3年A組

3年A組ドラマの視聴率調査結果一覧!1話から最終回までの推移は?!

更新日:

日テレで放映中の人気ドラマ『3年A組 今から皆さんは、人質です』の視聴率をまとめました

2019年1月6日より放映開始となりましたが、ハラハラドキドキの学園サスペンスとあって、ストーリーの進展が気になる視聴者も多いようです。

早速、ドラマ『3年A組』第1話から、視聴率の結果を見ていきましょう

 

地上波では放送されない、「3年A組」の卒業式を見ることができるのはHULUだけ!!

現在huluではスピンオフドラマ「3年A組ー今から皆さんだけの、卒業式ですー」が配信中!地上波では見られないhuluだけのストーリーはここだけしか見られません!

huluの30日間無料トライアルは
↓こちらをクリック↓

Contents

スポンサードリンク

ドラマ「3年A組」の視聴率を追跡調査!1話から最終話までどう推移する?!

引用元:「3年A組 今から皆さんは、人質です」公式ホームページ

 

ドラマ『3年A組』は、「卒業式を10日後に控えた3月1日、美術教師で担任の柊一颯(菅田将暉)が生徒を人質に3年A組に立てこもり、以降の10日間で一人の生徒の自殺の謎に迫りながら”最後の授業”を行う」という学園ミステリーです。

2019年1月7日(日)から10話にわたり、毎週日曜日夜10時30分に日本テレビ系列で放映しています。

 

スポンサードリンク

ドラマ「3年A組」第1話の視聴率は?

 

1月6日(日)に放映された『3年A組』第1話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第1話の視聴率は?

1月7日のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第1話の視聴率は10.2%でした。

なお、第1話のあらすじは以下の通りです。

 

第1話 あらすじ

3月1日の3年A組のHRで、クラス担任の柊一颯は「今から皆さんには、人質になってもらう」と宣言した

冗談だと思って相手にしない生徒たち。

しかし突然爆発が起こり、一颯が本気だと分かった。

怯える生徒たち。

そんな中、一颯から生徒たちに出された最初に課題は、「半年前に景山澪奈(上白石萌歌)がなぜ自殺かを考え、答えること」であった

「夜8時までに答えろ。不正解の場合は生徒一人が死ぬ」と宣言する一颯。

一颯より回答役に指名された学級委員・茅野さくら(永野芽衣)が出した答えは……

 

ドラマ「3年A組」第1話の視聴率についての考察

菅田将暉さん主演、朝ドラで主役を務めた永野芽衣さんがヒロインとあって、放映前から注目を集めていたドラマでした。

また、他にも川栄李奈さん、片寄涼太さん(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、古川毅さん(SUPER★DRAGON)、今田美桜さんなど、若手の注目株が勢ぞろいとなったことも話題となっていました。

前クールに放映された『今日から、俺は!!』の最終回の視聴率が12.6%と好調だったこともあり、初回放送は「ある程度の数字を残すのでは?」と予想していました。

いざ放送が始まると、菅田将暉さんの狂気に満ちた怪演に「サイコパスのようだった」とネットも騒然。

ハラハラドキドキのストーリーも相まって、最初から最後まで視聴者を引き付け、離さなかったことが2桁視聴率に結びついたのではないかと思います。

 

ドラマ「3年A組」第1話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第1話のあらすじネタバレ感想!】

 

スポンサードリンク

ドラマ「3年A組」第2話の視聴率は?

 

1月13日(日)に放映された『3年A組』第2話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第2話の視聴率は?

1月14日(月)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第2話の視聴率は10.6%でした。

第1話より0.4%視聴率を伸ばしています

なお、第2話のあらすじは以下の通りです。

 

第2話 あらすじ

柊一颯(菅田将暉)が生徒たちを人質に取り、立てこもってから一夜明けた。

3月2日の朝、3年A組では一颯の指示により、生徒全員でダンスを踊っていた。

瀬ヶ山署の刑事・郡司真人(椎名桔平)は、一颯の周辺を洗い始めた。

そんな中、一颯から生徒たちに2つめの課題を出題する。

2つ目の課題は、「景山澪奈(上白石萌歌)が自殺するきっかけとなった動画の投稿者”やり逃げX”を特定すること」だった

一颯は、「夜8時までに名乗り出ろ。名乗り出ない場合はこの中の誰かが死ぬ」と伝える。

夜8時になったが誰も名乗り出ようとしない。

そんな中、学級委員・茅野さくら(永野芽衣)が身代わりになろうと「私です」名乗り出るが、ログインパスワードが分からず嘘であることがばれてしまう。

そんな中で自ら名乗り上げた”やり逃げX”とは……

 

