、ある殺人未遂事件の現場を担当することになります。

なかなか犯人への手がかりが見つからない中で、唯一犯人のDNAと思われる遺留物が発見されました。

しかし、その遺留物から出たDNAは、何と圭吾のものでした。

もちろん圭吾には身に覚えがありません。

突然のことに目の前が真っ白になります。

何が起きているのか全くわからない状況ですが、圭吾への嫌疑の目は明らかです。

 

ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画あらすじとネタバレ:恋人の疑惑

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】ミラー・ツインズ(オトナの土ドラ)さん(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

そんな中で、圭吾はあることを思います。

もしかすると、双子の兄の勇吾が事件に関わっているのでは。

父親にもそのことを相談しますが、やはり信じたくない様子です。

被害者なら状況を把握しているのではと考え病院に向かいますが、被害者の田島は何者かによって人工呼吸器が外され、すでに息絶えていました。

現場にいるところを目撃された圭吾は、任意同行を求められます。

そんな圭吾を心配する様子の恋人の里美でしたが、里美の部屋には何故か勇吾がいました。

やはり勇吾は生きていました。

しかし何故里美と一緒に?

実は里美は20年前に勇吾を誘拐した犯人の娘だったのです。

原作漫画の3話では、20年前に子どもだった勇吾と里美が初めて会った時の様子が描かれています。

20年の間に、どういう経緯で一緒に過ごすようになったのかは分かりません。

そして、なぜ今圭吾の恋人となっているのかも。

ただ勇吾と圭吾の空白の20年に、里美が大きく関わっていることは、間違い無いようです。

 

ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画あらすじとネタバレ:ついに逮捕状が

勇吾は自分の犯行を圭吾に着せようとしているようでした。

一方圭吾の取り調べ中に、同僚の赤城が圭吾の自宅を操作していました。

そして、部屋からは勇吾が置いた血のついたハンカチが発見されました。

赤城は、このハンカチについた血が田島のものだった場合は、圭吾の逮捕状を請求すると言いました。

しかしそれよりも前に、圭吾への逮捕状は出されてしまいます。

取り調べが終わり帰途につく圭吾にも、上司の皆川からその旨が通知されます。

そして自宅で圭吾と赤城は鉢合わせしてしまいますが、圭吾は間一髪で逃げ去ります。

俺が真実を暴いてみせる、そう強く決心するのでした。

以上が、ミラーツインズ(ドラマ)原作漫画の第3話までのネタバレとなります。

 

スポンサードリンク

【ネタバレ注意】ミラーツインズ(ドラマ)原作漫画の結末は?

現在3話まで進行しているミラーツインズ(ドラマ)原作漫画ですが、まだまだ序盤といった印象です。

しかし、この3話の時点でも、すでに様々な疑問が生まれています。

 

  • 勇吾は何故罪を犯すのか?
  • 誘拐されてから20年もの間どう過ごしていたのか?
  • なぜ誘拐されたのか?誘拐犯の目的は?
  • 里美との関係は?
  • 里美は何故圭吾に近づいたのか?

 

勇吾と圭吾が対面し、この全ての謎が明らかになるまでは、まだ時間がかかりそうですね。

ミラーツインズのドラマは、season1とseason2の2部に分けて放送されますが、原作漫画ではseason2の最終回までに、結末を迎えることが予想されます。

となると、あと6~7話くらいは続くのでは無いでしょうか。

すでに闇の深さが満載なため、個人的にはハッピーエンドな展開にはならないと予想します。

ミラーツインズというタイトル通り、お互いの存在を認められない2人は、最後まで争うのではないでしょうか。

そして里美の存在は、この兄弟が交わる上で重要な要素を占めていることでしょう。

さらに勇吾の背後には、黒幕の存在があるのかもしれません。

現時点では、犯罪の実行犯が勇吾なのは間違いなさそうですが、何か大きな力の存在を感じずにはいられません。

真実はやがて明らかになると思いますが、どんな真実にしても勇吾と圭吾が笑いあえる想像はつきません。

切ない結末が予想されます。

 

スポンサードリンク

【ネタバレ注意】ミラーツインズ原作漫画から予想するドラマの最終回

基本的にドラマでも、原作漫画の流れに忠実に進んでいくのではないでしょうか。

現在は、原作漫画が先行していますが、ドラマの中盤から終盤にかけては、ストーリーが同時進行になることが予想されます。

ドラマに関しては、原作を少しアレンジした形のサブエピソードも、盛り込まれるのでは無いでしょうか。

サスペンスドラマということで、視聴者が真実を予想しやすいトリックも各話に隠されているかもしれませんね。

 

最終回では原作漫画と同じ展開になることが予想されますが、その結末に至るまでの過程に注目したいところです。

Joy
実写版では、どんな演出がされるのか今から楽しみです!

 

【注目!!】再放送がない代わりに・・・見逃し動画が完全無料で?!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【公式】ミラー・ツインズ(オトナの土ドラ)さん(@dodra_tokaitv)がシェアした投稿

ミラーツインズの動画が、なんとFODの見逃し無料対象作品に選ばれていました!

Joy
「ミラーツインズ」の放送終了後、FODで期間限定で無料配信されちゃいます!

↓ミラーツインズがFODで完全無料配信中!↓

※第1話の配信期間は2020年4月26日までです(2019/4/13現在)

 

ぜひ、FODで何度もチェックしてみてくださいね!

 

ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画の結末は?最終回ネタバレまとめ

今回は、ミラーツインズ(ドラマ)の原作漫画についての結末や、ドラマの最終回についてネタバレ予想をしました。

ドラマに先駆けて連載されているミラーツインズの原作漫画ですが、ドラマが始まってからの展開も気になります。

もしかするとドラマと漫画が連動したような、ストーリーの展開もあるかもしれませんね。

原作漫画をチェックすることで、ミラーツインズのドラマもより一層楽しめることでしょう。

 

「ミラーツインズ」をもっと楽しむネタ♪

 

スポンサードリンク

-ミラーツインズ

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.