BRICKLIVE

BRICKLIVE(ブリックライブ)が北海道札幌駅JRタワーで開催!会場までのアクセスや駐車場は?

投稿日:

レゴブロックといえば愛知のレゴランドやレゴの世界を舞台にした映画が有名で、どのような人でもレゴブロックのおもちゃは見かけたことがあると思います。

そんなレゴブロックの世界最大級のイベント『BRICKLIVE®』が、2018年6月、北海道で開催されています!

 

今回は北海道札幌市で行われている『BRICKLIVE®』について、イベント内容やアクセス、駐車場の有無について解説していきます。

 

≪【BRICKLIVE】の関連記事≫

 関連  【BRICKLIVE in JAPAN 2018】静岡について

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

「BRICKLIVE(ブリックライブ)」とは?

 

出典:ブリックライブ公式サイト

 

Joy
こんにちは!Joyです。

BRICKLIVEは、レゴブロックが溢れるほどある中で様々な遊びができるので、お子さんがいるご家庭には嬉しい体験イベントですよね。

 

「BRICKLIVE®」とは、レゴブロックの多彩な楽しみ方を体験できるイベントです。

ご存知の通りレゴ(LEGO)はデンマークの玩具メーカーですが、BRICKLIVE(ブリックライブ)は同じヨーロッパであるイギリスで生まれた、大規模な参加体験型のレゴファンイベントです。

 

日本では2017年4月に福岡県北九州市で初開催され、その人気に今年も開催が決まりました。

下記の動画が昨年開催に合わせて公開された、BRICKLIVEイベント公式動画です。

 

 

2018年も静岡、大阪、東京、神奈川、福岡で開催されており、この6月に北海道で開催となりました。

今後も全国各地でブリックライブの開催が予定されています!

 

会場によって異なりますが、イベント会場では下記のようなアクティビティがあります。

  • レゴブロックで作られた巨大なオブジェ
  • アート作品の展示
  • レゴのワークショップ
  • レゴブロックのプール
  • 来場者がレゴ作品を作ることで完成していく参加型アクティビティ
  • レゴブロックのショップ

 

大人から子どもまで楽しめる様々な内容が用意されています。

ご家族で出かけるのにぴったりですよ!

 

「BRICKLIVE in 北海道」の概要

北海道ではJRタワーの15周年特別企画という内容で開催します。

「BRICKLIVE in 北海道」の概要は下記となります。

 

開催期間:2018年6月1日(金)~2018年6月30日(土)

開場時間
10:00~21:00

会場:JRタワー1F 東コンコース
札幌市中央区北5条西2丁目

アトラクション
BUILD MAP/GRAFFITI WALL/STATUE
RACE TRACK (期間中の土日10:00~18:00に開催)
EMMET & WYLDSTYLE(6/1~6/3のみ実施*)
*10:00~、11:30~、13:00~、14:30~、16:00~、17:30~、19:00~

入場料無料

 

ちなみに、下記の動画が2017年に福岡で初開催された際のイベント会場の映像です。

かなり広い会場の中で、様々な遊びのコーナーがありますね。

 

 

本イベントに関するお問い合わせ先は下記となります。

BRICKLIVE® in JAPAN 事務局
電話番号:0120-2-05269
備考:10:00‐17:00

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

「BRICKLIVE in 北海道」で体験できるアクティビティ

主なアクティビティの詳細を説明します。かなり楽しめる内容ですよ!

※アトラクション内容は変更になる場合があるのでご注意ください。

 

RACE TRACK(期間中の土日10:00~18:00開催)

 

出典:ブリックライブ公式サイト

 

「RACE TRACK」ではレゴブロックで自動車を作ってレースができます!

誰にも負けないマイカーを作ってレースで優勝しましょう!

コースはストレートやカーブに加えて上下の起伏もあるので、ダイナミックな走行が楽しめますよ。

 

BUILD MAP

 

出典:ブリックライブ公式サイト

 

「BUILD MAP」では、レゴブロックを使ってタワーや橋、住宅などを作って巨大な地図を作ります。

みんなで共同作業するので子どもの社会性、協調性を育めます。

 

GRAFFITI WALL

 

出典:ブリックライブ公式サイト

 

「GRAFFITI WALL」は、大きな壁面にレゴブロックでデコレーションして、

モザイクアートを作っちゃおうというちょっとユニークなアトラクションです。

お魚や花、メッセージなど、もちろんどんな形に貼り付けてOK!

