インハンド

インハンド第2話ネタバレあらすじ感想!日本で未発見のウイルスに対して3人はどのように立ち向かう?

投稿日:2019年4月15日 更新日:

今回は、ドラマ「インハンド」第2話のネタバレ、あらすじ、感想をまとめました。

シャーガス病の調査を進め、犯人を突き止めた第1話では山P、濱田岳さん、菜々緒さんのテンポ良い掛け合いがネットでも好評でした。

第2話では“ハートランドウイルス”という日本では未発見のウイルスが検出された件に対し、3人で立ち向かうようです。

早速、ドラマ「インハンド」第2話のネタバレ、あらすじ、感想を紹介します

 

「インハンド」の見逃し動画をタダで見る方法はこちらから!

【「インハンド」を無料視聴する<4つの方法>No.1を発表!】

スポンサードリンク

ドラマ「インハンド」第2話のあらすじ&ゲストキャストは?

 

「インハンド」の第2話は、果たして、どのようなドラマなのでしょうか?

以下に第2話のあらすじを紹介します。

 

ドラマ「インハンド」第2話のあらすじ

変わり者だが、天才的な頭脳を持つ寄生虫学者・紐倉哲(山下智久)は、巨大な植物園を改造した自宅兼研究室に引きこもり、気のむくままに好きな寄生虫の研究をしている。

一方、医者としての道を断たれて紐倉の助手になったお人好しの高家春馬(濱田岳)は、早速ドSな紐倉からいいように使われていた。

ある日、病院から紐倉の元に感染症の疑いがある意識不明の女性について、調べてほしいという依頼が来る。

紐倉がその女性の血液を調べてみると、“ハートランドウイルス”という日本ではまだ発見例のないウイルスが検出された。

紐倉と高家は感染ルートを調べることに。

感染女性の自宅を訪ねてみると、出てきたのは9歳の息子・渉(込江大牙)だった。

母親について話を聞くが、渉には心当たりはないようで……。

そんな中、新たな感染者が出たという連絡が入る。

情報を聞きつけた内閣官房サイエンス・メディカル対策室の牧野巴(菜々緒)が、紐倉たちの元へ飛んでくる。

紐倉、高家、牧野は、再び3人で力を合わせて問題解決に挑んでいく。

だが調べを進める中で、予想外の事実が明らかになり……。

 

「インハンド」公式サイトより

 

今回は3人は日本未発見のウイルス“ハートランドウイルス”に立ち向かいます。

果たして、“ハートランドウイルス”はどのような経路で日本に入り込んだのか?

なぜ、金井渉の母親は感染症になったのか?

3人がどのように立ち向かっていくのかに注目です。

 

ドラマ「インハンド」第2話のゲストキャストは?

ドラマ「インハンド」第2話のゲストは込江大牙君です。

込江大牙君は、母親が感染症患者の息子である金井渉役として登場します。

 

「インハンド」を楽しむ情報!

 

スポンサードリンク

ドラマ「インハンド」第2話のネタバレ!日本で未発見のウイルスに対して3人はどのように立ち向かう?

以下、「インハンド」第2話のネタバレです。

先に紹介した「あらすじ」の続きとなります。

 

渉はスーパースプレッダー

スーパースプレッダーとは、ウィルスに感染したとしても発症しない特異体質の人間を言う。

ただ、スーパースプレッダー本人はウイルス感染に気付かずに普通に生活しているため、周囲にいる人間が知らず知らずのうちにウィルスに感染してしまう。

数日前、金井渉(込江大牙)の父親である相原光一がハートランドウィルスの感染が原因で亡くなった。

相原は貿易関係の仕事を行っており、最近もアメリカに出かけていた。

このときハートランドウィルスに感染したようだ。

また、相原が帰国後、渉は母親に内緒で父親に会い、このときに相原が飼っていた犬を通じてシカダニにかまれ、感染した。

このため、渉もハートランドウィルスに感染していたが、渉は健康で生活を行うことができた

そして、渉が普通に生活する中で母親をはじめとした周囲がハートランドウィルスに感染し、倒れていった。

スーパースプレッダーは渉だったのだ。

そのことが分かると、紐倉哲(山下智久)と助手の高家春馬(濱田岳)は、それを渉に言うべきかどうかで対立する。

そんな中、内閣官房サイエンス・メディカル対策室の牧野巴(菜々緒)が「私に任せて」と事態の収拾に乗り出す。

牧野は渉にハートランドウィルスに感染していること、そして、特別な渉は体質だから健康で過ごすことができることを話した。

だが、ハートランドウィルスのテレビ報道でスーパースプレッダーを「歩く兵器だ」と言われ、ショックを受けた渉は病院を抜け出してしまう。

 

紐倉のもとを訪れた渉に対して紐倉が伝えたことは?

