美術館・博物館・展覧会

荒木飛呂彦原画展『JOJO 冒険の波紋』国立新美術館で開催決定ィ!30周年集大成の気になる内容や駐車場はッ?

投稿日:2018年5月8日 更新日:

2017年に誕生30周年を迎えた「ジョジョの奇妙な冒険」、その記念の集大成ともいえる展覧会が決まりました!

 

東京・六本木の国立新美術館にて、『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』2018年8月24日から開催されます。

圧倒的な世界観、影響力のある作品が波紋のように広がる様を、貴重な原画展示で魅せていきます。

史上最高のJOJOの祭典の見どころやアクセスなどを紹介していきます!

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

『荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-』とは?

Joy
こんにちは!Joyです。

ルーヴル美術館展の次に行われる展覧会が何とジョジョの奇妙な冒険とは!国立新美術館も粋ですね~!

若干時期も被っているので、同時期に見に行く人もいるかもしれませんね。

それでは早速、今回のJOJO展示イベントの見どころをお知らせします。

 

 

『荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-』は、2017年に誕生30周年を迎えた記念イベントの集大成として、

2018年8月24日から国立新美術館にて開催されます。

 

漫画家・荒木飛呂彦さんが1987年より連載を開始した超人気作品、『ジョジョの奇妙な冒険』。

荒木氏の圧倒的かつ精緻な筆致によってジョースター家の血縁と因縁を描いた本作品は、

力強く生きる主人公たちを中心とした数々の魅力的なキャラクター、

印象的なポージングや斬新な擬音など、

他の漫画では見られない独特且つ革新的なアイデアによって、

多くの人の心を震わせ、愛されてきました。

 

実は、国立新美術館で開催される漫画家の個展としては、

「鉄腕アトム」でおなじみの手塚治虫さん以来、28年振り2人目

 

漫画界においても、歴史に残る画期的な展覧会となるでしょう。

 

『ジョジョの奇妙な冒険』とは

『ジョジョの奇妙な冒険』とは、「週刊少年ジャンプ」1987年1・2合併号から連載がスタートした荒木飛呂彦さんの代表作品です。

現在は「ウルトラジャンプ」誌上で第8部『ジョジョリオン』が連載中。

 

ジョースター家の血縁と因縁を描いた同作品は、第1部から第8部まで部ごとに主人公が代替わりしていくという独特の手法と世界観。

主人公たちを中心とした数々の魅力的なキャラクターはもちろん、

とくに有名なのは「ジョジョ立ち」と呼ばれる印象的なポージング、

そして「ドドドドドド」いった斬新な擬音など、他では見られない革新的なアイデアで、多くのファンに愛されています。

 

シリーズ累計発行部数は1億部以上、現在連載中の第8部『ジョジョリオン』の累計発行部数は900万部を突破。その人気がうかがえますね。

 

2012年10月から2013年4月にかけて第1部と第2部が、

2014年4月から9月と2015年1月から6月にかけて第3部が、

2016年4月から12月にかけて第4部がTVアニメ化。

また、第4部を実写化した映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』が2017年8月に公開されたことでも有名です。

 

「JOJOの奇妙な冒険」作者・荒木飛呂彦よりご挨拶

 

作者の荒木飛呂彦さんは展覧会に向けて直筆メッセージを寄せています。

 

このたび 2018年夏

“荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋”を東京・六本木『国立新美術館』にて開催する運びとなりました。

 

大変に名誉ある場所でJOJO30周年の集大成を皆さまの前にご披露させて頂ける事は本当に光栄であります。

また同時に緊張も感じております。

 

JOJOが目指して描くものはこの世のあらゆる現象、そして善と悪の闘いを通しての『精神の成長』であります。

 

今回の原画展では、そのキャラクターたちと守り神たちが、同じ時刻、同じ場所に会するイメージ。

そして新作画の執筆も複数枚、計画しております。

 

