インハンド

ドラマインハンド動画最終回の無料見逃し配信は?フル視聴方法調査!

更新日:

この記事では、ドラマ「インハンド」最終回の動画を無料で全話フル視聴する方法についてまとめています。

「インハンド」は2019年の春ドラマで最も視聴熱が高かったドラマでしたね。

山下智久さんの2年ぶりの連ドラ主演もさることながら、トレンド入りした「入谷」(松下優也)との回、菜々緒の母親の姿など感動的なシーンも多かったです><

「1話から見逃してしまった!」「予想以上に良かったし、もう一回見たい!」そんな方もいるかと思います。

ドラマ「インハンド」の最終回をお得に無料で見る方法を徹底解説です!

今すぐ「インハンド」を全話!無料で視聴する?>>

 

Contents

ドラマ「インハンド」1話~最終回10話動画の見逃し動画はparaviパラビがいい!

2019年4月から放送が始まった「インハンド」!

最終回は・・・

え!?続編あるの?!

という展開でしたね!

 

「インハンド」の動画情報を調べてみると、追加料金なし無料視聴できる方法があるVODはParaviだけ!という結果でした。

(※2019年10月時点)

 

paravi(パラビ)は、月額925円で、TBSやテレビ東京系列の新作ドラマやバラエティ、映画が豊富に視聴できる動画配信サービスです!

パラビで「インハンド」を見るメリット!

  1. 登録後、30日間は無料視聴し放題!
  2. TBS、テレ東系列作品の独占配信が多数!
  3. wowowも視聴できちゃう!
  4. paraviオリジナルドラマも多数配信中!
  5. 映画やバラエティ番組も充実!

paraviの簡単無料登録は
↓こちらをクリック↓

paraviで「インハンド」を見るメリット①30日間の無料視聴サービス!

paraviのおすすめポイントは、30日間の無料トライアル期間があるというところ!

ホントにお金かからないの?あとから追加で請求されたりしない?

大丈夫ですよ!

paraviのトライアル期間をしっかり活用して、多くの方がインハンドを無料視聴しています!

ジャニーズが好きな方はParaviでパパジャニが見られるのもいいですね♪

前作の「はじこい」では、ディレクターズカット版がparavi限定で公開されてました!インハンドも期待大!

一度登録してみると、その充実っぷりに感動しますよ♪

 

無料トライアル期間で解約手続きを行えば、一切お金がかからないので安心です♪

引用:https://www.paravi.jp/plans/1

paraviの簡単無料登録は
↓こちらをクリック↓

paraviで「インハンド」を見るメリット②TBS&テレ東系列ドラマが充実!

パラビで配信されている国内ドラマは、日本最大級!

中でも、TBSやテレビ東京系列のドラマが超充実してます!

 

他にも、数々の人気ドラマやが見放題です!

パラビで見られる人気ドラマ!

  • はじこい<ディレクターズカット版>
  • 中学聖日記<ディレクターズカット版>
  • クロサギ【山P主演ドラマ!】
  • 癒されたい男
  • アンナチュラル
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 大恋愛~僕を忘れる君と~
  • 下町ロケット
  • ダメな私に恋してください(深田恭子出演!)
  • 義母と娘のブルース

など多数!!!!

 

 

paraviで「インハンド」を見るメリット④映画やバラエティも充実!

paraviでは、ドラマのほかにも映画やバラエティが充実!

 

paraviで人気のバラエティ番組!

  • マツコの知らない世界
  • KAT-TUNの世界一タメになる旅!
  • 水曜日のダウンタウン
  • クレイジージャーニー
  • キングオブコント
  • 恋んトス
  • モヤモヤさまぁ~ず
  • ラストキス~最後にキスするデート~
  • など多数!

↓公式HPから見たい作品をチェック↓

 

パラビはテレビにつないで見られるので、録画し忘れても大画面で堪能できますね!

 

ドラマ「インハンド」最終回を完全無料で視聴する【公式情報】番外編→TVer

前回の放送を見逃しちゃった・・・

最新話から1週間以内の放送を見逃してしまったという方であれば、TVerから無料で見ることができます。

CMは流れてしまいますが、登録手続きなし&高画質で視聴することができるのでおすすめです!

