季節のイベント

【羽生結弦仙台パレード】の場所取りはココを狙え!!穴場スポットを地図で紹介!

更新日:

平昌オリンピックで連覇を達成した羽生結弦選手の仙台凱旋パレードがついに4月22日に開催されます!羽生結弦選手を一目見ようと駆けつけたファンの方のために、場所取りする上で外してはいけない穴場スポットを見つけました!ずばり、場所取りでおすすめなのはあそこでしたよ!

スポンサードリンク

羽生結弦仙台パレードの日程と時間を確認!

Lee
こんにちは、Leeです!

 

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードがついに開催されますね!

 

まずは、羽生結弦選手の仙台凱旋パレードの日程と開始時間を確認しましょう。

 

日程:4月22日(日)

時間:出発式 午後1時15分~

   パレード 午後1時30分~午後2時10分頃

 

ここで1つ疑問が。

「出発式」って一体何?

 

どうやらこの「出発式」は、仙台市から羽生選手への表彰式のようです。

 

  • 2度目の「県民栄誉賞」の授与
  • 「賛辞の楯(たて)」の授与

行われるそう。

羽生選手は1時15分よりも少し前には、スタート地点に現れるということですね!

 

【羽生選手パレードの関連記事はコチラ】

スポンサードリンク

羽生結弦仙台パレードのコースを確認!

それでは早速、羽生結弦選手を生で見ることができるポイントを確認していきましょう!

 

まずはパレードのコースをおさらいです。

 

 

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードは、東二番丁通の全長約1100メートルのコースとなります。

 

スタート地点:南町通り交差点

ゴール地点:仙台市役所前(市民広場前)

 

出発式はスタート地点の<南町通り交差点>にて行われることになるでしょう。

引用:まちくるファンド仙台

 

 

そして、こちらがスタート地点の<南町通り交差点>です。

 

近くに立体駐車場が見えますね。

立体駐車場の屋上部分なんかは、報道陣がスタンバイしているのでしょうか。ものすごい絶景スポットなんでしょうね。

 

そしてこちらが、フィニッシュ地点の<仙台市役所前>です。

 

それではこの区間内で、羽生結弦選手をしっかり見るためのおすすめ場所取りスポットを紹介していきます!

 

スポンサードリンク

羽生結弦選手を見るための場所取りポイント!

羽生結弦選手「2連覇おめでとう」パレードは、観覧エリアがあらかじめ決められています。

この観覧エリア内で、羽生結弦選手をしっかり見ることができるポイントはどこでしょうか?

 

スポンサードリンク

場所取りすべきスポットNo1は間違いなくここ!

ずばり、最もおすすめの場所からご紹介します。

それが、この市民広場と仙台市役所の間にある通りを入った路地です。

 

 

先程、パレードのフィニッシュ地点は<仙台市役所前>と書きましたが、より詳細をお伝えするならば<仙台市役所前(市民広場前)となります。

 

どういうことかというと、

パレードはフィニッシュになる前に、大通りから左折して細い道に入っていくんですね。

 

 

ちょうどこの折れ曲がった部分です。

ここ、良く見ていただければわかるのですが、観覧エリアが片側にしかありません

つまり、羽生結弦選手が確実にあなたの方を向いて手を振ってくれることになります。

しかも、フィニッシュ地点ということで何らかのパフォーマンスやサプライズをしてくれる可能性も無きにしも非ず?!

 

羽生結弦選手の笑顔を確実に見たい!という方は、一本路地に入った市民広場前で場所取りをするのが間違いなくおすすめです!

 

ただ、街路樹があるので、樹が邪魔になってしまうかもしれません。できるだけ前方で場所取りするのがよさそうです。

 

スタート地点も狙い目の場所取りポイント!

観覧エリアが片側にしかない、ということから言えば、パレードのスタート地点付近もおすすめです。

 

 

ちょうど七十七銀行の前付近ですね。

観覧エリアが片側にしかないので、羽生選手は後ろを振り向くことなくあなたの方を向いていて手を振り続けてくれると思います。

 

デメリットとしては、スタート地点はものすごい混雑することが考えられるということ。

なかなか前方の場所取りをするのは難しいかもしれませんね。

 

場所取りのポイント一挙公開!

