いだてん

NHK大河ドラマ「いだてん」キャスト生田斗真の出演情報総まとめ!

投稿日:

この記事ではNHK大河ドラマ「いだてん」のキャスト生田斗真さんの役どころや出演情報等について書いています。

大河ドラマ「いだてん」もうご覧になりましたか?

「大河ドラマは年齢が高い人向けのドラマ」という考えを根底から覆すような演出や構成が、早くも話題になっています。

そんな大河ドラマ「いだてん」に生田斗真さんが出演しているのはご存知ですか?

実は、重要な人物として、1話から出演しているのです!!

生田斗真さんは大河ドラマ「いだてん」で、どのような役どころで出演するのでしょうか?

さっそく生田斗真さんの出演する大河ドラマ「いだてん」の役どころや、出演情報等について紹介したいと思います!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

NHK大河ドラマ「いだてん」キャスト!痛快男子「三島弥彦」を演じる生田斗真とは!?

2014年に放映された大河ドラマ「軍師官兵衛」にも出演していた生田斗真さん。

今では、テレビに引っ張りだこな超人気俳優です。

今回のいだてんでは、中村勘九郎さん演じる主人公、金栗四三と共に日本人初のオリンピック選手としてオリンピックに出場する中短距離選手、三島弥彦を演じています。

今でいうところの「超エリートパリピ集団」で、ドラマでは2週に1度は脱いでいる、天狗倶楽部に所属する三島弥彦を演じるために、生田さんは脱いでも見れる身体づくりをしたそうです。

これは、ファンにとってはとても気になる情報ですね。

 

ドラマでは超人気な痛快男子を演じる生田斗真さんってどんな人?

そんな生田斗真さん、お茶の間デビューはNHKだったことをご存知ですか?

なんと、天才てれびくんでウェンツ瑛士さんと共演していたのです。

子供のころから実力のある俳優さんだったんですね。

ここでご存知の方も多いかと思いますが、改めて生田斗真さんの紹介をしたいと思います。

  • 生年月日 1984年10月7日(34歳)
  • 出身 北海道室蘭市
  • 血液 A型

生田斗真さんは、SMAPの大ファンである母が、「SMAPに会えるかも」と現在の事務所に履歴書を送付したことがきっかけで、じゃニース事務所に入所します。

入所から2カ月でNHK教育の「天才てれびくん」にテレビ戦士として出演、番組内ではウェンツ瑛士とともに「ストロベリーパフェ」というグループ名でCDデビューも果たしています。

 

第2のキムタクと呼ばれていた?

生田さんは、かつて松本潤さん、二宮和也さん、相葉雅紀さんと共に、ジャニーズJr.内でのユニット「MAIN」として活動していました。

当時から人気が高く、このままメジャーデビューを期待されていましたが、1999年に結成された嵐のメンバーには選ばれず、その際に、仕事の厳しさを思い知ったようです。

その後も、山下智久さん、風間俊介さん、長谷川純さんと共に「Four Tops」のメンバーとしても活動していましたが、お芝居の世界にのめりこむ生田さんは、歌手業に重きを置くジャニーズの中では「異色」と呼ばれていたそうです

最近では、風間俊介さんと共に、「あの二人は異色」とネタにされる生田さん。

ジャニーズに所属していたことを知らなかった方も多いのではないでしょうか。

 

NHKでの出演作品が多い!?

生田斗真さんは、現在では、映画やドラマ、そしてバラエティなど、数多くのメディアに引っ張りだこの若手実力派!

俳優としての活動は長いですが、2007年夏に放送されたフジテレビ系テレビドラマ『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』に中津秀一役で出演してから一気に知名度をあげていきましたね

そんな生田斗真さんは1996年から2年間、NHK教育で放送していた天才てれびくんで出演して、天てれキッズたちを虜にしました。

 

NHKのドラマ出演歴は長い!

テレビ戦士として活躍した生田斗真さんですが、その後は平成9年の連続テレビ小説「あぐり」で、主人公の子供である望月淳之介の少年期を演じています。

そんな、生田斗真さんのNHK出演歴を、簡単に紹介していきます。

  • 連続テレビ小説「あぐり」 望月淳之介
  • お正月だよ!天才てれびくん、電脳西遊記 白馬天竜
  • 昨日の友は今日の敵? 日高保彦
  • 御宿かわせみ 松本伊太郎
  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」 高山右近

ファンタジーから、実在する人物、そして時代劇など、幅広く出演していますね。

 

三島弥彦キャストの生田斗真さん、今後の「いだてん」出演は?