皆さま、よろしければ来夏を楽しみにお過ごし下さい。

 

荒木飛呂彦

 

 

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」の概要

『荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋』の開催概要は下記となります。

 

 

荒木飛呂彦原画展 JOJO -冒険の波紋-

会期:
2018年8月24日(金)~2018年10月1日(月)

プレビューデイ:
2018年8月22日(水)・8月23日(木)
※世界で誰よりも早く観ることができます。

休館日:
毎週火曜日

開館時間:
月~木、日:10:00~18:00
金・土:10:00~21:00
※入場は閉館時間の30分前まで

会場:
国立新美術館 企画展示室2E
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2

 

 

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

国立新美術館までのアクセス

荒木飛呂彦原画展会場の国立新美術館までのアクセスをお伝えします。

 

出典:国立新美術館公式サイト

 

電車利用の場合

  • 東京メトロ千代田線乃木坂駅 
    青山霊園方面改札6出口(美術館直結)
  • 都営大江戸線六本木駅7出口から徒歩約4分
  • 東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口から 徒歩約5分

バス利用の場合

  • 都営バス 
    六本木駅前下車徒歩約7分 
    青山斎場下車徒歩約5分
  • 港区コミュニティバス「ちぃばす」赤坂 
    循環ルート六本木七丁目下車徒歩約4分 

車で来ることもできますが、国立新美術館には駐車場がありません。近隣の有料駐車場を利用することになります。

障害者の方の車両は、国立新美術館西ゲート(青山公園前)にいる係員に伝えると案内してもらえます。

バイク駐車場や自転車の駐輪場は、正門(六本木ゲート)から入ってチケットブースの奥にあります。

 

国立新美術館周辺の駐車場

六本木周辺は一般的な料金からは割高な駐車場が多いですが、その中でも厳選して4つご紹介します。

  • 東京ミッドタウン駐車場
  • トライセブン ロッポンギ駐車場
  • D.E.パーキング
  • KF-Park六本木(MID六本木パーキング)

 

東京ミッドタウン駐車場

東京ミッドタウンの駐車場は、390台と規模も大きく、広くて使いやすいです。

そのため休日は満車になることも多いですね。

駐車料金は10分100円ですし、ミッドタウンでのお買い物や

お食事などの利用で割引が適用されるのでさらに割安になります。

さらに、東京ミッドタウンカード≪セゾン≫会員(年会費無料)に加入すれば、

駐車場が1時間無料になる特典が付いているので、一番お得ですよ!

 

東京ミッドタウン駐車場

住所:東京都港区赤坂9丁目7-1他

営業時間:24時間

料金:10分100円 
※ミッドタウンでの購入割引あり

購入金額(税込・合算可) 無料時間
¥2,500以上 1時間
¥5,000以上 2時間
¥10,000以上 4時間
¥30,000以上 12時間

台数:390台

 

 

トライセブン ロッポンギ駐車場

美術館から徒歩2分のバーニーズニューヨークが入居する最新ビルの機械式駐車場です。

一見、駐車場サインが小さいためにわかりづらいのですが、10台なら停められます。

さらに駐車サイズはハイルーフ車にも対応し、場内も凄く綺麗で、

係員がいてセキュリティも高いので安心できます。

 

駐車料金は、普通料金10分100円のみで、3時間駐車しても1,800円!これは六本木では割安といえるでしょう。

 

トライセブン ロッポンギ駐車場

住所:東京都港区六本木7-7-7

営業時間
平日 7:30~21:30 土日祝 10:30~21:00

料金:10分100円

台数:10台

 

 

D.E.パーキング

美術館から徒歩1分の細い路地にある超穴場なコインパーキングです。

細い路地で駐車場の入口が狭く入庫しにくいので、大型車は厳しいかもしれません。

駐車料金は普通料金20分200円。夜間最大料金1,800円がありますが、

今回は美術館鑑賞の目的なので使用は昼間でしょうから気にしないで良いでしょう。

 

