後妻業

後妻業ドラマ8話ネタバレあらすじ感想! 舟山正体を表す!!

投稿日:2019年3月9日 更新日:

話題のドラマ『後妻業』第8話のネタバレあらすじと感想を書きました。

果たして第8話はどのようなストーリーとなるのでしょうか?

ドラマ『後妻業』第8話のネタバレあらすじと感想を紹介します。

 

「後妻業」を無料視聴する4つの方法についてはこちらをチェック!

【「後妻業」を無料視聴する4つの方法徹底比較】

 

スポンサードリンク

ドラマ「後妻業」第8話のあらすじは?

「後妻業」の8話のあらすじや展開について、ご紹介していきましょう!

まずは『後妻業』第8話のあらすじです。

大阪に戻った柏木は、舟山と男女の関係になったことをにおわす小夜子の言葉に激しく動揺。さらに、小夜子が今まで誰一人として入れなかった自分の部屋に舟山を招き、手料理を振る舞うと知り、入れ込みすぎだと警告する。しかし、恋に酔った小夜子の耳には届かず、反対に「嫉妬ちゃうか?」と痛いところを突かれてしまう。いら立ちを抑えきれなくなった柏木は、何とかして小夜子の目を覚まそうと躍起に。そして、舟山の化けの皮をはがすために彼の資産届を確認すると、とんでもないことが分かる。

数日後、朋美の部屋に突然小夜子が訪ねてくる。上京した理由が分からず困惑する朋美に、小夜子は「あんた……柏木と寝たん?」と切り出して……。

「後妻業」公式サイトより

今までのターゲットとは異なり、舟山に相当入れ込んでいる小夜子。

その頃、朋美は離婚が決まった旦那から共同事務所の解消を提案されていました。

また、慰謝料の話になった際に朋美は、自分も浮気したことを司郎へと告げるのです。

柏木は小夜子が舟山に入れ込む様子を見て、嫉妬を覚えます。

自分が入ったことがない小夜子の部屋に、舟山は招待されていることを知り柏木は動揺します。

そんな中、舟山の怪しい情報を手に入れ探っていくと、とんでもない事実が発覚したのです。

 

以下、ネタバレです!

 

「後妻業」ネタバレ一覧!

  • 1話 ~確実な遺産確保、死別計画~
  • 2話 ~殺人ビジネスで儲けてます~
  • 3話 ~新ターゲットとの接触~
  • 4話 ~小夜子の過去が明かされる~
  • 5話 ~新章突入!朋子が動く?!~
  • 6話 ~<小夜子vs朋美>~
  • 7話 ~舟山の正体は●●!?~
  • 8話 ~舟山正体を表す!!~
  • 9話 ~最後に笑うのは小夜子か朋美か!?~

 

スポンサードリンク

ドラマ「後妻業」第8話のネタバレ! 舟山正体を表す!!

元・恋人へ情報収拾

柏木と小夜子の情報を掴むために、本田は柏木の元・恋人を訪ねます。

本多は繭美に対して、「朋美の父親が死んだ日に柏木が何をしていたか」を尋ねます。

すると繭美は「スポンサーが死んだと言っていた」と答えました。

少しずつ柏木と小夜子の証拠を掴んでいく本多。

果たして、柏木と小夜子は後妻業を続けられるのでしょうか。

 

味方ではなかった

本多が繭美から情報を仕入れて、しばらく経つと今度は頼子から「いいネタがある」と連絡を受けました。

その情報とは、朋美の父親を殺すのに利用した「練炭と注射器のレシート」でした。

頼子は物的証拠となるレシートを本多に50万で売りつけます。

貴重な証拠に対して本多は即決で購入を決め、頼子から証拠を手に入れたのです。

この決定的な証拠は、小夜子達を追い詰める武器となるのでしょうか。

 

舟山の正体は

柏木の調査によって舟山が詐欺師であることが発覚しました。

しかし、舟山の忠告を受けたのにも関わらず小夜子は舟山との交際を続けます。

そんなある時、小夜子は舟山に対し「ホンマは詐欺師やろ」と言うと舟山は豹変して小夜子を攻撃するのでした。

久々に恋をしていた小夜子は、裏切りを目の当たりにしどのような気持ちだったのでしょう。

 

2人は最強のバディ

「オレ達は最強のバディや」を合言葉に、後妻業を行ってきた柏木と小夜子。

2人の出会いは、小夜子が風俗嬢時代に柏木が客として小夜子の店に行ったのがきっかけです。

出会いは風俗店ですが、柏木は小夜子と肉体関係にはなっていません。

しかし、小夜子の舟山に対する行為に嫉妬する柏木や、朋美と柏木が肉体関係になったのではないかと不安になる小夜子の様子などがあり2人がお互いに思い合っていることは明白でしたね。

8話の最後ではそんな2人が素直な気持ちを示すシーンが描かれていました。

 

「後妻業」を無料視聴する4つの方法についてはこちらをチェック!

【「後妻業」を無料視聴する4つの方法徹底比較】

 

スポンサードリンク

ドラマ「後妻業」第8話みんなの感想は?

舟山が実は、小夜子のお金を狙っていたとは衝撃でしたね。

理想の男性を演じていたのも、全てはお金のためだったようで、、、

あんなに恋していた小夜子がなんだか可哀想な回でした。

ネットの評判をチェックしてみましょう。

 

 

 

今回は、小夜子のために動いた柏木への称賛が多数みられました!

前回は色気で、今回は男気でどこまでもカッコいい男ですね!

そして、それが似合う高橋さん。ナイスな演技でした!!

 

高橋克典カッコよすぎる。柏木カッコいいい
舟山さんダンディな姿は似合うのに、悪い役が似合わない
朋美どこまでも可哀想、、、

 

スポンサードリンク

ドラマ「後妻業」第8話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

ドラマ『後妻業』の第8話のネタバレあらすじと、感想を書きました。

今回は舟山が正体を表す回でした。

珍しく恋愛を楽しんでいた小夜子に対して、ひどい仕打ちでしたね。

相変わらず朋美も、悲しみの沼に沈んでいく様子が描かれていました。

最後に小夜子は朋美へ話を持ちかけますが、果たしてどんな相談なのでしょうか。

次回は「最終話、最後に笑うのは!?」です。

 

「後妻業」を無料視聴する4つの方法についてはこちらをチェック!

【「後妻業」を無料視聴する4つの方法徹底比較】
スポンサードリンク

-後妻業

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.