ひよっこ2

ひよっこ2(ドラマ)1~4話ネタバレあらすじ感想!懐かしのメンバーが再集結!

投稿日:2019年3月22日 更新日:

人気ドラマ「ひよっこ」の続編「ひよっこ2」のネタバレあらすじと感想を紹介しています!

朝の連続テレビ小説で大人気だった「ひよっこ」。

ヒロインみね子のまわりに集まる個性的で温かな魅力的な人々。「ひよっこ2」の展開が今から楽しみです!

それでは早速、ひよっこ2のネタバレ&あらすじ&感想をご紹介いたします!

 

スポンサードリンク

ドラマ「ひよっこ2」のあらすじは

みね子とヒデの結婚から2年―。1970年(昭和45年)の秋を舞台に、「ひよっこ」が帰ってきます!

前田みね子(有村架純)は、夫でコックの秀俊(磯村勇斗)とともに、赤坂の洋食屋「すずふり亭」で働きながら、「あかね荘」でつつましい新婚生活を送っています。夢は、いつか二人で店を持つこと。まるで家族のようなすずふり亭の仲間、個性的な商店街の人々、「あかね荘」の隣人や大家さん、大好きな友人らに囲まれ、毎日楽しく暮らしています。

最近、少し気がかりなのは、すずふり亭の店主、牧野鈴子(宮本信子)の元気がないこと。鈴子の息子で料理長の省吾(佐々木蔵之介)や妻の愛子(和久井映見)も、すずふり亭の今後について心配していて・・・。
一方、みね子の故郷、奥茨城村(※)では、高校2年生になった妹のちよ子(宮原和)が進路について悩み中・・・。

そんなある日、商店街の福引で愛子が見事「熱海旅行」を当てたことから、牧野家は初めての家族旅行へ行くことに。そして、みね子と秀俊も、奥茨城村へ帰省することになります。久しぶりの故郷で待っていたのは、ちよ子の大演説と、スキャンダルを起こし村に戻ってきた時子(佐久間由衣)?!お父ちゃん(沢村一樹)の記憶は果たして戻るのか―?!

「私たちはね、幸せになるために生きてんの」― 
懐かしいひよっこメンバーが再集結!ほっこり、幸せな、近況報告です。

※奥茨城村…ドラマ上の架空の村

NHK公式サイトより

「ひよっこ2」は3月25日(月)~3月28日(木)

NHK総合 午後7時30分から8時に放送されます!

 

ひよっこ2をもっと楽しむ♪

 

スポンサードリンク

ドラマ「ひよっこ2」第1話(3/25放送分)のあらすじは?

みね子(有村架純)と秀俊(磯村勇斗)は、あかね荘でつつましい新婚生活を送りながら、すずふり亭で働いている。いつか二人の店を持つことが夢だ。奥茨城村では、美代子(木村佳乃)、君子(羽田美智子)、きよ(柴田理恵)が「母の会」を開催。高子(佐藤仁美)が加わった角谷家の現状に大笑いする。一方、赤坂では、省吾(佐々木蔵之介)と愛子(和久井映見)が、すずふり亭の今後について話し合っていた。

NHK「ひよっこ2」公式サイト

 

スポンサードリンク

「ひよっこ2」第1話(3/25放送分)ネタバレ!結婚してからその後のみね子と仲間たち

みね子と秀俊は変わりなくすずふり亭で働く毎日。

質素ながらも穏やかな新婚生活を送っています。

すずふり亭の裏の広場に集まるいつもの仲間たち。

みんな変わりがありません

みね子は「かわりがない」ということがどれほど幸せなことか、ということを父に宛てた手紙に書き綴っていました

一方、茨城村では記憶をほぼ失っていた父がはじめた花の栽培も満開で、落ち着いてうまくいっている様子です。

みね子の妹ちよ子も高校生になり、バスの中で偶然出会った青年が気になっている様子

みね子の母たちかわりなく女子会を開き、日々の何気ない出来事をおもしろおかしく語りあっています

一方、すずふり亭では省吾と愛子が鈴子のことを心配しています。

みんなの前では元気にふるまっていますが、

足腰が弱くなってからずっと鈴子は元気が出ずにいました。

実は杖が必要なほど足腰がよわっていたのです。

久しぶりのバー砂時計にみね子と秀俊が訪れると、省吾と愛子が来ていました。

そこでみね子は鈴子の話を聞きます。

愛子はわざと仕事ができない人を演じて、鈴子の居場所がなくならないよう配慮していたのです。

みね子は鈴子の体が大変なことに気づいてはいませんでした。

 

スポンサードリンク

ドラマ「ひよっこ2」第1話(3/25放送分)みんなの感想は?

一人一人のキャラクターが相変わらずよくて、それで十分なドラマなところがいい!
夜7時半では仕事から帰れていないから、ぜひぜひ再放送枠をつくってほしいなぁ。
たいしたエピソードはないのに、誰一人として欠かせないキャスト。見ている方も抜群の居心地のよさ

 

スポンサードリンク

ドラマ「ひよっこ2」第2話(3/26放送分)のあらすじは?