D.E.パーキング

住所:東京都港区六本木7丁目6-5

営業時間:24時間

料金:20分200円(夜間最大1,800円)

台数:5台

 

 

KF-Park六本木(MID六本木パーキング)

六本木交差点近くのタワーパーキングです。

美術館までは徒歩約8分かかりますが、ハイルーフ車にも対応していて、

24時間有人による入庫サポートもあるのですごく快適です。

タワーパーキングなので高級車でもセキュリティ面で安心ですよ。

少し歩いても安い方が良いという人、六本木周辺でも予定があるという人にはおすすめです。

 

KF-Park六本木(MID六本木パーキング)

住所:東京都港区六本木4-8-4

営業時間:24時間

料金:30分300円(12時間最大2,400円、夜間最大1,500円)

台数:34台

 

 

このように車を割安で停められる場所はあるにはあるので、

公共交通機関にするか車にするか、より良い方を選んでくださいね。

 

スポンサードリンク

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」の観覧料は?

観覧料については現在検討中とのことです。

 

現在公表されているのは、『チケットは完全日時指定制で販売予定』ということのみ。

詳細が分かり次第掲載しますね。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」とのスペシャルコラボアーティストとは?

今回、荒木飛呂彦原画展と各分野の第一線で活躍するアーティストとのコラボが発表されています。

 

小谷元彦さんは美術家・彫刻家。

リヨンビエンナーレ(2000年)、イスタンブール・ビエンナーレ(2001年)、

ヴェネツィア・ビエンナーレ日本館(2003年)、

「Temporal Turn」(Spencer Museum of Art、カンザス、2016年)、

「Japanorama. A new vision on art since 1970」(ポンピドゥー・センター・メッス、2017年) など、数多くの国際展に出品されています。

 

アンリアレイジとは、デザイナー森永邦彦さんによるファッションブランドです。

「神は細部に宿る」という信念のもと作られた色鮮やかで細かいパッチワークや、

人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服、テクノロジーや新技術を積極的に用いた洋服が特徴的なブランドです。

2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」でアバンギャルド大賞を受賞後、東京コレクションに参加。

2014年、15S/Sよりパリコレクションデビュー。

2016年には南青山にANREALAGE AOYAMAをオープンしています。

 

そしてWOWはビジュアルデザインを展開するスタジオです。

東京と仙台、ロンドンに拠点を置き、CMやVIといった広告における多様な映像表現から、

さまざまな展示スペースにおけるインスタレーション映像、

メーカーと共同で開発するユーザーインターフェイスのデザインまで、

既存のメディアやカテゴリーにとらわれない幅広いデザインを編み出しています。

 

これらのアーティストがどのように“JOJO”の世界とコラボするのか、楽しみですね!

 

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」の混雑状況予想は

荒木飛呂彦原画展の混雑状況ですが、まだ開催されていないので一概にはわかりません。

でも、貴重な作品が観られることはもちろんですが、

誕生30周年記念のラストを飾る集大成イベントであり、様々なアーティストとのコラボ、

そして多くのファンの支持を得る【JOJO】というある種ブランドでもあるので、

かなり混むのではないかと予想している人が多いようです。

 

 

2012年にも「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町」が東京と仙台で開催されたことがあるので、そのときの様子を調べてみました。

相当な混雑と、当日券販売がないとのアナウンス。

6年が経ち、今回は誕生30周年の節目のイベントですから、このときよりも混雑することが予想されます。

 

もし当日券で行く場合は、土日だと券自体がない場合もあるので気をつけた方がよさそうですね。

平日に行くか、前売指定券を予め購入する方が良いでしょう。

 

 

「荒木飛呂彦展 JOJO 冒険の波紋」会場の国立新美術館の各種サービスについて

国立新美術館で過ごす際、気になることも多いはずです。各種サービスについて調べてみました。

 

乳幼児は入館できるか?