 

ただ、1話からすべてを見ることはできないので、最新話だけ見たい!という場合に限ります。

 

※残念ながら、2019年10月時点で、「インハンド」の放送はすでに配信終了しています。

今すぐ無料で「インハンド」を全部見たい方はこちらから!
<「インハンド」を全話無料でお得に見る方法>

 

ドラマ「インハンド」1話~最終回を無料視聴できる?違法サイトは要注意

「インハンド」の動画を見るのに公式サイトではないところからダウンロードして・・・そう考える方もいるかもしれませんが、ちょっと待って!!!

それ、かなり危険です。

 

色々調べてみるとアップロードしている方がいるようですが、これは全て違法です。

政府公式HPでも、違法アップロードや違法ダウンロードについての記載があります。

昨年もテレビ番組を違法にアップロードして何人も書類送検されていましたね。

このような報道もありました。

録画するなどしたテレビ番組の動画をインターネットの動画投稿サイト違法にアップロードしたとして、埼玉県警サイバー犯罪対策課は2日、名古屋市の男子高校生(17)や長野県上田市の会社員の男(48)ら男5人を著作権法違反容疑で書類送検したと発表した。

何気なくネット上にアップロードされている公式サイト以外の動画視聴は、動画をダウンロードすることも違法です。

 

見るだけならいいかと軽い気持ちでしていることが、違法アップロードを助長していることになるため、「インハンド」を違法サイトで観るのは賢い手段とは言えないでしょう。

 

しかも、ウイルス感染のリスクも要注意です!!

 

違法動画サービスのウェブサイトが、何者かによって、閲覧しただけでウイルスに感染するよう仕組まれていたことがわかった。セキュリティソフトのシマンテックによれば、日本のユーザーの銀行口座情報などが狙われたという。

 

違法動画サイトは度々不正アクセスされており、ウイルス感染の源になっているという報道がされています。

知らないうちにウイルス感染してしまうと、

  • クレジットカードなどの個人情報が盗まれてしまう
  • 遠隔操作で高額請求をされてしまう

そういうケースもあるそうです。

特に海外の動画サイトの閲覧は、セキュリティー面からも絶対に避けた方がよいですよ。

 

安全な方法で「インハンド」の動画を見たい方はこちらから!
<ドラマ「インハンド」を無料で安全に見る方法>

 

結論!ドラマ「インハンド」最終回の動画を無料でみるのはparaviがおすすめ!

「インハンド」の動画を無料視聴する方法については、Paraviの無料トライアル期間をうまく活用するという方法が一番ですね。

ぜひこの無料トライアルキャンペーンを活用してみてください!

「インハンド」以外も、おすすめ作品が揃っているので暇な時間にいろいろ見てみてくださいね♪

 

インハンド1話~最終回までの<見どころ&感想>イッキ見!

第1話

 

第1話見どころ

日本では滅多にみられないシャーガス病。

そのシャーガス病が台田総合病院で立て続けに感染しているという告発状がサイバーメディカル対策室に届いたのです。

サイバーメディカル対策室・牧野巴は紐倉哲に調査協力を依頼しました。

このとき高家春馬は台田総合病院に勤めていました。

そして、実はサイバーメディカル対策室に告発状を書いたのも高家だったのです。

台田総合病院に潜入調査をしていた紐倉は、高家が告発状を書いたことを見抜いたのでした。

「早くしないと調べることができなくなる。真実が知りたいのじゃないのか?」と高家に迫った紐倉は、2人でなぜシャーガス病が発生したかを調査するこことに。

なぜシャーガス病が発生したのか?

そして、シャーガス病をまいた犯人は誰か?

紐倉と高家がどのように犯人に迫っていくのかに注目です。

 

第1話感想

天才寄生虫学者の紐倉哲(山下智久)、内閣官房サイバーメディカル対策室・牧野巴(菜々緒)、後に紐倉の助手となる高家春馬(濱田岳)が接点をもつきっかけとなったのがこの回です。

この時まだ高家は台田総合病院に勤めていました。

なぜシャーガス病が台田総合病院で発生したのか?

