エンタメ

AKB稲垣香織が後頭部骨折 コンサート中に起きた事故の原因は何?

更新日:

 

AKB48の稲垣香織さんがコンサート中、ステージから落下し、後頭部を骨折しました。

4月1日にさいたまスーパーアリーナで開催されたコンサートで起きた、普通は考えられない事故。

非常に心配になるニュースですね。なぜこの事故が起きたのでしょう?

 

スポンサードリンク

AKB48稲垣香織の後頭部骨折 詳しい原因とは

Joy
こんにちは!Joyです。

まず、今回の事故の詳しい経緯を見ていきましょう。

 

エケペディアより

 

AKBグループの公式サイトや関係者からの情報によると、

稲垣香織さんはコンサート最後の曲の途中、Bステージ(バックステージ)から花道(アリーナの外周に設置された通路、幅約3メートル)を通ってメインステージに戻ろうとしたそうです。

客席に向けて手を振りながら歩き、スタンドの上部を見ていたため、誤って足を踏み外してしまい、約2.7メートル下の床に転落したとのことでした。

 

すぐに病院へと向かい診断を受けたところ、後頭部の骨折が認められたそうです。

ただ、他には異常はなく、本人の意識もはっきりしていて会話もできる状態とのこと。

4月2日に再検査をしても特別他には異常はなかったとのことです。一安心ですね。

 

ただし、当面は治療に専念するため、活動を休止することが発表されました。

これは妥当な判断でしょう。万が一のことがこの後起こっては大変なことになりますし、まずはしっかりと回復に当てることが先決ですよね。

 

スポンサードリンク

AKB48稲垣香織の事故の前日にも事故が起きていた?!

実はこの一件は稲垣香織さんの事故だけの話ではありません。

前日3月31日、同じくさいたまスーパーアリーナで行われた、AKB48の姉妹グループであるHKT48のコンサートのことです。

所属する秋吉優花さんが同じステージセットで落下し、足の指を骨折するという事故がありました。

 

何と、2日連続での事故だったんですね。。。

 

運営担当者は「安全管理をより強化する」という旨を各報道に伝えているようですが、普通に考えると、事故が起きたのだから何らかの対策はすぐにしないといけないはず。

グループ同士で情報の共有が無かったのか…と考えてしまいますね。

一生懸命ファンの気持ちに応えたいという行動ゆえの出来事、だったのかもしれません。

 

スポンサードリンク

AKB48稲垣香織の事故に関してメンバーのコメント

今回の事故に関して、グループ総監督である横山由依さんは下記のようにツイートで発表しました。

 

 

リーダーである横山由依さんから、ふたりが快方に向かっている様子が伝わって、ファンは安心したと思います。

 

今回の事件で多くの関係者が心を痛めていると思いますが、やはり一番苦しいのは事故を起こした本人でしょう。

ふたりが安心してまたステージに帰って来られるように、あたたかく見守っていきたいものですし

次はもう起こらないような対策も管理側・演者側すべてで検討していく必要があるのかもしれませんね。

 

スポンサードリンク

AKB48稲垣香織はどんな人物?

稲垣香織さんはどのような人なのでしょうか。

 

稲垣香織さん

AKB48研究生

公式ニックネーム:かおり

所属事務所:AKS

生年月日:1997年10月31日

出身地:岡山県

血液型:B型

身長:156cm

長所:最後まで諦めないところ

好きな言葉:努力は必ず報われる

エケペディアより

 

最後まであきらめないという長所や、努力は必ず報われるという言葉を大切にしている点で、全力で臨むという人柄が見えてきますね。

 

Joyのヒトコト。

今回の出来事はもう起きてしまったことですし、まずは快方に向かっているということだけでも安心しました。

次に同じような事故が起こらないように、また、メンバーがさらに全力で良いパフォーマンスができるように、

今まで以上に良いコンサートを作り上げていってほしいですね。

 

Joy
以上、Joyでした!
スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.