思いの思いのデコレーションが可能です。

 

STATUE

 

出典:ブリックライブ公式サイト

 

「STATUE」には、レゴの人気キャラクターがレゴアート作品として展示されています。

今にも動き出しそうなアートをぜひ間近で見てみましょう。

 

EMMET & WYLDSTYLE

 

出典:ブリックライブ公式サイト

 

「EMMET & WYLDSTYLE」では、レゴムービーの人気キャラクターであるエメットとワイルドガールが登場し、一緒に写真を撮ることができます!

6/1~6/3と短期間のイベントだったのですが、また後日開催される・・・かもしれません。

 

スポンサードリンク

「BRICKLIVE in 北海道」会場場所までのアクセス

ここからは「BRICKLIVE in 北海道」の会場であるJRタワーまでの行き方を解説します。

札幌駅に直結しているのでわかりやすいと言えばわかりやすい場所です。

 

会場:JRタワー1F 東コンコース
札幌市中央区北5条西2丁目

 

 

 

JRタワーへの各地からのアクセス

JRタワーは札幌駅に直結しています。

 

JRを利用

札幌駅直結

  • 「新千歳空港」から最速36分(JR快速エアポート)
  • 「旭川駅」から最速1時間20分(L特急スーパーカムイ)
  • 「小樽駅」から最速28分(JR快速エアポート)

 

地下鉄を利用

  • 南北線 さっぽろ駅 2番出口直結
  • 東豊線 さっぽろ駅 18番出口直結

 

バスを利用

  • 札幌駅バスターミナル直結
  • 札幌駅北口バスターミナル JR札幌駅北口直結
  • 札幌駅前(東急デパート南側) 徒歩1分

基本的には札幌駅に行くバスであれば、JRタワーは札幌駅と直結しているので、スムーズに現地まで行けます。

 

JRタワーに車で行く場合は札幌駅の駐車場を利用する

JRタワーに車で行く場合は、札幌駅の駐車場を利用しましょう。

 

駐車場 営業時間 料金(税込)
(1)JRタワー
イースト立体駐車場・
センター屋外駐車場
7:00~24:00

1時間まで330円
以降20分毎110円

(2)パセオパーキング 10:00~22:00
(3)エスタパーキング 7:30~23:00
(4)大丸地下駐車場 9:30~22:30
(5)ジェイ・アール5・5パーキング 24時間 20分毎100円
(6)札幌駅北口地下駐車場 7:00~24:00(入庫は22:00まで) 30分毎170円
(7)レールパーク札幌駐車場 24時間 20分毎110円

 

アピア・エスタ・パセオ・札幌ステラプレイスを利用する場合は、1店舗2,000円(税込)以上の利用で駐車料金2時間無料サービスがあります。

ただし、駐車割引サービスは駐車券1枚につき1回のみ受けられるサービスです。複数店舗で2,000円以上の利用があっても重複または合算はできないので注意しましょう。

また、下記店舗の利用の場合は駐車割引サービスの対象外です。

 

アピア ジェイ・アール北海道バスチケットセンター(センター地下1階)、宝くじ売り場(ウエスト地下1階)、ローソン(ウエスト地下1階)
エスタ ターミナル歯科(地下2階)、ヘアサロン エンブレム(地下2階)、そば処 弁菜亭(地下1階)、クオール薬局(2階)、札幌アイ・クリニック(2階)、ナムコ内ゲーム機(9階)、JRタワープラニスホール(11階)
パセオ パセオ郵便局(イースト1階)、ABCクッキングスタジオ(センター地下1階)、セブン-イレブン(ウエスト地下1階)
札幌ステラプレイス セブンイレブン(イースト地下1階)、札幌シネマフロンティア(センター7階)
JRタワー 展望室T38(入場券)
ツインクルプラザ札幌南口支店  

 

駐車場へのアクセス方法ですが、平日の場合は、下記の通りに行くとスムーズです。

出典:JRタワー公式サイト

 

また、土日の場合は下記のように進入不可規制がかかるため、移動には十分注意しましょう。

出典:JRタワー公式サイト

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

Joyのヒトコト。

Joy
どんどん遊びたくなる仕掛けでいっぱいのレゴイベント!

北海道でのBRICKLIVE、親子や友達と是非楽しんでください!

 

≪【BRICKLIVE】の関連記事≫

 関連  【BRICKLIVE in JAPAN 2018】静岡について

 

 

スポンサードリンク

-BRICKLIVE
-, , , , , , , ,

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.