インハンド

インハンド(ドラマ)の原作漫画の結末は?最終回のネタバレ予想!

更新日:

4月から放映のTBSの金曜ドラマ『インハンド』の原作漫画と結末、最終回のネタバレ予想をまとめました。

主演を務める山下智久さんは、人気ドラマ『コードブルー』以来の主演ということで注目を集めています。

今回は『インハンド』の原作漫画や結末、そしてドラマの最終話の予想を紹介します。

 

インハンドの動画配信についてはこちらでチェック!

インハンド第1話の動画見逃し無料視聴の【4つの方法】

 

スポンサードリンク

ドラマ『インハンド』の原作漫画は?

原作は、朱戸アオ氏による漫画『インハンド』。

2018年10月より『イブニング』にて連載がスタートしたばかりの作品です!
ちなみに、それ以前にも短期連載などで前作もあるんですよ。
経緯について、以下にまとめますね。

 

ドラマ『インハンド』原作メモ

  • 『ネメシスの杖』
     (2013年3~8月号『月刊アフタヌーン』掲載)
     主人公の協力者として登場
     →新装版『インハンド プロローグ1 ネメシスの杖』として出版
  • 『インハンド 紐倉博士とまじめな右腕』
     (2016年5~7月号『月刊アフタヌーン』掲載)
     短期連載
     →新装版『インハンド プロローグ2 ガニュメデスの杯、他』として出版

  • 『インハンド』
     (2018年10月スタート『イブニング』掲載)
     現在連載中

 

スポンサードリンク

ドラマ『インハンド』のネタバレあらすじ

まずは、ドラマ『インハンド』のあらすじについてご紹介しますね。

 

天才科学者が、未知の病気や事件を解決!

紐倉哲(山下智久)は関東近郊にある巨大な植物園を改造した自宅兼研究室で寄生虫の研究を行う天才科学者です。

右腕のロボットハンドが目をひく紐倉。その性格は、結構なドSで態度がでかく傲慢…。しかも人間嫌いのため、いつも研究所に引き籠って寄生虫の研究をしています。

ちなみに、そんな紐倉ですが、自身の研究が活かされた、かゆみ止め薬「カユミトール」が大ヒット商品となり、現在はかなりの大金持ちです。

そんなわけで、自由気ままな研究生活をしている紐倉ですが、彼を横で支えてくれているのが、助手の高家春馬です。とはいえ、ドSの紐倉は助手の高家を我が物顔でコキ使っています。

 

そして、そんな紐倉のもとを訪れる女性が、「内閣官房サイエンス・メディカル対策室」で働く美人官僚、牧野巴です。

サイエンス・メディカル対策室とは、科学機関や医療機関で発生するさまざまな問題に対処するために設立された政府機関。彼女が紐倉の元を訪れたのは、従来の概念を超える病気や事件に対して紐倉に協力してもらうためでした。

研究だけをしたいと考える紐倉は「協力はまっぴらごめんだ」とはじめは断ります。
けれどいつも、なんだかんだで、自分にとってのメリットを見つけては協力を承諾しているのでした。

そして、牧野によって持ち込まれる様々な事件を解決していく一方で、紐倉の過去や、ロボットハンドになった経緯などが少しずつ明かされていきます。

 

紐倉のロボットハンドがすべてのカギを握る!?

どうも過去に何かを背負っている様子の紐倉。しかしその真相は、まだまだベールに包まれたままです。そして、その大きなカギを、どうやら紐倉のロボットハンドが握っているようです。

義手になった理由は、原作漫画でもまだ明確になっていません。

しかし、物語のなかでは紐倉自身が、「右手は友だちが天国に持って行った。いや、あいつは人をあやめたから、地獄かな」と話すシーンが描かれています。

また、その理由は、紐倉の悪夢にも暗示されています。

夢の中で、紐倉は、ビルから転落しそうになっている男性に手を差し伸べます。
しかし、男性は、紐倉の手を引きちぎるようにして、その手とともに転落してしまいます。

そして、ストーリーが進むにつれて、それらの暗示と繋がる、紐倉の過去が少しずつ解き明かされつつあります。

 

いよいよ明かされる紐倉の過去

紐倉は、牧野の依頼により、製薬会社セクメトジャパンの調査を引き受けます。
一方で、牧野と高家は、調査を進めていくうちに、セクメトジャパンの研究者である鍋島から、紐倉の重大な過去について知らされます。

キーパーソンとなるのは、かつてセクメトジャパンの研究者だった入谷という男性です。
彼は、鍋島とタッグを組み研究を進めていたのですが、紐倉の誘いを受け、当時、紐倉が勤めていたアメリカのCDC(アメリカ疾病予防管理センター)に引き抜かれてしまいます。

そして今から5年前、紐倉はCDCに内緒で東南アジアで危険な実験をして多くの犠牲者を出してしまい、CDCをクビになったようなのです。
普段から、研究のこととなると異常なほどの探求心を発揮する紐倉。
平凡な研究では満足せず、かなり行き過ぎたやり口で、高家と牧野も毎回振り回されている状況…。
その過去の事件も、なんだか想像のつく話です。

そして、鍋島が語るには、紐倉はその責任を助手の入谷にすべてなすりつけ、そのため入谷は自殺してしまったのだと訴えるのです。

 

インハンドのネタバレ記事はこちらでチェック

【インハンド1話~最終話まで!ネタバレあらすじ感想情報★】

 

スポンサードリンク

『インハンド』の原作漫画の結末は?ドラマの最終回はどうなる?

イブニングで連載の原作漫画『インハンド』は最終回を迎えていません。

このため、ドラマではどのような結末を迎えるのかが、現段階では分かりません。

現段階で、紐倉はアメリカ勤務時代に、悪質な研究を行い、さらにそれが助手を死へと追い込んでしまった形となったことで責められる立場に置かれています。

しかし、実際は、その研究の裏には、何かもっと重大な秘密が隠されていて、大きな組織によって排除されてしまったのではないか…と考えられます。
一見、冷淡にも見える紐倉ですが、真実を見抜く鋭い視点や、事件の被害者にかける言葉がやけに暖かかったり…と、人間味のある一面を持っています。
組織を相手取った大きな秘密が明かされることで、過去の誤解が溶け、結果として、その研究結果が人々の役に立つ…そんな結末が待っているのではないかな~と、個人的には予想しています!

さて、みなさんは、どう読み解きますか!?
ドラマも原作漫画も、いよいよ目が離せないですね~。

 

スポンサードリンク

ドラマ『インハンド』の原作漫画の結末と最終回のネタバレ予想まとめ

今回は、4月から放映のTBSの金曜ドラマ『インハンド』の原作漫画と結末、最終回のネタバレ予想をまとめました。

原作漫画は講談社「イブニング」に掲載の『インハンド』と「アフタヌーン」掲載の『インハンド 紐倉博士とまじめな右腕』です。

原作漫画が結末を迎えていないため、最終回がどのようなストーリーになるのか、正直分かりません。

ただ、何らかの結末を迎えるために、ドラマオリジナルのストーリーとなることも考えられます。

そのカギを握るのは紐倉哲の右腕のロボットハンド!

果たして、私の予想が当たっているかどうか?

ドラマ最終話を楽しみにしたいと思います。

 

「インハンド」を楽しむ情報!

 

スポンサードリンク

-インハンド

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.