圧倒的におすすめな場所取りポイントは上記でお伝えした「観覧席が片側のエリア」です。

しかし、ここは間違いなく大混雑すること間違いなしでしょう。

そこで、他にも場所取りポイントとしておすすめな場所があったのでお伝えしていきますね!

 

場所取りポイント①角を狙え!

羽生選手を載せた車はゆっくりと走行していくのですが、どうせならできるだけ長い時間羽生選手を見れた方が嬉しいですよね。

そんな方に一番のオススメの場所取りエリアは、観覧エリアの角です。

 

 

この赤い部分は、大きな通りを挟んでいるため特におすすめ。

 

角に待機することができれば、羽生選手をこのように見ることができますよ。

引用:まちくるファンド仙台

 

場所取りポイント②道のどちら側?

パレードは、東二番丁通沿いで行われます。

この道路は片側4車線のとても大きな道です。

そのため、羽生結弦選手をのせた車は、中央分離帯のすぐ左片側を走行することになります。

道路のどちら側で場所取りするのがよいでしょうか?

 

道の両側にファンがいるので、羽生選手はどちらのファンにも手を振ってくれることでしょう。

しかし、あなたの前を通る時に、後ろを向いて背中しか見えないということもあるかもしれません。

 

 

#宮城#仙台#like4like#instagood#holiday#weekend #羽生結弦 #羽生結弦パレード #パレード

みつおさん(@k3203)がシェアした投稿 –

 

これは2014年に同じコースで行われた凱旋パレードです。

羽生選手がどちらの方に顔をよく向けてくれるか、一概には言えません。

が、個人的なオススメは進行方向の右手側です!

右手側の観覧エリアの方がスペースが広く確保されています。

左手側に比べて、右手側の方がファンの方が沢山いる分、羽生選手もそちらに顔を向けてくれる可能性が高くなるのではないでしょうか?

 

しかし、実際は道のどちら側かよりももっと重要な場所取りポイントがあります。

 

場所取りポイント③とにかく前方へ!

とにかく「前に並ぶのが吉!」

これ重要です。

 

 

こちらは、2014年のパレードの時の写真です。

パレード開始1時間前に待っている人たちですね。

お分かりかと思いますが、広報になればなるほど、街路樹や標識、前の人の頭など、障害物が多くなります。

 

とっても基本的なことですが、とにかく最前列に並ぶのがなによりも優先すべき場所取りのポイントとなります。

 

 

上島コーヒーがおすすめって書いてあるけど・・・

 

羽生結弦選手の凱旋パレードの穴場スポットとして、上島珈琲店の2階席を紹介している情報があります。

 

 

これ、今回のパレードではあまりおすすめできません。

というのも、お店側も警戒しまくっているからです。

 

 

Love♥️figureさん(@love_figure)がシェアした投稿

 

実際2014年のパレードの際、上島珈琲店でお茶をしながら、同じ目線の高さを羽生選手が通っていくのを見ることができたお客さんもいたようです。

しかし、お店に入ることができるお客さんの数は限られているし、運よく窓側に座れる確率は限りなく低いでしょう。

外で同じ空気を吸いながらパレードの雰囲気を味わった方が楽しめると思いますよ!

 

【羽生選手パレードの関連記事はコチラ】

Leeのひとこと。

2014年の羽生結弦選手の凱旋パレードには、9万2000人が集まったそうです。

平昌オリンピックで二連覇を達成した2018年のパレードは、前回を上回るファンが集まることは間違いありません。

相当な混雑かと思いますが、今回ご紹介した穴場スポットを参考に場所取りをして、少しでもいい場所から羽生選手をみてくださいね!

 

Lee
以上、Leeでした!

 

【羽生選手パレードの関連記事はコチラ】

スポンサードリンク

-季節のイベント

Copyright© OMOSHIRO factory , 2019 All Rights Reserved.