4分間のマリーゴールド

4分間のマリーゴールド主題歌曲名#302の意味や読み方は?平井堅の歌が素敵!

投稿日:2019年10月11日 更新日:

「4分間のマリーゴールド」の平井堅さんの主題歌の曲名が判明!

#302って一体どういう意味なんでしょう?読み方や歌詞も気になりますよね!

「4分間のマリーゴールド」主題歌について調べてみました!

 

スポンサードリンク

「4分間のマリーゴールド」主題歌は平井堅の#302

ドラマ「4分間のマリーゴールド」の原作は、小学館「ビックコミックスピリッツ」で連載されていたキリエ氏の「4分間のマリーゴールド」です。

ドラマでは、福士蒼汰さんが主演。

手を重ねた人の「死の運命」が視えてしまう特殊能力を持つ救急救命士・花巻みこと役です。

そのドラマ「4分間のマリーゴールド」の主題歌になったのは、

平井堅さんの「#302」

平井堅さんのコメントは、

物語が、とてもスリリングに展開していくラブストーリーなので、どんな曲にしようかと悩んだのですが、”自らの身を削るほどに、焦がすほどに相手を想う気持ち”というところを共通項に、ドラマと並走するような、もう一つのラブストーリーを紡ぐつもりで書きました。僕自身もドラマを楽しみにしていますし、曲共々皆様に届くことを願っております。

“自らの身を削るほどに焦がすほどに相手を想う気持ち”がドラマとの共通項。

ドラマの中では、福士蒼汰さん演じる花巻みことは、父の再婚によって姉になった菜々緒さん演じる沙羅を、女性として愛しています。

でも、手を合わせてわかったことは、沙羅の余命が1年後だということ。

家族でありながら、一人の女性として愛することの葛藤や、家族とは何か、命の大切さとはを考えさせられるドラマです。

花巻みことの自分の身を削って、焦がすほどに相手を思う気持ち。

ドラマではどんな風に描かれるのでしょうか。

それを並走するようなもう一つのラブストーリーを紡ぐ平井堅さんによる主題歌「#302」、楽しみですね。

「#302」は平井堅さんの46枚目のシングルになるのだそう。

平井堅さんといえば、優しいファルセットと伸びやかな声で聞かせてくれますね。

今まで、4枚のALBUMでミリオンセラーを記録していて、男性ソロでは歴代No.1の記録もお持ちだそうです。

抜群の声と歌唱力ですもの、そんな記録も当然かもしれませんね。

10月11日金曜よる10時に初回第1話が放送された「4分間のマリーゴールド」、ラストシーンでも流れていましたよね。

思わず引き込まれました。

 

スポンサードリンク

「4分間のマリーゴールド」主題歌の平井堅「#302」読み方は?どういう意味?

ドラマ主題歌になった『#302』、読み方は「サンマルニ」です。

ちょっと変わったタイトルですね。

最初について#はハッシュタグが身近ですが、番号を表したりもするらしい。音楽でも#の記号が出てきますよね。

そのあとに続く数字もよくわかりません。

シングルのリリースは12月4日でまだまだですが、10月25日から先行してフル配信されるのだそう。

もう少し待つと、意味もわかるようになるでしょうか。

「#302」はどうやら平井堅さんの武道館コンサートで、一度歌われたことがあるそうです。

コンサートのアンコールで歌われた時は、未発表でタイトル未定の謎の曲だったそうですが、実際に聞いたファンの方によると、切ない恋の歌だったそうですよ。

うーん、どんな曲でしょうね。

すでに生で聴いている皆さんがうらやましいです!

 

スポンサードリンク

「4分間のマリーゴールド」主題歌の平井堅「#302」歌詞やMVは?

「#302」はシングルのリリースが12月4日、10月25日から先行してフル配信の予定です。

ですので歌詞もまだよくわかっていませんし、MVもまだ見ることはできません。

実は、10月18日 6:00放送のJ-WAVE「~JK RADIO~ TOKYO UNITED」にてラジオでの初オンエアがあるそう。

いち早く全部聞くにはこのラジオ番組がいいのかもしれません。

 

スポンサードリンク

4分間のマリーゴールド主題歌曲名#302の意味や読み方は?平井堅の歌が素敵!まとめ

ドラマ「4分間のマリーゴールド」の主題歌、平井堅さんが歌う「#302」を見てきました。

読み方は「サンマルニ」、ちょっと珍しいタイトルです。

意味はまだわかりませんでしたが、フルで聴くのが楽しみですね。

スポンサードリンク

-4分間のマリーゴールド

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.