相棒

相棒17 16話 ネタバレ(キャスト)あらすじ感想!容疑者は内村刑事部長?!

投稿日:2019年2月19日 更新日:

この記事では、「相棒17」第16話のネタバレ(キャスト)あらすじ感想について説明しています。

ある河川敷で弁護士が殺害されるという事件が発生します。現場にいた内村刑事部長が容疑者として拘束され、警視庁はパニックに?!捜査を開始した右京と亘の前に浮かび上がってきた12年前の真実とは?

「相棒17」第16話のネタバレ、また、今回のキャスト、あらすじ、感想を紹介したいと思います。

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第16話のあらすじ&ゲストキャストは?

今回の容疑者は、右京、亘が所属する警視庁で警視庁刑事部長・警視長を務める内村刑事部長です。

拘束容疑は、弁護士殺害事件における殺害容疑

右京とは何かと因縁のある刑事部長ですが、容疑を晴らすことができるのでしょうか。

 

ドラマ「相棒17」第16話のあらすじ

神奈川県内の河川敷で、人権派として知られる弁護士の他殺遺体が発見され、現場にいた内村刑事部長(片桐竜次)が容疑者として拘束される。捜査に乗り出した右京(水谷豊)亘(反町隆史)は、遺留品を手掛かりに、近くの線香工場で聞き込みを。すると従業員の中に、12年前に女子高生を殺害した罪で懲役刑を受け、最近出所したばかりの男が、殺害された弁護士の紹介で働き始めていることが判明。しかも、男はこの日、無断欠勤しており、行方が分からなくなっているという。右京と亘は、12年前の事件と今回の一件の関係を調べるため、娘を殺害された被害者遺族の元へ。しかし、母親の由美(あめくみちこ)とは会えたものの、父親の笹山(江藤潤)は海外出張中とのこと。ただ、内村と笹山は大学の同期で、12年前の事件の際も、内村は遺族の便宜を図っていたことが分かる。

完全黙秘の内村刑事部長の真意とは…
そして弁護士殺害と12年前の通り魔事件に関連が…!?
交錯する正義の先に思わぬ真実が浮かび上がる!

「相棒17」公式サイトより

殺害現場にあった遺留品を手掛かりに線香工場で聞き込みをした右京と亘は、

12年前の通り魔事件で懲罰刑を受け、出所後、殺害された弁護士の紹介で働き始めていた従業員がいたことを耳にします。

弁護士とその男の間に何があったのか?!

2人は、12年前の被害者遺族に会いに行き、話を聞こうとしますが…。

 

ドラマ「相棒17」第16話のゲストキャストは?

「相棒」には、毎回様々なゲストキャストが登場しますよね。今回のゲストキャストは誰なのか、ご紹介します!

 

江藤潤 

江藤潤さんの役どころは、12年前に発生した理不尽な通り魔事件で、当時高校生の娘を殺害された父親・笹山隆文 です。

通り魔事件当時は商社に勤務していましたが、その後、家具の販売会社に転職。

弁護士が殺害された日は、海外出張で日本にはいなかったと証言します。

 

あめくみちこ

あめくみちこさんの役どころは、笹山の妻・由美です。

12年前の事件で、さまざまな人からの誹謗中傷により精神的に不安定になり、現在も心の晴れない日をおくっています。

 

 

ドラマ「相棒17」第16話のネタバレ!容疑者は内村刑事部長?!

第16話「容疑者 内村完爾」のネタバレを紹介していきます。

 

弁護士を殺害したのは内村刑事部長?

ある河川敷で弁護士・小柳征矢(五宝孝一)が何者かに殺害されるという事件が発生。

現場にいた内村完爾(片桐竜次)が容疑者として拘束され、事情聴取を受けることになります。

しかし、何を聞かれても、内村は完全黙秘をつらぬくため、事件の概要が見えてきません。

中園参事官(小野了)から、捜査するよう命じられた右京と亘は、現場となった河川敷へ。

右京は、内村刑事部長を救うことができるのしょうか。

 

12年前の通り魔事件の真相

右京と亘は鑑識課の報告でバラの成分が残されていたことを知り、近くの線香工場へと向かいます。

線香工場の責任者から、殺害された弁護士の紹介で採用した須藤修史(佐野泰臣)が12年前に起きた通り魔事件の犯人であること、事件のあった日から出勤していないことを聞きこんだ二人は、須藤の住むアパートへ急ぎます。

須藤の行方が心配になった右京は、伊丹憲一(川原和久)に連絡し、須藤の所在を確かめるよう依頼します。

 

12年前の通り魔事件の被害者遺族に会うため、笹山家を訪ねた二人は、

妻・由美(あめくみちこ)から、笹山隆文(江藤潤)が仕事で留守だったことを聞きますが、

右京はその答え方に違和感を覚えます。

 

笹山の勤務先で、事件当日の笹山のアリバイ、12年前の事件の詳細を聞きこんだところ、

北欧に出張中であること、12年前の事件で由実が精神的に不安をもっていること、

大学の友人に警察関係者がいることを聞きこみます。

 

完全黙秘のなぞ

青木年男(浅利陽介)のお手柄?

あるサイトに、「正義の使徒」を名乗る投稿者から、須藤の現在の姿がアップされていることが分かります。

その投稿のコメントの中に、12年前の通り魔事件の被害者・笹山明希さんと同じ名のSASAYAMA AKIの名が?!

SASAYAMA AKIと正義の使徒を名乗る二人のコメントに、須藤の住所がさらされていたことも判明。

 

内村刑事部長に事情を聞く右京と亘。

小柳弁護士が殺害された現場から逃走する由美を見てしまった。

もしかしたら、彼女が犯人かもしれないと疑い、黙秘していたとのことでした。

 

犯人は正義の使徒

小柳弁護士を殺害し、正義の使徒を名乗っていたのは、線香工場で働く長嶋智博(森 聖矢)

須藤のことをネットにアップしたことを小柳弁護士に咎められた長嶋が、その言葉に反発し殺害したと自白します。

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第16話みんなの感想は?

今回、おもしろ可愛いイタミンを見ることができました!

「どーも!お邪魔しましたー」の後…

「子どもか?!」テレビの前で突っ込んだ方も多かったと思います!

 

 

 

そして、こちらの方!あのCMでお馴染みの俳優さん。

あのCMの?!
お名前は清水伸さん
また出番があるかも♪

 

スポンサードリンク

ドラマ「相棒17」第16話のネタバレあらすじ感想・まとめ!

今回、内村刑事部長に友を思う心があったことに、驚愕した方も多かったのではないでしょうか。

ネットでは、「内村刑事部長降板」のうわさがありましたが、継続のようで一安心ですね。

次回の第17話では、右京の元相棒が再登場します!お楽しみに(^^♪

 

「相棒」の見逃し動画配信をお得に利用する方法はこちらをチェック!

【「相棒」全70話をお得に視聴する方法暴露!】

スポンサードリンク

-相棒

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.