相棒

相棒17 19話 ネタバレ(キャスト)あらすじ感想!幸子と彬はどうなる?

更新日:

この記事は、ドラマ「相棒17」19話のネタバレ(キャスト)あらすじ感想について説明しています。

リフォーム店・店主本宮が他殺体で発見された。

彼は特殊詐欺に関わっており、彬も関与していたとの情報を得る。

ノートを手にした彬は月本幸子に助けを求め…?!

ドラマ「相棒17」19話のネタバレ(キャスト)あらすじ感想をご紹介いたします。

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第19話のあらすじ&ゲストキャストは?

彬に自分の過去を話した幸子…。

彬は幸子に助けを求め、彼女はそれに同意します。

右京は幸子に、彬から連絡があれば知らせるよう依頼しますが、断られてしまい…?!

 

ドラマ「相棒17」第19話のあらすじ

リフォーム店の店主が殺害された事件の真相に繋がると見られるノートを持って姿を消してしまった(浦上晟周)右京(水谷豊)は、彬が心を許している幸子(鈴木杏樹)に、「連絡があったら知らせてほしい」と頼むが、彬の思いを汲んだ幸子は、その依頼を拒否する。別の手掛かりを求めた右京は、彼が所属していた私設のバスケチームを訪問。そのチームは、金銭的に恵まれない子供のために作られたもので、“ダディさん”と呼ばれる篤志家の寄付で支えられていた。いっぽう、行方をくらましていた彬は、幸子と接触。幸子は、彬が自分一人で事態の収拾を図ろうと、危険な行動に出ようとしていることを察知し、協力を申し出るが…!? そんな中、捜査を続けていた右京と亘(反町隆史)は、古道具店の店主・品田(鶴田忍)とその孫の直人(長谷川ティティ)の情報から、リフォーム店主殺害事件の背景に、驚くべき事実があることに気付く。

青年が手にしたノートには危険過ぎる秘密が…
右京と亘がたどりついた事件の意外な背景とは!?
幸子が下した決断が、特命係に衝撃をもたらす

「相棒17」公式サイトより

幸子から依頼を断わられた右京は、彬が以前所属していたというバスケチームへ向かいます。

また、幸子は姿を消した彬と接触し、彼が危険を冒そうとしているのではないかと危惧し…?!

 

ドラマ「相棒17」第19話のゲストキャストは?

「相棒17」19話のゲストキャストをご紹介します。

 

浦上晟周 

浦上晟周さんの役どころは、殺人事件の重要なカギだと思われるノートを持ち、姿を消した彬です。

彼は以前、特殊詐欺に関わっていました。

 

鶴田忍

鶴田忍さんの役どころは、古道具店・店主のシナトラ(品田)です。

殺人事件の背景となる情報をもっているようです。

 

長谷川ティティ

長谷川ティティさんの役どころは、シナトラの孫・直人です。

殺人事件の背景となる情報をもっているようです。

 

 

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第19話のネタバレ!

以下、ドラマ「相棒17」第19話ネタバレをしていきます。

 

右京と幸子の関係が…。

「彬君は、やっていません。」

右京と対峙した幸子は、こう断言しました。

幸子は彬の母親に会いに行き、「彬は悪いことをするような子ではない。」ということを聞き出していました。

彬の母親と父親は、彬が幼い頃離婚していたとのこと。

彬の父親はこれまで養育費を払ってはいなかったが、彬が高校に進学したと同時に養育費の支払いが始まったとの情報も得ます。

(しかし実際のところ、父親は養育費を払ってはいません。)

右京は幸子に「彬から連絡があれば知らせてほしい。」と依頼するも、幸子はそれを拒否しました。

 

彬に会う幸子。彼はこれから何をするつもりなのか?

亘は特殊詐欺事件で捕まった淳に話を聞きにいきますが、淳は断固として「彬に言われて詐欺に関わった。」と譲りません。

彬と淳は以前、バスケチームに所属しており右京はそこを訪ね、山口という男性から話を聞きます。

そのチームはダディ(駄手川)さんと呼ばれる者の支援で成り立っているとのこと。

その後、幸子に彬から連絡が入ります。

幸子と彬は落ち合い、何か危険を冒そうとしている様子の彼に幸子は話し掛けます。

すると彬は、ノートを持ってダディさんの元へ向かおうとしていることが判明。

幸子はスマホを彬へ渡すと、その様子をGPSで追いかけます。

 

彬とダディさんがついに出会う!

右京と亘はシナトラの元へ向かいます。

すると「鞄がないか?」と尋ねてきた男が山口であることを突き止めます。

山口はダディさんとも繋がっており、彬は山口にダディさんを呼び出すよう伝えます。

そうして彬は人気のない地下駐車場でダディさん達の写真を撮影します(シナトラの元から持ってきたカメラで)。

幸子も隠れてその様子を見守っていました。

撮影していたところが見つかり、彬はスマホを車の下へと投げ込みます。

ダディさんは彬からカメラとノートを取り上げ、「お前が受け子をするのか、それともまた淳にやらせるか…。」という選択肢を突きつけました。

彬は自分が受け子をやると話し、ダディさん達に連れていかれます。

 

彬はどうなる?!

幸子はスマホを確認し、ダディさんの車を撮影。

右京にその写真を送り、彬が受け子をするつもりなのだと伝えました。

そして彬は受け子をするため、目的地へと歩を進めます。

そこへ亘が向かい、彼を無事に保護。

ダディさんも右京達に逮捕され、彬は犯罪者とはならずに済んだのです。

 

彬と淳、再会のとき

淳はなぜ、彬に罪を被せるようなことをしたのか…。

2人には父親がおらず、同じような境遇で育ちました。

しかし、彬には高校入学と同時に養育費の支払いが始まり、淳はそれに対して苛立ち、彬に罪を被せようとしたのです。

実際のところは、養育費は父親から払われているわけではなく、彬がバイト代を父親名義で振り込んでいただけなのでした。

和解する2人に安堵したような様子の幸子。

 

幸子の決意と別れ

幸子は今回の一件で花の里を辞め、若者達の支援に当たりたい。

そう話し、花の里を去っていきました。

ついていない女と言われていた月本幸子は、本当に周りの人間に恵まれていました。

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第19話みんなの感想は?

めまぐるしく変わる展開に息を飲む人が続出しました。

彬の行動にハラハラしましたね!

 

月本幸子の卒業に悲しみと感謝の声が多数。

幸子さんがいなくなるのは寂しい!
花の里はどうなっちゃうの?!

 

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第19話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

この記事では、ドラマ「相棒17」第19話のネタバレあらすじ感想・まとめについてご紹介しました。

彬と幸子には最後までハラハラさせられましたね。

花の里の女将・幸子の卒業は多くの方から「寂しい!」という声が。

約13年間、幸子を演じられた鈴木杏樹さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

-相棒

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.