渉が訪れたのは紐倉の研究所だった。

紐倉はカラスアゲハを保護していた。

そんなとき、高家と牧野がやってきた。

渉は「自分は生物兵器なんだ。みんな怖がっているんだ」と叫んだ。

紐倉は犬の病原菌のせいで自分が右手をなくしたことを話した。

そして、「強くなれ」と、義手の右手で渉の頭を撫でた。

ハートランドウィルスに感染しても発症しないことは、渉が治療に大きく貢献できることを説明。

そして、「お前は人類の希望だ」とも渉に言い、人類を代表して協力をお願いした。

後日、内閣官房サイエンス・メディカル対策室が会見を行った。

そして、牧野は「スーパースプレッダーは生物兵器ではない。同じ感染被害者なんだ」と主張した。

記者からは「たくさんの人を感染させ、死に追いやった責任はないのか?」との質問に対し、牧野は「風邪を誰かにうつしてその人が死んだら、それはうつした人の責任になるのか?」と主張した。

そして、室長の網野肇(光石研)は「スーパースプレッダーは、ハートランドウィルスのワクチンの開発に貢献してくれる人物である」と主張し、理解を求めた。

 

気になる紐倉の過去

ある日、牧野のもとにある学者が訪れた。

紐倉のことが気になった牧野は、紐倉の過去を調べ始めた。

すると、紐倉は過去にCDCで揉め、アメリカの様々な学会を除名されていたことが分かったのだ。

研究所では、犬に舐められた高倉は、紐倉が右手を無くしたことを思い出し、慌てて消毒しようとした。

しかし、全ては紐倉が渉を救うためについた嘘だったのだ。

その後、紐倉は義手をつけている右手の痛みに苦しんでいた。

それにしても、なぜ紐倉の右手は義手なのか……

 

 

スポンサードリンク

インハンド第2話の視聴率は?

インハンドの視聴率はこちらでチェック

>>インハンド視聴率速報

 

スポンサードリンク

ドラマ「インハンド」第2話までの見逃し動画を見る方法!

引用元:TBS「インハンド」公式ページ

 

ドラマ「インハンド」を無料視聴する方法は全部で4つほどありますが、一番のオススメはParaviで視聴する方法です。

 

Paraviaなら、月額925円でならTBSやテレビ東京系列の新作ドラマやバラエティ、映画が豊富に視聴できるうえ、初回登録の場合30日間タダでインハンドがみれちゃいます!

paraviの簡単無料登録は
↓こちらをクリック↓

「インハンド」の他にも、4月スタートのドラマ「集団左遷」「わたし、定時で帰ります。」「集団左遷」が最速でみれちゃいます。

 

他にも、前回大ブームを起こした「はじこい」や、「中学生日記」のディレクターズカット版もParavi独占で視聴可能です!

「インハンド」をお得に視聴する4つの方法については、こちらをチェック!

【「インハンド」を無料視聴する<4つの方法>比較結果!】

スポンサードリンク

ドラマ「インハンド」第2話みんなの感想は?

 

第2話でSNSで早くも”神回”と評判となるほど、山Pと濱田岳さんの演技に注目が集まっています。

 

特に濱田岳さんのコミカルな演技には、SNSでも反響が大きいようです。

 

ツボすぎる
ずっと見ていられる

 

また、山Pの優しさにもSNSでも反響が大きかったようです。

 

救いがあった
いっぱい泣けた

 

山P&濱田岳さんの2人が掛け合うコミカルな演技に視聴者も釘付け!

この2人に加え、菜々緒さんと3人の演技がドラマを引き立てそうです。

 

ドラマ「インハンド」第2話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

引用元:TBS「インハンド」公式ページ

 

今回は、ドラマ「インハンド」第2話のネタバレ、あらすじ、感想をまとめました。

山Pと濱田岳さんの掛け合いが評判を呼んでいるこのドラマ!

今回は日本で未発見のハートランドウィルスについて、3人で解決に挑みました。

特に最後の山Pの「お前は人類の希望だ」というセリフが泣きました。

第3話では濱田岳さん演じる高家春馬が死の危機に陥るようです。

どのような展開なのか?

次回も楽しみですね!

 

 

スポンサードリンク

-インハンド

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.