疑問を持った紐倉と高家は2人でシャーガス病をまいた犯人を調査することに。

見事犯人が分かったものの、高家はシャーガス病の一件で台田総合病院でクビになったのでした。

川辺で次の仕事をどうしようかとボーとしていた高家に、「助手として雇ってやる」と紐倉が声をかけた最後のシーンが印象的でした。

 

第2話

 

第2話見どころ

天才だがドSな性格の寄生虫学者・紐倉哲(山下智久)の助手となった高家春馬(濱田岳)は、紐倉にいいように使われていたのでした。

そんなとき、紐倉と高家は、内閣官房サイバーメディカル対策室・牧野巴(菜々緒)から、日本では発見例のない「ハートランドウィルス」が検出されたので感染ルートを調査してほしいと依頼を受けたのでした。

紐倉と高家がハートランドウィルスで死亡した女性の自宅を訪ねると、出てきたのは息子の渉(入江大牙)でした。

なぜ母親はハートランドウィルスで死んだのか?

紐倉と高家の調査の結果で分かった驚くべき事実に対し、紐倉が最後に語った言葉が見どころです。

 

第2話感想

天才寄生虫学者・紐倉哲を演じる山下智久さんと、紐倉の助手を演じる濱田岳さんの息がぴったりと合っていたのが印象的でした。

このため、ストーリーがテンポ良く流れているので見ているこちらも楽しむことができました。

また、ハートランドウィルスの感染原因が分かり、そのことをスーパースプレッダーに告げたときの紐倉の「お前は人類の希望だ」という言葉が本当に印象的でした。

この言葉にはSNSでも多くの人が反応しています。

私も感動して思わず泣いてしまいました。

 

第3話

 

第3話見どころ

第3話では、大学時代の恩師であり、現在は美容団体・パナシアンビューティーのCEOを務める瀬見まき子(観月ありさ)の講演を聴きにいった紐倉哲(山下智久)。

パナシアンビューティーは「不老不死」を謳っています。

だが、その一方で、認知症に似た症状が治療を受けた会員に出ていることが発覚しています。

なぜそのような症状が発生したのか?

その原因を調査しようと潜入した助手の高家春馬(濱田岳)はパナシアンビューティーのボディガードに捕まってしまいます。

命の危機にさらされる高家。

そんな中、瀬見まき子と紐倉とのやり取りに注目です。

 

第3話感想

この回では命の危機にさらされる高家春馬(濱田岳)。

瀬見まき子(観月ありさ)とのやり取りの末、高家の居場所を聞き出した紐倉哲(山下智久)が高家を助け、おぶって連れていくシーンが印象的でした。

この姿はSNSでも「完全にツンデレだな!」と大きな反響を呼びました。

また、瀬見まき子(観月ありさ)がなぜ「不老不死」にこだわるようになったのか?

それは、妹の死が原因でした。

それに対する妹の最後のメッセージを瀬見まき子に「今を生きる人には前を向いて生きてほしい」と伝えた言葉に感動しました。

 

第4話

 

第4話見どころ

外務事務次官の源田創子(紫吹淳)に「人を自殺させる病原体をばらまく」という脅迫状が届いたことをきっかけに、内閣官房サイバーメディカル対策室・牧野巴(菜々緒)が紐倉哲(山下智久)の元を訪ねるところから物語はスタートします。

実際に、1人が自殺、1人が自殺未遂、1人が行方不明となっていました。

そして次のターゲットが源田創子の娘・恵奈(吉川愛)でした。

実はこの脅迫状を書いたのは恵奈だったのです。

そして紐倉はこのことを見破りました。

そして紐倉と助手の高家春馬(濱田岳)は、4人が製薬会社セグメト・ジャパンでSQ61という鎮痛薬の治験のアルバイトしていたことに鍵があると調査を進めます。

そこで明らかになった驚愕の事実と、紐倉が恵奈に語った言葉が見どころです。

 

第4話感想

毎回評判の良い「インハンド」!

特に主演の山下智久さんと助演の濱田岳さんの息がぴったりの演技が好評です。

また、この回では吉川愛さんをゲストに迎え、源田創子の娘・恵奈を演じました。

少しネタバレになりますが、友人3人が自殺、自殺未遂、行方不明になった原因が自分のせいと責める恵奈に対して、紐倉は「前を向いて生きていくんだ。人間は笑顔になれる唯一の動物だ。だから笑顔になればいい」と声を掛けました。

この「人間は笑顔になれる唯一の動物」という言葉がいいですね!