ドラマ「3年A組」第2話の視聴率についての考察

第1話より0.4%伸ばした視聴率。

第1話のストーリーに引き込まれ、引き続き視聴した人が多かったのではないかと推測します。

第2話でも視聴者の心を掴んだようです。

特に話題になったのは、動画を投稿した”やり逃げX”・宇佐美香帆を演じた川栄李奈さんの迫力ある演技でした。

特に自らが動画を投稿した”やり逃げX”であることを告白したシーンで、鼻から垂らした”ダイヤモンド”がネットでも話題となりました。

「次回が気になる」というネットユーザーも多かったので、このまま堅調に視聴率を伸ばすのではないかと思います。

 

ドラマ「3年A組」第2話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第2話のあらすじネタバレ感想!】

 

スポンサードリンク

ドラマ「3年A組」第3話の視聴率は?

 

1月20日(日)に放映された『3年A組』第3話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第3話の視聴率は?

1月21日(月)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第3話の視聴率は11.0%でした。

第2話より0.4%アップと2話連続で着実に視聴率を伸ばしています

なお、第3話のあらすじは以下の通りです。

 

第3話 あらすじ

暗闇の廊下で対峙する柊一颯(菅田将暉)と捜査一課理事官・五十嵐徹。

五十嵐が盗聴器をつけていたことが一颯にバレ、一颯が銃を発砲したかに思われたが、出てきたのは水だった。

実は、一颯と五十嵐はグルだったのだ。

3月3日、一颯から生徒たちに3つめの課題を出題する。

3つ目の課題は、「景山澪奈(上白石萌歌)が自殺するきっかけとなった動画の撮影者を特定すること」だった

生徒に名乗り出ることを促しても誰も出てこない。

このため、「お巡りさんに捕まえてもらいましょう」と、動画の撮影者を探し出す役目に郡司真人(椎名桔平)を指名した

「夜8時までに正解にたどり着いたら生徒たちを解放する。間違えた場合は生徒5人が死ぬ」

郡司は撮影者とおぼしき人物を3人に絞り込むも、決定打に欠けていた。

そんな中で郡司が人物を特定するために試みた方法とは?

そして撮影した人物は……

 

ドラマ「3年A組」第3話の視聴率についての考察

視聴率が「10.2→10.6→11.0」と堅調に伸びていることから、視聴者を確実に摑まえたことが伺えます。

加えて、サスペンスに溢れるストーリーも「次回はどうなるんだろう?」と視聴者の興味を引いていると思います。

この回は水泳部のマネージャー・真壁翔を演じたイケメン・神尾楓珠さんがネットで注目を集めました

神尾さんといえば、注目の若手俳優の一人。

最近では『シグナル』、『アンナチュラル』などのドラマに出演しました。

ドラマは次回の第4話で第1部が完結。

「結末はどうなる?」と気になる視聴者も多いことから、次回も視聴率を伸ばすのではないかと予想します。

 

ドラマ「3年A組」第3話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第3話のあらすじネタバレ感想!】

 

ドラマ「3年A組」第4話の視聴率は?

 

1月27日(日)に放映された『3年A組』第4話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第4話の視聴率は?

1月28日(月)からのビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第4話の視聴率は9.3%でした。

第3話より1.3%視聴率ダウンとなりました

なお、第4話のあらすじは以下の通りです。

 

第4話 あらすじ

里見海斗(鈴木仁)が目を覚ますと、そこには死んだはずの中尾連(三船海斗)がたっていた。

そして、殺されたと思われた生徒たちは全員生きていた。

3月4日、柊一颯(菅田将暉)は残った生徒たちに新たな課題を出す。

新たな課題とは、「里見に動画の撮影を指示した人物がいるので、それを見つけ出すこと」だった。

「動画を撮影した人、手をあげて」と生徒たちに聞く一颯。

「誰も手をあげるわけないだろ」と生徒たちが言う中で、一人だけ手を挙げた人物がいた

甲斐隼人(片寄涼太)だった。

なぜ、甲斐は動画を撮影したのか?

そして、その背後にいる黒幕とは?

