あなたの番です

あなたの番です(あな番)第1話ネタバレあらすじ感想!2クールの本格ミステリ、ここにスタート!

投稿日:2019年4月12日 更新日:

この記事ではドラマ「あなたの番です」第1話のネタバレ・あらすじ・感想を書いています。

秋元康さん原案の2クール本格ミステリが始まります!

主演は大ブレイク中の田中圭さんといつまでもお美しい原田知世さん。

本格ミステリは一体どのように火蓋が切って落とされるのか!?

注目の「あな番」第1話のネタバレ・あらすじ・感想を見ていきましょう。

 

「あな番」第1話の見逃し動画配信情報はこちらをチェック!

「あな番」1話の動画を無料視聴する【4つの方法】徹底調査!

 

スポンサードリンク

ドラマ「あなたの番です」第1話のあらすじは?

予告前半は本当に幸せそうな新婚夫婦、田中圭さんの投げキッスが話題にもなりましたね。

しかし運命の住民会が・・・!

どうして交換殺人ゲームに発展していくのか、幸せな新婚生活は早くも失われてしまうのか、気になりますね。

 

ドラマ「あなたの番です」第1話のあらすじ

新婚夫婦の菜奈(原田知世)と翔太(田中圭)は、マンションを購入して新居に引っ越す。幸せいっぱいで新たな生活に胸を膨らませている。引っ越し当日、マンションの住民会が開かれ、翔太とのジャンケンに負けた菜奈が一人で参加することに。

住民会は会長の早苗(木村多江)、管理人の床島(竹中直人)を中心に、田宮(生瀬勝久)、黒島(西野七瀬)など13人が集まり始まった。ひょんなことから、床島が「人間誰しも、アイツ殺したいなあと思う瞬間がある」と言ったことがきっかけで、住民たちは戸惑いながらも今まで消えてほしいと思った人間について話し始める。すると、「捕まらないためには、殺したい人間がいる者同士が“交換殺人”をすればいいのでは?」と話は思わぬ方向に。

床島は住民たちに、お互いに殺したい人間を発表し合うことを提案。ゲームならば…と皆、軽い気持ちで、余った投票用紙にそれぞれ“死んでほしい人”を書き、クジのように引くゲームが行われてしまったのだった。

この住民会をきっかけに、菜奈と翔太を巻き込む恐ろしい殺人ゲームが幕を開ける…!

 

 

「あなたの番です」公式サイトより

 

確かに誰しも一度は「いなくなればいいのに・・・」と思ったことがあるのではないでしょうか?

でも実際に、本当にいなくなって欲しいではなくて、その時の感情の高ぶりによって考えてしまうことがほとんどですよね。

それが現実となったら・・・?きっと恐怖で頭が真っ白になってしまうのではないでしょうか。

 

「あな番」がもっと面白くなる♪

 

スポンサードリンク

ドラマ「あなたの番です」第1話のネタバレ!恐怖・・・前代未聞の交換殺人ゲームが幕をあける!

「あなたには殺したい人はいますか?」

「いっその事、死んでくれたらいいのに。できることなら殺したい」

理不尽な上司に腹を立てた部下、「会社も人間もやめちまえよ!」そんな言葉で切れてしまった、思わずパソコンで殴り殺してしまいます。

しかし現実ではやらない人がほとんどです。

なぜか・・・?

正義感?倫理観?

いや、1番の理由は、

「捕まりたくないから」

そう、殺人事件の約9割が顔見知りの犯行です。

しかし見ず知らずの人に殺されたら・・・?

部外者で動機もない人は捕まらない可能性が高いのです。

あくまで理論上のお話、まさかそれを実践してしまう人たちがいるなんて・・・

 

15歳差の新婚夫婦

「キウンクエ蔵前」スカイツリーが綺麗に見えるマンションに越してきたのは1組の夫婦です。

手塚翔太・菜奈夫妻、翔太は業者とともに荷物を運び入れます。

302号室、2人の新居です。

業者が帰り、まだまだこれからですが、

「でもでも第1ステップのご褒美」と翔太は菜奈にハグを求めます。

しかし子供が見てるでしょとハグはしませんでした。

通りかかるのは104号室石崎家、洋子・健二・文代・一男の4人です。

「思い切って買ってよかったね」と菜奈、翔太はコンビニにお昼ご飯を買いにいきます。

コンビニの場所がわからず悩んでいると声をかけてくるのは202号室黒島沙和でした。

彼氏と仲よさそうにいました。

財布を忘れた翔太、菜奈に外階段から投げるように要求します。

うまくキャッチ、そこに現れるのは502号室赤池美里・幸子・吾朗でした。美里は幸子の車椅子を押し楽しげにマンションに入っていきます。

「あんな風に年を取りたい」とメールを入れる菜奈に翔太は投げキッスをします。

15歳差で結婚する翔太と菜奈、幸せいっぱいの新生活が始まるはずでした。

 

