メッツァビレッジ

ムーミンバレーパークのアトラクションに感激!メッツァで遊び倒す!

更新日:

2019年3月16日にオープンが決まっている『ムーミンバレーパーク』。

どんなアトラクションが楽しめるのか早く知りたいですよね!

そこで今回は、ムーミンバレーパークのアトラクションについてご紹介します。

子供はもちろん大人も楽しめること間違いなしです!

引用:ムーミン公式サイト

スポンサードリンク

ムーミンバレーパークのアトラクションは自然がいっぱい!入口には本のゲートが!

ムーミンバレーパークはメッツァビレッジ内で楽しむことが出来るテーマパーク。

ムーミン家族や仲間たちを身近に感じながら、物語の中に入り込んだ気分になれるアトラクションがいっぱいです!

ムーミンバレーパークでは通常のテーマパークとは異なり、自然を感じながらアトラクションやアートを楽しめるのが魅力となっています。

入口ではムーミンの世界へ入り込めるような本のゲートがお迎えしてくれますよ!

このゲートには原作のムーミン物語が描かれており、とってもユニークでオシャレな造りです。

ムーミンファンはもちろん、そうでない人までテンションが上がりますよ!

尚、ムーミンバレーパークは有料エリアとなりますが、現時点では入場料金についての情報が分かっていません。

引用:ムーミン公式サイト

スポンサードリンク

ムーミンバレーパークのアトラクション 海のオーケストラ号

体感モーフィングシアターを用いたアトラクション海のオーケストラ号は、ムーミンパパと仲間達が体験した冒険のお話をモチーフに作られます。

大きな船の中で楽しむ海のオーケストラ号は、船内全部に映像を映し出すため他のテーマパークでは味わえない圧倒的な臨場感と没入感を楽しめるのが魅力です。

家族や友達との絆、挑戦や勇気がテーマになっており「ムーミンの仲間達と共に冒険へくりだす」といった内容のアトラクションとなっています。

引用:ムーミン公式サイト

スポンサードリンク

ムーミンバレーパークのアトラクション おさびし山のアスレチック

冒険を楽しむ遊びゾーンおさびし山では、自然をいっぱいに感じながら遊べるアスレチックが設置されます。

おさびし山の周辺は湖で囲まれ、山中は沢山の木々が植えられているので夏でも涼しそうですよね。

この湖を横断するジップラインも設置され、おさびし山はその出発地点となります。

おさびし山の遊びゾーンでは思いっきり身体を動かせるので、子供が満足すること間違いなしですよ!

また、頂上には展望台も作られるので是非行ってみてくださいね。

引用:ムーミン公式サイト

スポンサードリンク

ムーミンバレーパークのアトラクション ムーミン屋敷

大きなストーブ型の建物ムーミン屋敷では、ムーミン家族が暮らす部屋が原作に基づき忠実に再現されています。

ムーミン屋敷に入ってムーミンの暮らしを見てみましょう!

1階はダイニングとキッチンがあり、2階はムーミンパパとママのお部屋となっています。

3階はムーミンやミイの部屋が再現されておりとてもリアルな作りです。

この他にも、屋根裏部屋の書斎や地下室の冷蔵庫なども見ることができます。

ムーミンのキャラクター達も屋敷のどこかで見られるかもしれませんね!

引用:ムーミン公式サイト

ムーミンバレーパークのアトラクション エンマの劇場

エンマの劇場では、ムーミン家族や仲間達によるライブエンターテイメントが開かれます。

劇場の名前にもなっている「エンマ」は、ムーミンの中で登場するキャラクターです。

エンマにとっての劇場は世界で一番大事なものであり、自分としっかり向き合える貴重な場所となっています。

そんなエンマが愛する劇場でショーが楽しめるというのだから絶対行きたいですよね!

引用:ムーミン公式サイト

ムーミンバレーパークのアトラクション意外でも楽しめる場所がある!

ムーミンバレーパークでは、アトラクション以外でも楽しめるスポットが沢山あります。

物語の中に出てくる灯台水浴び小屋など、ムーミンファンはよく知っている所もリアルに再現されているので、フォトスポットとして楽しめます。

遊びに来た記念に、ムーミン達の世界でいっぱい写真も撮っておきたいですよね!

まとめ

いかがでしたか?ムーミンバレーパークでは、まるでムーミン達が暮らす物語の世界へ遊びに行った気分になれますよ。

私もオープンしたら絶対遊びに行きたいと思います。

スポンサードリンク

-メッツァビレッジ

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.