いだてん

大河ドラマ「いだてん」中村勘九郎と前田愛の子供がキャスト出演?!

投稿日:

この記事では大河ドラマ「いだてん」のキャスト中村勘九郎さんを中心に中村勘九郎さんの子供がドラマ出演する可能性などについて書いています。

大河ドラマ「いだてん」、もうご覧になりましたか?

前半の主役、金栗四三役を演じるのは、歌舞伎役者の中村勘九郎さん

歌舞伎役者としてはもちろん、最近はドラマや映画に数多く出演をしています。

そんな勘九郎さん、ドラマで共演してから交際を始めた前田愛さんと2009年に結婚し、現在二人の子供のパパ。

子供2人も、2017年から歌舞伎役者として、舞台に励んでいるそうです。

今後、勘九郎さんと二人のお子さんに共演場面はあるのでしょうか?また、中村勘九郎さんの役どころやプロフィールについても詳しく紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

大河ドラマ「いだてん」に出演中のキャスト中村勘九郎とは一体どんな人!?

大河ドラマ「いだてん」では、韋駄天、金栗四三を演じている中村勘九郎さん。

「中村勘九郎」という名前は、歌舞伎界での名前で、勘九郎さんという名前は6人目だそうです。

実は、奥様の前田愛さんとの共演のきっかけになったドラマはNHKのドラマだったそうです。

ここで、ご存知の方も多いかと思いますが、中村勘九郎さんの簡単なプロフィールを紹介していきましょう。

  • 本名 波野雅行(なみのまさゆき)
  • 生年月日 1981年10月31日 
  • 出身   東京都
  • 血液型  O型

中村一座と言えば、歌舞伎界でもとても有名な歌舞伎役者の屋号です。

いだてんの共演者には、同じく歌舞伎俳優ではとこの中村獅童さんがいますが、獅童さんとは屋号は違うそうです。

趣味は漫画を読むこと、そして、ゲームファンであると公言しています。

また、アイドルグループ欅坂46の熱狂的なファンで、歌舞伎の中に、メンバーのネタを入れることもしばしば…。

 

前田愛さんとの出会い

中村勘九郎さんは、女優の前田愛さんと2009年に結婚しています。

2人は、2001年の12月に放映されたNHKドラマ「光の帝国」にて共演したのがきっかけで交際がスタートしたようです。

実は、子供のころからテレビに出演をしていた前田さんですが、歌舞伎役者の奥様である「梨園の妻」となってからは、まったくと行っていいほど、表舞台には顔を出さなくなりました。

また、結婚前にお母さまを亡くしてしまったようで、相当な苦労をされているのではとのうわさもあります。

8年の交際期間を経ての結婚、勘九郎さんとは、結婚後も仲睦まじいようです。

梨園の妻と言われる、歌舞伎役者の妻はとても大変な稼業だといわれています。

全てのキャリアをなげうってでも梨園に徹する前田さんは、相当な覚悟の持ち主なのではないでしょうか。

 

お父さんも中村勘九郎名義で大河ドラマ出演

現在6代目の中村勘九郎さん。

お父様の中村勘三郎さんは、5代目中村勘九郎の時に、大河ドラマ「元禄繚乱」にて主演の大石内蔵助役で出演しています。

さらに、お父様は1972年の「新・平家物語」から中村勘九郎名義で、5作品に出演しています。

6代目の中村勘九郎さんも、2004年「新選組!」で大河ドラマに出演していますので、「中村勘九郎」という歌舞伎俳優は、実に7作品の大河ドラマに出演していることになります。

もう、この記録だけしか知らない人からすれば、「中村勘九郎」は大河ドラマ界の大御所、もしくは、不死身なのではと思われてしまいますね。

 

スポンサードリンク

大河ドラマ「いだてん」中村勘九郎と前田愛の子供がキャスト出演!?

さて、ドラマでは、日本人初のオリンピック選手である金栗四三役を演じている、中村勘九郎さん。

2日との子供は、現在、歌舞伎役者として活動をしています。

長男は勘九郎さんの初名である中村勘太郎の3代目として。

次男は3代目中村勘三郎さんの幼名である中村長三郎の2代目として。

どちらも2017年2月の「2月の大歌舞伎」にて初舞台を踏みました。

そんな2人の息子さん、まだまだドラマ出演などの経験はありませんが、今回、大河ドラマでドラマに出演し、勘九郎さんと共演するのでは?という噂が入ってきました!!

これは、ファンにとっては朗報ですね。

噂は、本当なのでしょうか。早速真相に迫っていきたいと思います。

 

大河ドラマ「いだてん」のあらすじから見る、子供との共演の可能性!