突然訪問してくる管理人、

翔太がコンビニに行っているとチャイムの後激しくドアをドンドン叩く音が聞こえます。

ドアを開けるとそこにはマンションの管理人床島比呂志がいました。

「挨拶に来ないからこっちから来ちゃいましたよ」と冗談ともつかないような語り口調でズカズカと部屋に入っていきます。

購入した部屋にもかかわらず現状確認と言いあちこち写真を撮るのでした。

そして皆さんにあげてるものだからとドアに飾る名前入りのプレートを置いていきます。

翔太が家に帰ると挨拶を兼ねて何軒か訪問することにします。

まず訪れるのは301号室尾野幹葉、ドアチェーンをかけたまま隙間から顔を覗かせ挨拶します。

「この後住民会の会合があるんです」と部屋ごとに代表者1名、毎月1回行われるそうです。

その後通りかかるのは向かいの304号室北川そらです。一緒にいた女性は母親ではなく102号室小嶋佳世でした。

菜奈がふと小嶋の方を見ると無表情にこちらを見つめ、そして帰っていくのでした。

そして303号室、インターホンを鳴らすも音がなりません。そこに通りかかるのは階段で登って来た501号室佐野豪です。

303号室は空き部屋だそうです。

部屋に戻ると気疲れした様子の菜奈ですが、翔太は「さっき会った人の中で違和感を覚えた人いるでしょ?」とニヤリ。

オランウータンタイムスタート!と一番変だった人を当てます。

「最後に会った人、やたら大きなカバン・・・じゃなくて足元!長靴だった」

と推理タイムが始まります。

しかし話は住民会について。

2人はじゃんけんで参加する人を決めます。あいこが多く楽しそうなじゃんけんタイムですが、最後は菜奈が負け、住民買いに参加することになります。

 

住民会にて

住民会に来た菜奈、そこには13人が集まっていました。

101号室の久住讓、403号室の藤井淳史、402号室の榎本早苗、304号室の北川澄香(そらの母親)、201号室の浮田啓輔、103号室の田宮淳一郎、203号室のシンイー、他には赤池美里・石崎洋子・黒島沙和・尾野幹葉

15歳差婚に驚かれ、また管理人からは子供はおらずペットも飼っていない、そしてマンションの購入金額まで話されてしまいます。

菜奈は居心地の悪さを感じているようでした。

404号室の江藤祐樹は仕事の電話のせいか住民会は欠席です。

住民会ではゴミ捨て場の清掃係りを決めることになります。多数決、投票制で・・・

結局その場にはいな401号室の木下に決定します。

これにて終了かと思われましたが、恒例の歓談タイムが始まります。

そこではお菓子代をカンパとして徴収されます、1000円以上入れないと後から何か言われると黒島が徴収しに来ます。

気になったのは鎖骨の下に見える湿布でした。

菜奈は一旦黒島に借り、1000円入れることにしました。

するといきなり床島が「あんた、私のこと殺したい?」と聞いて来ます。

そこから話は思わぬ方向に行きます。

「あいつのこと殺してぇとか死んで欲しいとか思うでしょ」と始まります。

「捕まりたいなら殺したいけど、捕まるでしょ?」と浮田が話しますが、そこで菜奈が口を挟みます。

警察は些細なことでも動機があれば捕まってしまいますと。菜奈と翔太は揃ってミステリー好きでした。

では動機がなかったら?殺し屋に頼んだら・・・と話し始めます。

そんな高いお金は払えないという話になりますが、それなら、と

「僕が嫌いな人を殺してくださいよ、代わりに僕が管理人さんの殺したい人を殺すから」と交換殺人の話になって行きます。

それぞれ殺したい人を聞きたいと不穏な空気に。

そこで投票用紙に殺したい人の名前を記入し、それぞれ引くという形をとります。

参加しないといけない雰囲気と感じ、菜奈は参加することになってしまいます。

遊びとはいえ、誰かを殺したいと思って書いた字を私は初めて見ました、と菜奈の取った紙に書いてあったのは「こうのたかふみ」

 

住民会会長榎本早苗、そして菜奈を尾ける男

部屋に戻るとすっかり片付いていました。

すっかり夕方になり、翔太は「これ出すのはまた今度?」と婚姻届を見せます。

そう、2人はまだ婚姻届を提出していなかったのでした。菜奈は年の差を気にしているようでした。

翔太と気持ちはどんどん近づいているけど、年の差だけは埋まらないと話すのでした。

今の菜奈と同じ年になった時に翔太は成長して変わっていくのではないか・・・と。

2人は夕日を見にベランダに出ます。

そして翔太は、

「俺、成長したいもん。もっとしっかりしたい。だから、成長するし変わっていく。菜奈ちゃんも成長するし変わっていくと思う。でもお互い変わって、今と違う人間になったとしてもそれでも好きになるよ。