 

ドラマ「3年A組」第4話の視聴率についての考察

第4話の視聴率は9.3%と、前回よりも1.3%のダウンとなりました。

ストーリーが佳境を迎えているにもかかわらずです。

これは、同日発表された「嵐、2020年末をもって活動休止」のニュースで、その詳細を放映した『Mr.サンデー』に視聴者が流れた影響と考えています。

視聴率が振るわなかったにもかかわらず、ネットでは「泣けた」「感動した」といったドラマを絶賛するコメントが多く見受けられました。

特に菅田将暉さんと片寄涼太さんが殴り合うシーンは迫力満点でした。

 

ドラマ「3年A組」第4話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第4話のあらすじネタバレ感想!】

 

ドラマ「3年A組」第5話の視聴率は?

 

2月3日(日)に放映された『3年A組』第5話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第5話の視聴率は?

2月4日(月)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第5話の視聴率は10.4%でした。

第4話より1.1%視聴率アップ、2桁の回復となりました

なお、第5話のあらすじは以下の通りです。

 

第5話 あらすじ

柊一颯(菅田将暉)が突然倒れた。

茅野さくら(永野芽衣)は一颯を心配し、介抱する。

その一方で一部の生徒は美術準備室のこじ開け、カバンや携帯電話を回収しようとした。

魚住華(富田望生)が美術準備室のドアを破った。

喜ぶ生徒たち。

しかし、死んだはずの生徒たちの姿は見えない。

隠し扉を発見し、魚住華が開けようとすると、突然、「ここから出ないと爆破する」という声が響いた。

声の主は逢沢博己(萩原利久)だった。

実は、逢沢博己が「内通者」だったのだ。

だが、「お前に人を殺すことはできない」と甲斐隼人(片寄涼太)すぐに取り押さえられてしまう。

生徒たちはカバンや携帯電話の回収に成功し、親に一颯が倒れたことを連絡した。

死んだと思われた生徒たちも見つかった。

喜ぶ生徒たち。

だが、里見海斗(鈴木仁)たちは浮かない顔をする。

そして、「このまま先生と一緒に立てこもって欲しい」と生徒たちに訴えた。

果たして3年A組全員の決断は……

 

 

ドラマ「3年A組」第5話の視聴率についての考察

第5話の視聴率は10.4%と前回よりも1.1%のアップで2桁を回復となりました。

やはり、前回の視聴率低下は同日発表された「嵐、2020年末をもって活動休止」のニュースで『Mr.サンデー』に視聴者が流れた影響でしたね。

立てこもった目的を明らかにし、生徒との協力関係を築いた柊一颯の次のターゲットは、景山澪奈を死に追いやった「魁皇高校教師」を見つけること。

新たな展開を迎え、次回は更なる視聴率アップも期待できそうです。

 

ドラマ「3年A組」第5話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第5話のあらすじネタバレ感想!】

 

ドラマ「3年A組」第6話の視聴率は?

 

2月10日(日)に放映された『3年A組』第6話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第6話の視聴率は?

2月12日(火)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第6話の視聴率は11.7%でした。

第6話より1.3%視聴率アップ、しかも今回は番組最高視聴率です。

なお、第6話のあらすじは以下の通りです。

 

第6話 あらすじ

3月6日、柊一颯(菅田将暉)と生徒たちは手を結んだことにより、生徒たちに笑みが戻った。

調理した食事を食べ、シャワーをあびるなど、平穏な時が流れた。

3月7日、一颯は武智大和(田辺誠一)の携帯に電話をかけた。

そして先生たちに課題を与えた。

「夜8時までにhunterは自ら名乗り出てください。さもないと教室を爆破します」

これを聞いて、「俺たち手を結んだんじゃないのかよ?」と驚く生徒たち。

「勘違いするな!”お前たちの命を預かる”という意味だ」と答える一颯。

はたして、hunterは誰なのか?

そして、3年A組の運命は?

 

 

ドラマ「3年A組」第6話の視聴率についての考察

第6話の視聴率は11.7%と番組最高の視聴率となりました。

ネットでの盛り上がりに連れて視聴率も上昇したようです。

景山澪奈(上白石萌歌)の死の核心に迫るにつれ、ますますネットでも予想合戦が盛り上がると思われます。

それに伴い今後も視聴率は上がっていくのではないでしょか?

 

ドラマ「3年A組」第6話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第6話のあらすじネタバレ感想!】

 

ドラマ「3年A組」第7話の視聴率は?

 

2月17日(日)に放映された『3年A組』第7話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第7話の視聴率は?