乳幼児の入館制限はありません。ただし他のお客さんにとって鑑賞の妨げが出てくる場合は、一時退出をと係員から言われることもあるようです。

ベビーカーの持ち込みはできる?

持ち込めます。ただし館内が混雑している場合は、安全のためにベビーカーの利用を控えるように係員から伝えられる場合があるようです。

ベビーカーの貸し出しはある?

貸し出し用のベビーカーが9台あります。希望する人はインフォメーションにて伝えてください。

授乳室はある?

地下1階に授乳室があります。

トイレはある?

展示室内にはありませんが、会場である企画展示室1Eの隣とエスカレーターの奥にトイレがあります。入場前に済ませておきましょう。
各階の多目的トイレにはオムツ替えシートもあります。

コインロッカーはある?

館内各所に設置してあります。返金されるコインロッカーであることと、ロッカーに入らない荷物は1階インフォメーションで預かってもらえるので安心ですね。

 

またひとつ注意しておくべきことは、館内の寒さです。

美術館では、作品保護の観点から会場内は展示する作品に応じて、温湿度を24時間一定に保つ必要があります

特に夏場は外気より低く設定することが多いので、寒く感じる人は多いかもしれません。

鑑賞の際は上着を持参し、体温調整しやすい服装で鑑賞するようにしましょう。

 

 

国立新美術館の託児サービスについて

毎月第2木曜・第3日曜・第4月曜、12:30~15:30に実施されています。

 

下記に荒木飛呂彦原画展開催中の託児サービス実施日で、現在判明している日を記載しました。

託児サービスは予約制となっています。受付は2ヶ月前から実施日前日までとなっていますので、利用したい人は早めに問い合わせましょう。

実施日 予約受付期間
8月 27(月) 6月1日(金) ~ 8月24日(金)
9月 13(木) 7月2日(月) ~ 9月12日(水)
16(日) 7月2日(月) ~ 9月14日(金)
24(月) 7月2日(月) ~ 9月21日(金)

利用料金:
お子様1名につき(税込)
0歳~1歳 2,000円
2歳~12歳 1,000円

お問い合わせ先:イベント託児・マザーズ
0120‐788‐222(平日10:00~12:00、13:00~17:00)

展覧会が混雑した場合でも、託児時間の延長及び変更はありません。

また実施日については館内の都合によって変更になる場合もあるので、必ず事前に問い合わせましょう。

 

国立新美術館のバリアフリーについて

国立新美術館はバリアフリー設備が整っています。

  • 多目的トイレ → 館内に10個所あります。
  • オストメイト → 1F東側多目的トイレにあります。
  • ユニバーサルシート → B1F多目的トイレにあります。
  • 車椅子貸出 → 14台用意してあります。
  • 杖貸出 → 3本用意してあります。
  • 車椅子対応エレベーターを設置しています。
  • 外部とのドアは自動ドアになっています。
  • 外部との出入口は車椅子使用の方が通行しやすいスロープになっています。

また、千代田線乃木坂駅6出口からはバリアフリーで美術館に入れます。

車いすの方はこのルートを利用しましょう。

 

「荒木飛呂彦原画展 JOJO 冒険の波紋」への期待の声

最後に、JOJO誕生30周年イベント開催に向けて期待の声が多かったのでご紹介します。

 

 

やはり、ジョジョの原画が世界最高レベルで観れるとあって期待が高まっていますね!

チケット情報はまだかという声も多くありました。

非常に混雑すると思いますが、楽しんでいただければと思います!

 

Joyのヒトコト。

Joy
ジョジョの独特の世界観が一挙に観れるのは感動もの!

新作画の披露もあるということですからファンとしては絶対に行くべき!

日時指定券を是が非でもゲットして、ジョジョの世界に浸りに行きましょう!

 

スポンサードリンク

-美術館・博物館・展覧会
-, , , , , , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.