大丈夫。何回も変わって、変わったお互いのこといいなぁって思って。何回でも恋に落ちようよ。

だから不安になんてならないで、ちゃんと婚姻届だそう?」

と話すのでした。

そして菜奈は夕飯の買い出しに出かけます。引越しのゴミを捨てようとゴミ捨て場によりますが、ふたを開けるとそこにはボロボロになり赤く染まったクマのぬいぐるみがありました。

スーパーに行く途中で菜奈は榎本に会います、住民会の会長です。

榎本は誰かにひどいことを1回言われたら優しい言葉を2回かけるようにしている、それで世の中がちょっとでも優しくなれたらと話します。

それを素敵だと菜奈、榎本にスーパーを教えてもらい、菜奈は買い物に出かけます。

菜奈の後ろには怪しげな男がいました・・・。

 

残りの住人たち

その夜、マンションの掲示板に張り出された清掃係任命の張り紙を忌々しそうに画鋲で刺す女性がいました。

そう、401号室の木下あかねです。

そこに会われるのは204号室の西村淳、しかし西村は住民買いに結成したのでこのことを知りませんでした。

夜遅くに管理人室の前で遊ぶそら、物音が聞こえ中を覗こうとしますが、「そらくん」と話しかけてくるカップルがいました。

201号室の柿沼遼と妹尾あいりです。

「もう暗いからお部屋戻りな」と声をかけそらを帰します。母親はまた仕事で外に出たそうです。

マンションのロビーに転がるのは車椅子でした。

そらが階段を上ると上から多くの外国人が降りてきます、そのうちの2人が203号室のクオンとイクバルでした。

外では早苗の駐車を教える早苗の夫、榎本正志の声が聞こえていました。

 

そして動き出すゲーム・・・

手塚家では夕飯も終わり、ソファーにダイブする翔太。

そこで発見するのは鍵でした。

菜奈のものでも翔太のものでもない鍵、菜奈は管理人が落としたのではないかと思います。

挨拶がてら管理人に会いに行きますが、鍵は開いているものの誰もいない様子でした。

そこに残されたのは白いシュシュでした。

管理人室の鍵ではなかったようで、困っているかもと電話をかけますが、出ません。

どこからともなく聞こえる着信音・・・

2人は音が鳴る方へ行きます、それはベランダから。

カーテンを開けると、そこには・・・

コードに巻き付けられ逆さづりになっている床島がいました!!

急いでベランダに出ようとすると突然目をさます床島、そしてそのままコードが切れ真っ逆さまに・・・

翔太と菜奈は下を覗き込みますがそこには転落した床島の姿があったのです。

頭から血を流し、絶命していました。

マンションの掲示板には投票用紙に「管理人さん」と書かれ、画鋲で貼り付けられていたのでした。

 

「あな番」第1話の見逃し動画配信情報はこちらをチェック!

「あな番」1話の動画を無料視聴する【4つの方法】徹底調査!

スポンサードリンク

ドラマ「あなたの番です」第1話みんなの感想は?

とにかく初回から怖いです!

時々入る翔太と菜奈に癒されますが、基本的に怪しい住人ばかりで恐ろしい世界観でした。

それにしても初回で管理人さん役の竹中直人さんが消えるという展開、確かにすごく嫌な役でしたね・・・

でも一体誰が殺したの?誰が名前を書いたの?

次回は誰・・・

怖いけれども先が見たい、どう続いて行くのか非常に楽しみですね。

ではSNSでのドラマの評判を見て行きましょう。

住人たちとか、本当に狂気という言葉がぴったりでしたね!

恐怖を感じた人がほとんど!カメラワークや効果音も恐怖を煽ってました

「あるよ!」私もHEROを思い出しました笑

とにかく、とにかく田中圭さん可愛すぎ!年下犬ころ系旦那最高!

翔太くん!という声が本当に多かったです。

怖いシーンが多かったですけど、本当に癒されました。

そして原田知世さんも15歳上とは思えない可愛さ、お似合いの2人でしたね。

次週から怖いシーンばかりで2人の癒し時間が減ってしまうのでしょうか・・・感想に今からでもラブコメで!と言っている人がいましたが、本当にそう思いました笑

できれば2人の出会いとかも、半年間のどこかに入れて欲しいですね。

 

スポンサードリンク

ドラマ「あなたの番です」第1話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

この記事ではドラマ「あなたの番です」第1話のネタバレ・あらすじ・感想を紹介しました。

ゾクゾクする展開、奇妙な住人たちにある種の恐怖を感じ、そして管理人さんの死・・・

一体誰が殺したの?紙に書いたのは誰?またそれを引いた人は誰。

一気見したいドラマですね!

次回を楽しみに待ちましょう!

 

スポンサードリンク

-あなたの番です

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.