ここで、ドラマをまだ見ていない人のために、ドラマの簡単なあらずじを紹介します。

“日本で初めてオリンピックに参加した男”
金栗四三と
“日本にオリンピックを招致した男”
田畑政治。
この2人がいなければ、
日本のオリンピックはなかった。

日本が初めて参加し、
大惨敗を喫した1912年「ストックホルム」。
幻となった1940年「東京」と敗戦、復興、
そして・・・平和への祈り。

1964年 東京オリンピックが実現するまでの
日本人の“泣き笑い” が刻まれた
激動の半世紀を、豪華キャストで描きます!

このドラマを見れば、
2020年・東京オリンピックの
見方が変わります!

NHK大河ドラマ「いだてん」公式HPより

脚本は、連続テレビ小説「あまちゃん」などで知られるヒットメーカーのクドカンこと宮藤官九郎さん。

クドカンと言えば、コミカルな作風に、独特な世界観と、わかる人にはわかる小ネタが満載の演出という三つ巴に加え、音や映像、役者の良さがたくさん詰まった作品が特徴ですよね。

初めてオリンピックに出場した男、金栗四三役の俳優こそ、中村勘九郎さんです。

今回の大河ドラマはW主演の方法をとっていて、1人目の主演は中村勘九郎さん演じる金栗四三。

もう一人は阿部サダヲさん演じる田畑政治です。

さて、中村勘九郎さん演じる金栗四三とは、いったいどんな人物なのでしょうか?

 

中村勘九郎さん演じる金栗四三とは?マラソンの父で実在する人物!?

中村勘九郎さんの息子2人が出演するかもという噂が飛び込んだ大河ドラマ「いだてん」。

ここで、まだドラマを見ていない方のために、中村勘九郎さん演じる、金栗四三について紹介したいと思います。

 

金栗四三は子宝に恵まれていて、マラソンの父?

金栗四三は、のちに日本マラソンの父と呼ばれる日本人初のマラソン選手。

オリンピック選手を探すために行った羽田の予選会で、雨の中、隈取メイクに足袋で現れ、世界記録を20分以上も縮めたという、嘉納治五郎が探し求めた韋駄天です。

大阪にある、ゴールテープを切る男性の描かれたグリコの看板、そのモデルも、金栗四三だそうですよ。

実は、勘九郎さん演じる金栗四三は実在する人物で、とても子宝に恵まれていたようです。

奥さんとの間には、子供が6人、孫も存命中に10人産まれているそうですよ。

6人も子供がいると、どこかで勘九郎さんのお子さんの共演を期待してしまいますね。

実際に、お父様である中村勘三郎さんは、そのお父様の17代目中村勘三郎さんと、作中でも親子として共演をしていますし、より一層、期待してしまう方もいるのではないでしょうか。

 

子宝に恵まれていた金栗四三から共演を予想!

さて、金栗四三の身内だけでも最低でも6人は子役が出そうな今回の大河ドラマですが、子だくさんの父親役をやっているとなると、いよいよ共演を期待してしまいますよね。

ですが、この二人の息子との共演の可能性は「現時点では低いのでは」と推測されます。

まだまだ襲名したばかりで本格的に歌舞伎界での鍛錬を積んでいるようですし、正式なプロフィールも公開がされてないとなると、あまり過度に期待ができないのではないかと。

一方、中村勘三郎さんの大河初出演のきっかけが父親の子供役だったということや、一気に6人の子役を集めることなどを踏まえると、まだまだ可能性を捨てきれません。

しかしながら、中村勘三郎、七之助、勘九郎が所属する芸能事務所のHPに息子さんのプロフィール等が公開されていないことや、ドラマの進行状況を考えますと、やはり共演という可能性は低くなりそうです。

ただ、四三はまだまだオリンピックに行っていない他、いだてんでは、子供が出演するシーンがたくさんあるので、まだまだ可能性はゼロではないのでは?と期待してしまいます。

今後のキャスト紹介が発表されましたら、こちらの記事でも逐次公開していきますね。

 

スポンサードリンク

まとめ~大河ドラマ「いだてん」キャスト中村勘九郎と2人の息子との共演の可能性~

大河ドラマ「いだてん」キャストの中村勘九郎さんと、2人の息子との共演の可能性ついて紹介しました。

現段階では、息子二人の共演場面は難しそうですが、沢山の登場人物が入り混じるお話でもあるので、ちょっとした役なんかで共演場面があるかもしれませんね。

まだまだドラマは始まったばかり。

キャストの紹介も十分ではないので、今後の発表に期待が高まります!!

大河ドラマ「いだてん」は、毎週日曜日20時からNHK総合で放送されます。
放送終了後、こちらの記事でネタバレはもちろん、気になるキャスト情報もこうしていきますので、是非チェックしてくださいね。

スポンサードリンク

-いだてん

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.