アンパンマンミュージアム

横浜アンパンマンミュージアム移転決定!時期はいつで場所はどこ?

更新日:

2007年に日本で初めて誕生した横浜のアンパンマンミュージアム。

オープン当初から大人気のアンパンマンミュージアム横浜が、新しく生まれ変わり移転する事になりました!

そこで今回は、アンパンマンミュージアム横浜の移転に関する情報を詳しくご紹介していきます♪

スポンサードリンク

アンパンマンミュージアム横浜の移転時期や場所は?

引用:公式サイト

新しく生まれ変わるアンパンマンミュージアム横浜は、いつどこに移転するのでしょうか。

●移転時期はいつ?
●移転場所はどこ?

 

移転時期はいつ?

新アンパンマンミュージアム横浜は、2019年の夏にリニューアルオープン予定となっています。

詳しいリニューアルオープンの月日は決定していないため、情報が分かり次第こちらでもアップしていきます♪

また、現在の施設は2019年の5月末日まで遊びに行くことが出来ますよ!

 

移転場所はどこ?

現在は、みなとみらい21地区に施設があります。

移転先は現在の場所から約600m離れた所になります。

みなとみらい21地区で新しくエンターテイメント街区に指定される61街区にて誕生予定です!

《移転先住所》横浜市西区みなとみらい6丁目2番(みなとみらい61街区)

 

スポンサードリンク

アンパンマンミュージアム横浜は移転後どんな施設になるの?

現在のアンパンマンミュージアムは「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」として、2007年4月に10年間という期間限定で開業しました。

横浜の施設は2017年に開業10周年を迎え、当初計画時の期間満了時期となりました。

しかし、営業を継続するため横浜市のみなとみらい60・61街区事業者公募に応募した結果、当選したことで新しくリニューアルし移転する事が決定しました。

移転後は「横浜アンパンマンこどもミュージアム」と名前も少し変わり、恒常的なキャラクターエンターテイメント施設として、コレまで以上に密度の濃い体験や参加が出来る施設へと生まれ変わりますよ♪

新施設は、次のような構造となる予定です。

《3F》 ミュージアム(有料施設)
《2F》 チケットカウンター
《1F》 ショップ・レストラン
《B1》 駐車場(普通車127台の収容スペース)

施設内に入るアトラクションやイベントの内容などは分かっていませんが、どんな施設になるのかワクワクしますよね!

スポンサードリンク

アンパンマンミュージアム横浜が移転することでの利便性は?

アンパンマンミュージアムが移転することで、どのような利便性があるのでしょうか。

●アクセスの向上
●駐車場が利用しやすくなる
●イベントなども屋内で対応

 

アクセスの向上

現施設の場所から移転場所までは600mほどですが、横浜駅からのアクセスが向上し足を運びやすくなります。

子供を連れていると長い距離を歩くのは大変なので、駅から目的地が近いと助かりますよね!

 

駐車場が利用しやすくなる

現在、施設にある第1駐車場の収容スペースは約40台とかなり少なめで土日は近場の駐車場でも混雑が見られました。

しかし、移転後は地下1階が駐車場になり127台の駐車が可能なので、車を利用する人も遊びに行きやすくなりますよ!

 

イベントなども屋内で対応

現在の施設では、イベントなどを開催する時は屋外で開催されています。

一方リニューアルする新施設では、屋内でイベントが開けるよう対応されるようです。

屋内で開催されれば、天候や気温などの心配などもなく楽しむことが出来ますよね!

 

スポンサードリンク

アンパンマンミュージアム横浜が移転することで嬉しい情報も!

引用:slproImg_201804062121170.jpg

アンパンマンミュージアムが移転することで嬉しい情報をご紹介しましょう。

現在、新施設は建設工事中ですが建設予定地の囲いアンパンマンやバイキンマンの顔が描かれているんですよ!

しかも、「いっしょに あそぼう」などのメッセージも入っています。

小さい子供は喜ぶし、無料で写真撮影もできて嬉しいですよね。

工事中のアンパンマンミュージアムを見に来る人もいるなど、チョットした観光スポットになっている様ですよ♪

 

まとめ

現在のアンパンマンミュージアムがなくなるのは寂しいですが、それ以上に新施設のオープンが楽しみですね。

子供はもちろん大人も楽しめる施設になることでしょう♪

スポンサードリンク

-アンパンマンミュージアム

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.