ドラマでは爽やかなイケメンぶりを、いかんなく発揮している生田斗真さん。

登場シーンも、野球のユニホームで天狗倶楽部の仲間たちと飲んで、騒いで、踊りだすという超パリピ。

天狗倶楽部も、当時実在した団体というのも驚きです。

そんな生田斗真さんの今後の出演はあるの?と気になる方も多いかと思います。

 

痛快男子三島弥彦は、超華麗なる一族の御曹司!?

さて、生田さんが演じる三島弥彦ですが、実は実在する人物なんです。

こんなかっこいい人が本当に実在していたら、世間の女性は黙っていませんよね!

当然当時の女性も、黙っていませんでした。

スマホもSNSもテレビもラジオもない、そんな時代の日本では、情報収集は新聞か、雑誌といった紙媒体。

実際に「冒険世界」という雑誌の痛快男子十傑投票では、スポーツの部門で1位を獲得する実力者で、別名「スポーツの覇王」。

さらに、父は警視総監、兄は日銀総裁、他の姉や兄弟たちも警察官や、各界の大物の婦人などといったそうそうたるメンツで構成されている超華麗なる一族!

兄弟の中には、吉田茂の祖母になる方もいるほどで、当時はとてつもない影響力のある家だったことがうかがえます。

その華麗ぶりは、小説になるほどで、実際、明治時代に大ヒットした小説「不如帰」の川島家は、三島家がモデルだといわれています。

弥彦はそんな華麗なる一族の5男で、東大生という超エリートだったそうです。

 

三島弥彦のその後から、出演を大予想!!

 

生田さん演じる三島弥彦は、通称、スポーツの覇王。

そして、日本人で初めてのオリンピック選手の一人です。

なので、日本人が初めてオリンピックに行くというストーリーの金栗四三編では、コンスタントに出演することが間違いなしかと予想されます。

そもそも三島家自体が各界に影響力のある家柄ですから、オリンピックというビッグプロジェクトを前にして、「三島家の人々を出さない!」といった選択肢はあまり考えられないのではないかと推測できます。

歴史の中では、オリンピックに出ることが決定事項になっている弥彦ですから、四三のみをクローズアップしたとしても、弥彦の物語を無視するということはあまりないのではということで、やはり、金栗四三編では、毎回必ず出演することが期待できます。

 

弥彦の生涯から予想!最終回まで出演の可能性はある?

歴史上の弥彦は、オリンピック後、特にメディアに顔を出すということがないということなので、最終回まで出場するかと言えば、あまり期待はできないかもしれません。

ですが、親族には、戦後の総理大臣、吉田茂がいるという家系ですから、なにかのきっかけで出演するのではという期待も捨てきれません。

さらに、ドラマは、年末まで続きますから、四三編が終わったから、生田斗真さんもクランクアップとはなかなかならないのでは?とも予測ができます。

過去の大河ドラマでも、回想シーンで最終回まで出演した役者さんがいますし、今後の展開に期待したいですね。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ~大河ドラマ「いだてん」キャストの生田斗真さんに注目しよう~

大河ドラマ「いだてん」で、三島弥彦役を演じる生田斗真さんについて紹介しました。

生田斗真さんが演じる三島弥彦は実在する人物で、主役の金栗四三と共に日本初のオリンピック選手

この事実はたしかな記録も残っていて、変わることが考えられませんので、金栗四三編である、前半は確実にレギュラー出演するのではないかと期待ができそうですね!

そんな生田斗真さん、公式HP独占インタビューを公開しています

また、大河ドラマのキャストは、NHKにて番宣を兼ねてたびたび出演するので、今後、生田斗真さんをNHK内の番組で見ることが増えるのではないかと予想します!!

ドラマでは、金栗四三が、世界記録を更新した羽田の予選会で飛び入り参加をして3冠を達成し、オリンピックに出場する三島弥彦役を演じる生田斗真さん。

今後、どんな演技を見せてくれるか、今から楽しみですね!

大河ドラマ「いだてん」は毎週日曜日20時からNHK総合で放送中です。

放送終了後、こちらの記事でもネタバレはもちろん、気になるキャストの紹介もしていきますので、是非チェックしてくださいね。

スポンサードリンク

-いだてん

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.