花の出荷を手伝っていた宗男(峯田和伸)が、こっそり東京行きのトラックに乗り込んでしまう。その時、高校で進路相談中のちよ子(宮原和)は、ある決意を伝えていた。一方、赤坂では、久しぶりに乙女寮の仲間たちが集まる。幸子(小島藤子)から綿引(竜星涼)と雄大(井之脇海)のその後を聞いて驚く一同。さらに、時子(佐久間由衣)は女優の仕事の悩みを打ち明け、みね子(有村架純)は秀俊(磯村勇斗)への想いを告白する

NHK「ひよっこ2」公式サイトより

 

「ひよっこ2」第2話(3/26放送分)ネタバレ!

父の花の栽培も満開を迎え、軌道に乗っていることを収穫しながら家族で喜ぶ谷田部家。

みね子の叔父宗男だけがすずふり亭の料理を思い出し、東京を恋しがっています。

そんな宗男が花の出荷のトラックに秘密で乗り込み東京へ出て、みね子をびっくりさせます

妹のちよ子は進路相談の際に担任に何かを言って、先生をとても驚かせていますが、

何を話したかは秘密にされています。

そしてみね子たちは元気があまりない鈴子を気にしながらも、日々の仕事を一生懸命こなす日々。

そんな折、乙女寮の同窓会が開かれます。

かつて寮長をつとめていた高島(小島)さんが、音楽でお金にならない仕事ばかりをする夫を嘆いたりと愉しいひと時を過ごす乙女寮のメンバー。

時子は他の人物になれることが喜びだったけれど、まったく自分の中にないキャラクターの演技を求められ、無感情にキスができる女性を演じることの辛さなどを語っています。

一方、みね子は秀俊の凡人ながらも努力するその姿と変わり者といわれる面白い部分が本当に好きだと語っています。

最後にはなんと!工場主任の松下さんが顔を出してくれて、乙女寮の女性たちを喜ばせます。

かわりないそれぞれ一人ひとりが一生懸命に毎日を生き、生活している姿があたたかい仲間とのつながりの中で描かれているひよっこ2第2回でした。

 

ドラマ「ひよっこ2」第2話(3/26放送分)みんなの感想は?

 

会話劇だけなのに30分じゃもの足りないおもしろさ!すごい!
乙女寮の面々がやっぱり最高!みんなのキャラが変わりなくてよかった

 

ドラマ「ひよっこ2」第3話(3/27放送分)のあらすじは?

NHK「ひよっこ2」公式サイトより

商店街の福引で一等の熱海旅行を当てた愛子(和久井映見)。牧野家は、すずふり亭を1日休みして、初めての家族旅行へ行くことに。みね子(有村架純)と秀俊(磯村勇斗)も奥茨城村へ帰省することになったのだが…。谷田部家では、ちよ子(宮原和)がある決意を大演説。その言葉を聞いて、実(沢村一樹)は本心を打ち明ける。その頃、スキャンダルに見舞われた時子(佐久間由衣)も、奥茨城に向かっていた。

NHK公式サイトより

 

「ひよっこ2」第3話(3/27放送分)ネタバレ!

ふくびき大会を楽しむみね子や愛子

ふくびきの担当スタッフはお馴染みの和菓子屋「柏木堂」の父と息子

あかね荘の漫画家ふたり組の坪内、新田も福引に来ますが「才能ないで賞!」なんて言われてからかわれています。

そして、みね子はいつも髭剃りで口まわりを切ってしまう秀俊のために電動髭剃りを賞品で当てる!と願ってやみません。

でも

「ハズレ」でがっかりでした。

一方、愛子は福引一等で熱海旅行を見事にあてます。

すずふり亭にもどり、鈴子に「旅行には家族と行きたい」と言い、みんなで出かけることになります。

そこで、みね子たちも奥茨木村へ。

懐かしい家族との再会です。

久しぶりの温かい家族にほっとするみね子。

愉しい夕食がはじまると、妹のちよ子が高校卒業後は仕事をすると話し、矢田部家に大切なのは「定期的収入」だと語ります。

そんなちよ子に父親の実は頭を下げて感謝し、けれどももう少し親をヤキモキさせてほしいと話すのです。

自分は何も思い出せていないこと、ちよ子のお父さんをさせてほしいこと、もう少し困らせてから親孝行を考えてほしいと語ります。

ちよ子は納得しました。

そんな時、時子のスキャンダルが書かれた週刊誌を山のように抱えて助川家が谷田部家へやってきます

時子はスキャンダルから逃れ、奥茨城村に戻ってくるのですが自宅には誰もおらず、谷田部家へやってきたのです。

そこで、時子はスキャンダルの事情を説明します。

方言がなかなかぬけないことなどを相手役の俳優に嫌味っぽく指摘され、ついカッとなりちょっとつついた程度なのに

大げさに床に倒れて大騒ぎにつなげてしまったこと。

なまりが強くなるからと母親に逢うことも、電話をすることも制限されていたことを「おかしい」と時子は話すのです。

するとみんなで「今日から方言をやめよう」と話しだし、たどたどしい標準語を話しだします

いつも仲間のことは他人事にはならずに「自分事」になる奥茨城村の温かさがかわりなく残っていました。

 

ドラマ「ひよっこ2」第3話(3/27放送分)みんなの感想は?