2月18日(月)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第7話の視聴率は11.9%でした。

第7話より0.2%視聴率アップ、しかも前回の番組最高視聴率を更に更新しました。

なお、第7話のあらすじは以下の通りです。

 

第7話 あらすじ

柊一颯(菅田将暉)にhunterとして指名されたのは、数学教師・武智大和(田辺誠一)だった。

真っ向から否定する武智。

しかし、ネットは武智に疑いの目を向けた。

そんな中、武智はファンが集まる写真集発売記念のイベントにいた。

そして、改めて完全潔白と、一颯への宣戦布告を宣言した。

一颯は3年A組の生徒に対し、少し遅めの授業を始めた。

そして、2つの動画を見せた。

一つは景山澪奈(上白石萌歌)が一颯に「これからフェイク動画の犯人に会いにいく」と言った動画。

そして、もう一つは景山澪奈が死んだ日に、彼女が男と一緒に建物の中に入っていった防犯カメラの映像だった。

「この男が武智なのか?」と言う生徒に対して、「この映像は武智が犯人だという証拠にならない」と異を唱える生徒がいた。

武智によって豪翔大学にスポーツ推薦が決まっていた瀬尾雄大(望月歩)だった。

それに魚住華(富田望生)が同町した。

一颯は「映像を解析して確認してみろ」と言って、瀬尾にパソコンを渡した。

果たして、本当にhunterは武智大和なのか?

 

 

ドラマ「3年A組」第7話の視聴率についての考察

第7話の視聴率は11.9%と、前回の番組最高の視聴率を更に更新となりました。

これは、第6話の影響が大きいものと思われます。

第6話は、水泳部顧問の坪井勝(神尾佑)にハラスメントを受けたとして水越涼音(福原遥)がネットに「坪井がhunterだ」という動画を投稿しようとしたことをキッカケに、柊一颯に説教されるという回でした。

この時の菅田将暉さんと福原遥の演技がネットで絶賛され、「神回」と話題になりました。

今回もその流れを引き継いで視聴者が増えたのではないかと思います。

 

ドラマ「3年A組」第7話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第7話のあらすじネタバレ感想!】

 

ドラマ「3年A組」第8話の視聴率は?

 

2月24日(日)に放映された『3年A組』第8話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第8話の視聴率は?

2月25日(月)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第8話の視聴率は12.0%でした。

第8話より0.1%視聴率アップ、3週連続で自己最高視聴率を更新しました。

なお、第8話のあらすじは以下の通りです。

 

第8話 あらすじ

数学教師・武智大和(田辺誠一)が景山澪奈(上白石萌歌)殺しの容疑者として逮捕された。

だが、柊一颯(菅田将暉)は生徒たちを解放するそぶりをみせない。

不安になる生徒たち。

郡司真人(椎名桔平)は相楽文香(土村芳)に聞き込みを行った。

そして、武智がベルムズに文香のフェイク動画を作らせ、SNSで拡散したことが分かった。

文香はそれが原因で教師を辞めたのだ。

武智は、景山澪奈、そして相楽文香のフェイク動画を作らせたことは認めたが、景山澪奈殺しは否認した。

そんな中、景山澪奈の死の直前に武智が現場から出てきた動画に違和感を感じた堀部瑠奈(森七菜)は動画を解析し、「驚愕の事実」を突き止めた……

 

 

ドラマ「3年A組」第8話の視聴率についての考察

第8話の視聴率は12.0%と、3週連続で自己最高視聴率の更新となりました。

毎回映し出される「熱すぎる」演技はネットでも盛り上がっています。

なお、同日に放送された大河ドラマ『いだてん』が9.3%、日曜劇場『グッドワイフ』が8.9%なので、いかに『3年A組』が注目を集めているかの表れでもあります。

とはいえ、最後に特撮ヒーロー・ガルムフェニックスが登場するなど、ストーリーは混沌としてきました。

それが次週の視聴率にどう影響するのか?

最後の結末がまだまだ見えないだけに、次回も引き続き注目です!

 

ドラマ「3年A組」第8話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第8話のあらすじネタバレ感想!】

 

ドラマ「3年A組」第9話の視聴率は?

 

3月3日(日)に放映された『3年A組』第9話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第9話の視聴率は?

