相棒

相棒17 18話 ネタバレ(キャスト)あらすじ感想!キーパーソンは悩み人?!

更新日:

この記事では、「相棒17」第18話のネタバレ(キャスト)あらすじ感想について説明しています。

幸子は、小道具店の主・シナトラ(品田)のとある計画に巻き込まれてしまう。

一方、右京と亘は、幸子から身元不明遺体確認の問い合わせを依頼されるが…?!

「相棒17」第18話のネタバレ、また、今回のキャスト、あらすじ、感想を紹介したいと思います。

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第18話のあらすじ&ゲストキャストは?

死体を発見したシナトラと直人の2人と、計画へ巻き込まれる幸子…。

しかし、シナトラと直人が発見した死体は、忽然と姿を消してしまいました。

死体はどこへ?そして幸子の運命は?!

 

ドラマ「相棒17」第18話のあらすじ

品田(鶴田忍)という古道具店の主・通称“シナトラ”が、孫の直人(長谷川ティティ)と共に不法投棄現場で死体を発見。あらぬ疑いが掛けられるのを避けるため、“親切な第三者”を巻き込んで、改めて死体の発見者になろうと一計を案じる。親切心から、その浅はかな計画に巻き込まれてしまった幸子(鈴木杏樹)だったが、なぜか現場から死体が消えてしまう。そんな中、幸子から「身元不明の遺体が見つかっていないか」という問い合わせを受けた右京(水谷豊)亘(反町隆史)は、事情も分からないまま所轄に問い合わせを。するとその日、小さなリフォーム店の店主が、自殺と見られる状況で発見されたことが判明。右京はその現場に不審を覚え、所轄の担当刑事に司法解剖を促す。すると、店主は自殺ではなく他殺で、闇金まがいの会社に借金があったことも分かる。いっぽう、奇妙なかたちでシナトラと顔見知りになった幸子は、シナトラの自宅でもう一人の孫で高校生の彬(浦上晟周)を紹介される。幸子は、思い詰めたような彬の様子から、何か困ったことに巻き込まれているのではないかと心配するが…!?

不運な人生を乗り越えた幸子に忍び寄る複雑な難事件…
鍵を握るのは幸子に救いを求めてきた青年!?
事件の背後に“それぞれの思い”が交錯する!

「相棒17」公式サイトより

幸子からの依頼を受け、所轄に問い合わせた右京と亘。

その結果、「リフォーム店の店主が自殺したとみられる」との回答を得ます。

発見時の状況から疑問を抱いた右京は、所轄に司法解剖を働き掛け、遺体が他殺であることが判明しました。

そんな中、幸子はシナトラから彬という高校生の孫を紹介されますが…?

 

ドラマ「相棒17」第18話のゲストキャストは?

「相棒」第18話の気になるゲストキャストは誰でしょうか?ご紹介します。

 

浦上晟周

浦上晟周さんの役どころは、シナトラの高校生の孫である彬です。

彬は、何か悩みを抱えているようですが…。

 

鶴田忍

鶴田忍さんの役どころは、小道具店の主・シナトラ(品田)です。

孫の直人と共に死体を発見し、幸子を巻き込んで自分達に疑いが掛けられずに済むように仕向けます。

また、幸子に彬を紹介したのもシナトラです。

 

長谷川ティティ

長谷川ティティさんの役どころは、シナトラのもう1人の孫・直人です。

シナトラと共に不法投棄現場で死体を発見しました。

 

 

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第18話のネタバレ!事件と彬との関係は?!

「相棒17」第18話のネタバレをしていきます。

 

不法投棄現場で発見された死体とシナトラの計画

古道具店を営むシナトラは、孫の直人とともに不法投棄現場に捨てられている物を持ち帰ろうとしていました。

選別をしていると、レトロな衣装ケースを発見。

その中を見てみるとそこには男性の死体がありました。

警察へ通報しようとする直人を制し、自分達に疑いがかけられることを恐れたシナトラはとある計画をします

それは、全く関係のない人間とともに、再び死体を見つけることでした。

そして花の里の女将、月本幸子はその計画に巻き込まれてしまうことに…

 

遺体はどこへいった?