ちよこと青年の淡いロマンスが気になる
出てくるキャラクターがみんないい人で元気をもらう
岡田さんは脚本がうますぎ
ちよこのリアリストながらも親孝行ぶりがよかった
鈴子さんや愛子さんが行った熱海の方も見たかった

 

ドラマ「ひよっこ2」第4話(3/28放送分)のあらすじは?

東京へ帰る朝。みね子(有村架純)は助川家に立ち寄るが、時子(佐久間由衣)にかける言葉は厳しいものだった。時子の心配をしたことで米子(伊藤沙莉)を怒らせてしまった三男(泉澤祐希)は、米子が予想外の行動に出て困惑する。一方、赤坂では、熱海旅行ですっかり元気を取り戻した鈴子(宮本信子)が、すずふり亭の皆にある提案をする。そんな時、突然、早苗(シシド・カフカ)がサンフランシスコから帰ってきた。

 

「ひよっこ2」第4話(3/28放送分)ネタバレ!

あっという間に東京に戻る日がきたみね子と秀俊

訛りを指摘され笑われ、行きづまって奥茨城村に帰ってきた時子に最後に会いに行くみね子

みね子は「腹を立てているのは他人ではなく自分ではないか」という問いかけに時子はうなずくのでした。

いやになったり、つらくなったときは自分に弱音を吐けばいい、と弱いくせに負けず嫌いだ、と笑顔で話すみね子に抱き着く時子。

「怖いよう、苦しいよう」と胸の内を話す時子でした。

そして東京に戻ると、鈴子も足がすっかりよくなって熱海から帰ってきていました

足が良くなり元気になれたのは家族で温泉旅行へいく楽しさを知ったからだと話す鈴子。

年をとると時代が変わることすべてに眉をひそめてしまいがち。

だけれど、一生懸命働いて、そして家族旅行へ行くという時代になったんだね、と話します。

これからは年に一度はすずふり亭みんなで熱海へ行こう、と話します。

あかね荘へ戻ると、なつかしい早苗さんがアメリカから帰国

よく笑う人に変化していて、みんなもびっくり

一方、現実的に検討した結果、安定した現金収入が谷田部家には必要だと話し、大学進学をあきらめていたちよ子

みね子はちよ子に「いつもありがとう」と言いながらも、みんなも「ありがとう」って言われるとうれしいものなのだと話します。

そして、あこがれの先輩から「ひとあし先に茨大でまってるからな」とバスの中で言われて胸が高鳴るちよ子

大学進学を決めます。

矢田部家も大喜び。

家族同士の「ありがとう」や感謝の気持ちが飛び交う矢田部家

ちよ子は憧れの先輩の一言で大学進学を決めたことをそんな動機でいいのか、とみね子に問います。

みね子は「立派な理由なんかなくてもいい。私たちは幸せになるために生きてるのだから」と笑顔で答えます

時子は現場でスタッフ全員に謝罪し、再度「よろしくお願いします」と挨拶。

おさなじみ3人組が集合して、近況を話し合います

そして、変わりない日々を描きながら物語はおわってゆきます。

 

ドラマ「ひよっこ2」第4話(3/28放送分)みんなの感想は?

平成最後にこんなにステキなドラマをありがとうっていいたい
ひよっこ3を見たいなぁ
良識をきちんと持って誠実に日々を丁寧に生きている人ばかり。ひよっこ3でみんなに会いたい。

 

ひよっこ2(ドラマ)1~4話ネタバレあらすじ感想!懐かしのメンバーが再集結!まとめ

以上、ひよっこ2(ドラマ)1~4話ネタバレあらすじ感想!懐かしのメンバーが再集結!を紹介しました。

いくつかの感想にもありましたが、本当に一人ひとりの登場人物の存在感があり、つながりの中でそれぞれがささやかに毎日を生きていて、支え合い気にとめ合いながら生活している姿が描かれていました。

「ひよっこ2」を見ている側も、心がほっと温かくなって柔らかくなり、元気がもらえるようなドラマでした。

家族同士の中でも「ありがとう」が自然に出てきて、感謝の気持ちが親から子へ、子から親へと循環している、そんな姿でした。

特に何が起こるわけでもないのですが、見ていると心が温かくなり、元気がわくようなそんなドラマでした。

感想の声にもありましたが、ぜひ「ひよっこ3」も企画してほしいですね。

スポンサードリンク

-ひよっこ2

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.