 

第5話

 

第5話見どころ

紐倉哲(山下智久)が義手となった理由。

その理由がこの回で明らかになります。

そして、紐倉がかつて働いていたCDC(アメリカ疫病予防管理センター)時代の助手・入谷廻(松下優也)自殺に追い込んだのか?

その悲しい思い出が回収されます。

なぜ入谷は死ななければならなかったのか?

そして、そこには何が起こっていたのか?

松下優也さん演じる入谷廻が死に至った過程と、山下智久さん演じる紐倉哲との最後のやり取り、そして入谷の遺留品を預かった高家春馬(濱田岳)が紐倉にかけた言葉が見どころです。

 

第5話感想

第4話まで失くしたはずの右腕が痛む「幻肢痛」に紐倉哲は苦しんでいました。

そして、そこにはかつての助手・入谷廻の死が大きく影響を及ぼしていました。

かつての助手・入谷が死ぬ最後の紐倉とのやり取り。

そして銃撃で右手を撃たれ、入谷を掴んでいた手を離した後悔からか、それ以降はずっと紐倉は苦しんでいたのでしょうか?

しかし、入谷が紐倉に伝えた紐倉への感謝と、「新しい助手を雇ってくれ」というメッセージと、それを思い出した紐倉を見て、私もジーンとしました。

また、入谷がエボラウイルスにかかっていた事実を隠していたことに対して、高家春馬が「入谷さんは紐倉を巻き込みたくなかったからだ」と伝えた言葉は、紐倉を救ったのではないでしょうか?

この回は”神回”だと思いました。

 

第6話

 

第6話見どころ

第6話の見どころは「変人と変人のぶつかり合い」です。

正式に内閣官房サイバーメディカル対策室のアドバイザーに就任した紐倉哲(山下智久)と助手の高家春馬(濱田岳)は、日本を代表する陸上選手・野桐(清原翔)のドーピング疑惑について調査をしてほしいと依頼されます。

実は、この野桐選手、紐倉にも劣らずの変人です。

紐倉は野桐に張り付いて調査を開始。

野桐のある行動に注目します。

そんな中、変人同士が触れ合ったためか、紐倉と野桐には自分たちにしかわかり合えない不思議な絆が生まれます。

そんな絆が生まれる過程と、野桐の最後のレース後に語った紐倉の言葉に注目です。

 

第6話感想

天才寄生虫学者・紐倉と日本を代表する長距離陸上界のスーパースター・野桐の不思議な絆の描き方が素晴らしいと思いました。

特に野桐を演じた清原翔さんの演技が本当に素晴らしかったです。

清原翔さんといえば、朝ドラ「なつぞら」では主演の広瀬すずさん演じる奥原なつの”北海道のお兄ちゃん”を好演しました。

近いうちに、人気の役者さんになっているのではないでしょうか?

そんな清原翔さんの今後の活躍に注目したいと思った放送回でした。

 

第7話

 

第7話見どころ

「内閣官房サイエンス・メディカル対策室の牧野巴(菜々緒)は、実は母親だった」と衝撃の事実で終わった第6話。

この回では娘を救おうとする母親の姿と、それに協力する紐倉哲(山下智久)と高家春馬(濱田岳)の姿が描かれています。

その中でも特に見どころなのが初の母親役を演じる菜々緒さんの演技です。

実は、牧野の娘・美香(吉澤梨里花)はPID(原発性免疫不全症候群)で入院していました。

治療法が見つからないPIDに対し、紐倉はどのようなアプローチで美香を救おうとするのか?

この点にも注目です。

 

第7話感想

この回で注目を集めたのは、やはり「菜々緒さんの演技」でしょう。

菜々緒さんといえば、今まではやはり「悪女」というイメージが多いように思います。

または「クールな女性」でしょうか?