シナトラは死体発見現場へ幸子を誘導します。

直人も合流し、衣装ケース内を見てみると死体がなくなっていました

幸子は、右京と亘に「身元不明遺体が見つかっていないか?」と確認をします。

すると、リフォーム店・店主(本宮)が自殺と見られる状況で発見されていたことがわかりました。

現場を担当した刑事の元へ向かった右京と亘。

そして、右京が現場の状況を不審に思い、担当刑事へ司法解剖を勧めました。

その頃、幸子はシナトラに連れられ彼の自宅へ。

そこでシナトラのもう1人の孫だという彬に出会います

彬は幸子に酷い言葉を浴びせ、幸子は自分の過去を話してしまいます。

 

悪夢を見る彬、そして幸子に…

遺体が自殺ではなく、他殺体だったことが判明

一方、彬は男達に追いかけられ、手錠をかけられるという悪夢にうなされていました。

翌日、シナトラと幸子が出会った場所で彬は幸子を待っていました。

前日の暴言を謝罪した彬と幸子は、公園で話をします。

何かに悩んでいる様子の彬を幸子は気に掛けます。

しかし、本質には触れずに立ち去る彬…。

その頃、右京は本宮の遺留品を調べます。

細かいことが気になってしまう右京は、名刺入れとノートが2冊なくなっていることに気がつきます。

また、本宮の遺体には揮発性の油分を含んだ砂が付着していたことが判明しました。

亘は彬のバイト先へ、彬について聞き込みをしに行きます。

そこで、「彬は孫ではない。シナトラの息子だ。」という情報を得ます。

 

彬の真実。実は彬は…?

右京は不法投棄現場に向かい、ストーブを発見します。

付近の地面には油分らしき液体の痕跡が…。

その後、シナトラの店で亘と待ち合わせた右京は、シナトラと直人に本宮の写真を見せます。

すると、直人が口を滑らせ、2人は聴取されることに。

右京は、本宮は不法投棄現場で何者かと待ち合わせをし、その者に殺害されたのでは?と考察します。

シナトラ達が聴取を受けている間、彬は1人留守番をしています。

その時、1人の男が店を訪れ、帰宅したシナトラ達に鞄はないかと尋ねます。

男に「鞄はない。」と回答したシナトラ達だったが、”鞄”にピンときた彬は、店の軽トラックを見に行きました。

そこには不法投棄現場から持ってきた鞄があり、中には1冊のノートと名刺入れがありました。

その日の夜、シナトラの自宅に侵入者が現れ、物色された跡が。

侵入者は捕まえられず、その後警察の捜査が入ります。

右京と亘は軽トラックから名刺入れを見つけ、シナトラ達に自身の考えを告げます。

侵入者は、ノートを奪うためにシナトラ宅に忍び込んだのではないか、と。

そこで衝撃の事実をシナトラが話し始めます。

「彬は息子ではない。」

全くの赤の他人で、しかも「追われている。」と話す、訳ありな彬をシナトラがかくまっていたのでした。

そして彬はノートを持ったまま、シナトラ宅を去ってしまいます…。

 

決意する幸子、右京との対峙!

幸子の元へ、彬から「頼みを聞いてくれないか?」との電話が入り、彼女は同意します。

右京と亘は、本宮がリフォームを請け負っていた顧客の家へ聞き込みをしに行きます。

実は、本宮は特殊詐欺に関わっていたことがわかりました。

本宮は顧客のことを調べ、その情報を特殊詐欺グループへ流していたのです。

特殊詐欺事件で逮捕された坂口淳は、金の受け子であり、それを見張っていたのが彬でした!

そして、何か不穏な空気の幸子…。

花の里へ来た右京と対峙します。

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第18話みんなの感想は?

皆さん幸子が気になっているようでした!

19話が早く見たいです!

 

肉じゃが美味しそうです。まさに飯テロ!

 

立ち回りが上手いですね。思わず笑ってしまいました。

続きが気になる!

 

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第18話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

優しくてお人好しな幸子が、この後どうなってしまうのか?!

また、右京との関係は?!

19話もハラハラな予感。見逃せませんね!

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

-相棒

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.