相棒

相棒17 17話 ネタバレ(キャスト)あらすじ感想!右京暗殺予告の黒幕は元相棒?!

更新日:

この記事では、「相棒17 17話」ネタバレ(キャスト)あらすじ感想について説明しています。

都内で連続殺人事件が発生し、捜査を開始した右京と亘は、連続殺人事件に共通点があることを発見。
因縁のある元相棒・南井十が関わっているのではないかと疑う右京の元に不審な電話が?!

「相棒17 17話」ネタバレ、また、今回のキャスト、あらすじ、感想を紹介したいと思います。

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第17話のあらすじ&ゲストキャストは?

連続殺人事件が発生し、事件を捜査する右京と亘。

殺害された被害者たちはみな殺害される前に、不審な電話がかかっていたことが判明。

右京は、被害者たちに何らかの共通点があるのではないと疑った矢先、花の里近くで殺人事件が発生

 

ドラマ「相棒17」第17話のあらすじ

元スコットランドヤードの警部で右京(水谷豊)のイギリス時代の相棒・南井(伊武雅刀)。右京は、南井が歪んだ正義感から、更正不能と見なした犯罪者を死に追いやっているとの疑いを持つが、決定的な証拠をあげられず、1年前の来日時にはイギリスへの帰国を許したのだった。その南井が、ロンドンで再び不穏な動きを見せていた。
数日後、都内で同じ犯人によるものとみられる連続殺人事件が発生。捜査一課は無差別殺人とみていたが、右京と亘(反町隆史)は、すべての殺人に共通して、死の直前、不審な電話が掛かっていたことから、被害者に何か共通点があるのではないかと推理し捜査を開始。そんな中、花の里でツアーガイドの立入(池内万作)とロンドンから来たという外国人観光客のジャック・モラン(ニコラス・ペタス)と偶然知り合う。そのジャックが何やら不穏な動きを見せた同時刻、花の里の近くで再び殺人事件が発生してしまう。さらに、右京の携帯にもダークウェブを通じて不審な電話が掛かってくる。右京は、ダークウェブを駆使する狡猾な人物として真っ先に南井の関与を疑うが…!?

歪んだ正義感を持つ元相棒が右京暗殺に着手!?
都内で起きた連続殺人事件との繋がりは?
右京と互角の頭脳を持つ男との危険な知恵比べが始まる!

「相棒17」公式サイトより

都内で、連続殺人事件が発生します。
無差別殺人事件として捜査する捜査一課とともに、事件を調べていた右京と亘は、

被害者たちの携帯電話に残された着信履歴に着目。

すべての被害者が、殺害される前に電話を受けていたことが判明します。

そんな中、行きつけの店・花の里で出会った、
ロンドンからの観光客・ジャックと意気投合した右京は、連絡先を交換。

その矢先、花の里近くで再び殺人事件が発生します。

 

ドラマ「相棒17」第17話のゲストキャストは?

伊武雅刀

元スコットランドヤード警部・南井十は、右京のスコットランドヤードの警部で、右京のロンドン研修時代の元相棒です。

1年半前に来日した際も、連続殺人犯が警察署内で自殺を遂げるという不審な事件が発生しており、

右京は、南井が何かしら関係しているのではないかと疑っています。

 

池内万作

外国人富裕層をターゲットにしたツアーガイド・立入章

ツアー客のひとり・ジャックから「落ち着いた店を紹介してほしい」と頼まれ、花の里を紹介します。

 

ニコラス・ぺタス

ロンドンから来日した観光客・ジャック・モラン。

花の里で、偶然居合わせた右京と意気投合し、連絡先を交換します。

 

 

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第17話のネタバレ!右京暗殺予告の黒幕は元相棒?!

第17話「倫客からの刺客」のネタバレを紹介していきます。

「殺してほしい男がいる」その男とは右京?警視庁の間近で起こった殺人の意味とは?

警視庁が見えるすぐそばの公園で起こった殺人事件

若い男性が小指の爪をはがされ、小さなナイフで一刺しで殺害されています。

事件現場に駆け付ける右京と冠城。その殺害方法は以前起こっていた連続殺人事件と同じでした。

事件は警視庁からすぐ見える場で堂々と被害者が殺されており、殺害方法も手馴れている手口。

警察に挑戦をしているのではないか、と右京は考えます。

そして現場では携帯が鳴っている音が聞こえ、被害者の携帯が発見されます。

発信元は間違い電話だということでしたが、おかしいと感じる右京

被害者はまったく無罪というものの、気になる右京と冠城は、被害者について調べはじめます。

被害者の共通点とは・そして南井の陰謀とは

被害者はいずれも傷害やいじめ殺人にかかわっていながらも、罪をまぬがれた前科者ばかり、ということがわかります。

そんな中、再び同じ手口の殺人が起こります。

私立学校の教諭が殺されていたのです。

前科はないというものの父親は犯罪歴がありました。

そして、その父親は息子の罪をかぶっていたらしいことがわかります。

そして被害者がいずれも呼び出されていた電話の発信はダークウェブということがわかります。

そこで右京は「贖罪の気持ちがもてない犯罪者は自らの死をもって償うのがいい」と言い放ったかつての相棒、歪んだ正義感をもった南井を思い出します。

しかし、そんな中、南井の指示を受けていると思われていたジャックモランが連続殺人と同じ手口で殺害されてしまいます。

善悪の彼岸

その後、ジャック・モランはコカインの運び屋でしかないことがわかります。

そしてジャック・モランのツアーガイドだった立入章が真犯人であることがわかります。

偽装発信の電話で被害者を呼び出しては次々と殺害。

すべては裏で南井が操っていたことだとわかります。

コインロッカーで生まれた立入は自分と自分以外しかいない世界から南井というたった一人の理解者を得ます。

南井に利用されているとわかってはいても、たった一人の理解者の為に動いた立入。

最後は救われる、といって予め服薬していた青酸カリで自殺。

南井の陰謀も証拠がないままに終わります。

右京は事件後、そんな歪んだ南井のことが許すことができず直接電話をかけます。

立入がもっていた写真から、私学教諭を務めていた被害者と南井が同じ身寄りのない子どもを集め、なんら世話をしておらずに多数の死者を出していた事件の生き残りであることを推測。

そのことを南井に伝え、ぜったいに証拠をみつけることを伝えます。

 

「相棒」シリーズ見逃し動画配信情報!

「相棒17」の17話で重要な人物として登場した右京さんの元相棒・南井 十(ミナイ ツナシ)ですが、過去作品に登場しているのをご存知ですか?

「相棒」シーズン16の第7話「倫敦からの客人」で重要な役割を果たしているんですよ!

そんな相棒の過去作品ですが、現在ビデオパスで見ることができます!

↓【ビデオパスで「相棒」の過去作品<70話>を見る】↓

引用:ビデオパスHP

ビデオパスでは現在30日間の無料キャンペーン中です。

今なら「相棒 season1」も見放題なので、相棒初心者の方もぜひ最初から楽しんでくださいね!

 

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第17話みんなの感想は?

一本の映画を見たようなお得感がある内容だった
見ごたえがあった!真犯人はどっち?どっち?と迷い続けました
冒頭のロンドンの暗いシーン。私好みの闇の色でした
スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第17話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

以上、ドラマ「相棒17」第17話のネタバレあらすじ感想をまとめました。

南井と右京は今後も何かありげな感じでドラマが終わりました。

これからの「相棒17」も見逃せませんね!

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

-相棒

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.