美人で素晴らしいプロポーションの持ち主でもあり、どちらにしても「近づきがたい女性」というイメージが視聴者にはあったと思います。

しかし、このインハンドでは、今までにない笑顔が素敵な菜々緒さんの魅力が描かれています。

特にこの回では、初の母親役とは思えないほど、素敵な笑顔で子どもとのふれあいのシーンを演じていました。

この演技に、ネットでは「脱・悪女」の声が多くあがっていたほどです。

また、物語においても「最初のシーンは美香を救う伏線なのか!」と思うほど、見事な回収でした。

 

 

 

第8話の見どころ&感想

 

第8話見どころ

SNSで話題となっている「呪いの血のポスター」に興味を持つ紐倉哲(山下智久)。

巨大企業キガシマホールディングスの会長・園川務(柄本明)の息子・直継(夙川アトム)が飛び降り自殺したことがキッカケでした。

「呪いの血のポスター」が本当に飛び降り自殺と関係しているのか?

紐倉と助手の高家春馬(濱田岳)は調査に乗り出すことになりました。

調査において、キーマンとして登場するのがこの回のゲストである要潤さんが演じる遠藤匡晃です。

この遠藤、紐倉の大学時代の同期で、何かと紐倉をライバル視し、対抗心むき出しにするという役どころです。

また、まどろっこしい言い方をするため、紐倉は遠藤の存在を疎ましく思っています。

だが、実はこの遠藤が事件解明のキーマンとなっています。

 

第8話感想

スカーフを巻いた要潤さんのファッション、そして何かと紐倉をライバル視する姿が、ある意味コメディに思えました。

しかし、この遠藤が最後のシーンで調査に乗り出した理由を知った時、意外と思いやりのある一面を垣間見ることができます。

また、高家が名探偵のごとく推理を披露するシーンがありますが、実は、名推理ではなく迷推理でした!

このシーンがなかなか面白く、噴き出してしまいました。

 

第9話の見どころ&感想

 

第9話見どころ

第9話は高家春馬(濱田岳)にとって因縁のある台田総合病院が舞台です。

そして、相手は高家春馬をクビにした黒野院長(正名僕蔵)が相手です。

きっかけは、高家の地元・音羽村唯一の病院である「音羽病院」の院長・小泉陽子(市毛良枝)が台田総合病院に入院したことです。

台田総合病院に入院している小泉を訪ねた高家は、小泉は原因不明の下痢や嘔吐を繰り返しているにもかかわらず、治療を施された形跡がないことに不審に思いました。

しかも、担当医は黒野院長。

紐倉と高家は調査に乗り出したのです。

そこには驚くべき事実が!

そして、驚くべき事実が最終回への伏線となっている点にも注目です。

 

第9話感想

回を重ねるごとに紐倉(山下智久)と高家(濱田岳)が良いコンビになっています。

この回でもそれが現れていました。

特に紐倉は「キャラが変わった!」と指摘がある一幕もありました。

よりコミカルな感じが出ている2人のコンビネーションですが、この回の最後に登場した、フューチャージーンが建設しようとしているBSL4施設が、残り2回にどのように影響を及ぼすのかも気になった回でした。

 

第10話の見どころ&感想

 

第10話見どころ

前回、BSL4施設の建設を発表したフューチャージーンのCEO福山(時任三郎)。

この施設の副センター長にならないかと誘いを受けた紐倉哲(山下智久)は、助手の高家春馬とともに、音羽村を訪れていました。

そして、この村で発生したエボラウイルスは、かつて紐倉がフィリピンで経験した地獄絵図と重なるものでした。

第10回は最終回に向けた伏線の回となりました。

 

第10話感想

最初はBSL4の施設建設に反対する様子が描かれていましたが、徐々に違った様相が描かれていくことに。

そしてエボラウイルスの発生、日本を巻き込む事態に。

医師として治療に当たる高家、そして村に残ることを決意した紐倉は、この状況をどのように収束させるのでしょうか?

最終回に向け、緊迫感が高まった回となると同時に、最終回がどのように描かれているのかに興味を持ちました。

 

第11話の見どころ&感想

第11話見どころ

放送後に追記します。

 

 

第11話感想

放送後に追記します。

 

 

まとめ

今回は、ドラマ「インハンド」第1話~最終回の見どころと感想を振り返ってみました。

今までの放送を振り返ってみると、毎回どこかに心に響くシーンがあったことに気づかされます。

特に第5話では”神回”と思えるほどの内容でした。

ぜひじっくりと全話動画で振り返ってみてください!

paraviの簡単無料登録は
↓こちらをクリック↓

スポンサードリンク

-インハンド

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.