3月4日(月)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第9話の視聴率は12.9%でした。

第8話より0.9%視聴率アップ、4週連続で自己最高視聴率を更新しました。

なお、第8話のあらすじは以下の通りです。

 

第9話 あらすじ

数年後、かつての3年A組の生徒たちが魁皇高校に集まっていた。

この日は柊一颯(菅田将暉)の3回忌だ。

生徒たちは今、それぞれの道を歩いている。

そんな中、茅野さくら(永野芽衣)がまだ来ていなかった。

逢沢博己(萩原利久)が、自ら撮影した景山澪奈(上白石萌歌)のドキュメンタリー映像を流そうとしていた。

生徒の誰かが「この動画、茅野が見るのはつらいかも?」といった。

澪奈が「フェイク動画の犯人に会いにいく」といって校舎を出た瞬間、さくらが澪奈を呼び止めたところで動画は終わっていた。

そして、時間は現代に戻る。

ガルムフェニックスが郡司真人(椎名桔平)を倒し、一颯は郡司を人質として手錠をかけた。

その頃、SNSでは景山澪奈を殺した犯人として武智大和(田辺誠一)のバッシングが続いていた。

しかし、そんな状況の中で、相楽孝彦(矢島健一)によって、景山澪奈が死んだ現場から出ていく一颯を映した動画が投稿されてことをきっかけに、一気に一颯のバッシングに変わる。

SNSの状況を見つめていた生徒たちは怒りに震えていた。

そんな中、一颯が教室に入り、生徒たちを前に、「最後の授業」として今回の犯行の本当の目的を語り始めた

 

 

ドラマ「3年A組」第9話の視聴率についての考察

第9話の視聴率は12.9%と、4週連続で自己最高視聴率の更新となりました。

熱い演技と結末が見えないハラハラドキドキの展開に視聴者はくぎ付けに!

朝礼体操も話題となり、視聴率も4週連続で自己最高を更新中です。

恐らく勢いは最後まで続くでしょう?

ドラマもいよいよ次回が最終回!

景山澪奈はなぜ死んだのか?

そして、一颯が立てこもった本当の目的とは何か?

全ての謎が明らかになる次回は、注目の的になるはずです。

 

ドラマ「3年A組」第9話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第9話のあらすじネタバレ感想!】

 

ドラマ「3年A組」第10話の視聴率は?

3月3日(日)に放映された『3年A組』第10話の視聴率はどの程度なのでしょうか?

 

ドラマ「3年A組」第10話の視聴率は?

3月11日(月)のビデオリサーチ社からの発表によると、『3年A組』第10話の視聴率は15.4%でした。

第9話よりなんど、一気に2.5%視聴率アップ、5週連続で自己最高視聴率を更新して有終の美を迎えました。

なお、第10話のあらすじは以下の通りです。

 

第10話 あらすじ

茅野さくら(永野芽衣)が言った「私が澪奈を殺したの」という言葉の意味とは?

警察に銃で撃たれた柊一颯(菅田将暉)。

だが、防弾チョッキを着ていた一颯は無事だった。

そして、人質として捕まえた郡司真人(椎名桔平)を連れ、中に戻った。

郡司は一颯に語った。

「もう話してもいいんじゃないか?」

一颯は今回の犯行の動機を、相楽文香のフェイク動画のことから話し始めた。

8時を目前にし、一颯は郡司の手錠を外した。

そして、屋上に立ち、今回の犯行の本当の目的をマインドボイスのライブ配信で語り始めた。

柊一颯が語った”景山澪奈を殺した本当の犯人”とは?

そして、柊一颯は今回の犯行で何を訴えようとしたのか?

 

ドラマ「3年A組」第10話の視聴率についての考察

第10話の視聴率は15.4%と、5週連続で自己最高視聴率の更新となりました。

また、15.4%の視聴率は、2015年4月に日本テレビがこの枠でドラマを放送して以来最高の視聴率だそうです。

これだけ盛り上がりを見せるドラマですから、自己最高視聴率を更新するのは確実とみられていましたが、まさか一気に2.5%もアップするとは……

やはり多くの視聴者は柊一颯の犯行の本当の目的、そして、事件を通じて何を訴えたかったかが気になったのでしょうね?

ネットユーザーも満足度が高いものだったようです。

ドラマは柊一颯の逮捕で終えましたが、ドラマには続きがあります。

それは「生徒たちの卒業式」です。

生徒たちの卒業式はhuluで配信中のようです。

こちらも気になりますね!

 

ドラマ「3年A組」第10話のあらすじネタバレ↓

【「3年A組」第10話最終回話のあらすじネタバレ感想!】

 

「3年A組」これもチェック!

 

スポンサードリンク

-3年A組

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.